青い髪の悲しい女性

新たな挑戦をするときに出てくる恐怖を打ち破ろう

変化は私たちに恐怖をもたらします。なぜなら、バランスの取れた状況から完全に新たな方向へとかじを切るからです。知らないことや未知の世界は恐怖で包まれています。果たしてそれらが良いものとなるのか?そもそも何が起きるのか?無事、自分の物に出来るのか? これらの恐怖が私たちを挑戦から遠ざけ、安全なところにとどめておこうとします。 (さらに…)

木の男

アリストテレスに学ぶ利己主義と自己愛

アリストテレスはかつて、「人は自分自身を最も愛するべきか、それとも他人を最も愛するべきか」と問いました。この賢いギリシャの哲学者は、利己主義と自己愛の関係性をユニークな形で捉えています。この特異な考え方をもう少し掘り下げてみましょう。 有名な「ニコマコス倫理学」に注目して、その9章ある中の8章目、「利己主義、もしくは自己愛」について話していきたいと思います。 (さらに…)

マッスルボディー

成熟した愛とは自立と献身によって成り立つ

成長するにつれ、恋愛に対する考え方を含め、私たちの信条のほとんどは変化します。 成長とは、お互いの違った、深い、そして時にはシンプルな方法で愛を見出すことを伴います。 成熟した愛は長い十分な成長期が要るような強烈な欲求に応えます。 誰しもがそれぞれの恋愛観と恋愛関係において何を重視するべきか、考えが違います。 先入観と個人の信念は恋愛において基本的な役割を果たします。 (さらに…)