裸足の足と蝶

誰かを手放すことは、あなたの人生にとどまる人を知ること

あなたの運命の人ではなく、あなたの過去の一部になる人がいることに気づいてください。ある人を過去の人にすることは、あなたを傷つけないという意味ではありません。別れた後も、常に心の中に痛みが付きまとうでしょう。この別れがもたらす痛みは、人生において、他人と私たちのやりとりを支配する感情的な事項の一つです。 (さらに…)

涙を流す目

人を失った後、悲しみが傷を癒すのにどう役立つか

悲しみは、常に私たちの生活の中に存在するものです。 私たちは、特定の場所、同僚、親戚、友人、そしてパートナーに別れを伝えなければならない時があります。人間関係は切り離され、場所は放棄され、あるステージは終わりを迎えます。そして嘆きが始まります。 しかし、悲しみはわたしたちを癒してくれるのです。 (さらに…)

ピンクの髪の女性の横顔

一度目を覚ましたらもう戻れない

私たちの肌を開くのではなく、目を開くような傷が存在します。 私たちの目が一度開かれたら、失われた幸福の断片をかき集め、自分の尊厳を再び取り戻そうとすること以外の選択肢はありません。 わたしたちは、頭を上げ、未来をしっかりと見て、不可能だと言い訳せず、後ろを振り返ることなく、前進し続けるために必要な自尊心を見つける必要があります。 (さらに…)

鳥の羽を髪につけた女性

ナルシシズムは自己愛か利己的か

謙虚な魂と勇敢な心を持つ人は私たちを魅了します。 あきらめない人は私たちを引き付けます。 そして、彼らが遭遇する障害の数にかかわらず、どこに行くのかを知っている人々から、わたしたちはインスピレーションを得ます。 何よりも、降伏することを知らず、人生のどこかで自分を愛することを学んだ人が好きです。 しかし、ナルシシズムは自己愛もしくは利己主義なのでしょうか? (さらに…)

鳥に運ばれる少女

心理的虐待者を特定する5つの特徴

心理的虐待者は必ずしも識別するのが容易ではありません。 人々が私たちを傷つける唯一の方法は、誰かが物理的に私たちを攻撃することだけではないのです。問題は、手を出さずに私たちに害を及ぼしたり、圧力をかけたりできるような人が周りにいることです。しかし、彼らは物理的に私たちを攻撃する人たちと同じくらい、あるいはそれ以上のダメージを与えるのです。 (さらに…)

kumonoshitano-kodomo

父親が子育てを放棄する時

悲しいことに、多くの子供たちは父親の存在なしに育つ必要があります。 家族を放棄した父親に関する統計は、特にラテンアメリカ諸国では依然として非常に高いのが現状です。 これは、失業や貧困などの社会問題が原因です。最も大きな要因のもう一つは文化です。父親の失踪が比較的普通に見られているような状況もあるのです。 (さらに…)

yukinonaka

いつも遅刻することの意味

いつも遅れる人がいます。 特定の時間に誰かに会うように手配し、その人が到着していないことが発覚することほど迷惑なことはありません。 数分で到着しないかもしれません。何時間もかかるかもしれませんし、結局来ないかもしれません。そしてそれに関して最も腹立たしいことと言えば、彼らがほとんど「再犯者」であることです。 (さらに…)

神経伝達

喜びのホルモン:セロトニンの働き

喜びのホルモンであるセロトニンは、私たちの神経細胞が互いに通信するために作り出す化学物質です。 それは、私たちの中枢神経系のいくつかの領域に見られる神経伝達物質です。 いくつかの研究者によって幸福のホルモンとして知られており、鎮静剤であり、抗うつ物質のように機能し、私たちの気分に直接影響を与えます。 (さらに…)