ナルシシズムと自尊心の違い

ナルシシズムと自尊心の5つの違い

デイヴィッド・レヴィサンは一度、「ナルシシズム。私がフルサイズの鏡を持っていなかったこと、あなたも信じられないでしょう。」と言ったことがありました。実際には、ナルシシズムは存在の正当性と自尊心を追求することです。このため、ナルシシズムと自尊心を混同しがちです。しかし、両者の間には相容れない相違点があり、この記事でそれらを見ていきましょう。 (さらに…)

アルバート・エリスによる恥ずかしさを止める簡単な方法

アルバート・エリスによる恥ずかしさを止める簡単な方法

恥は私達が社会のルールを破ってしまったと思うたびに生まれる感情です。これは社会の規律をとる強力な機能でもあります。何百万年もの間、それはグループに受け入られて、その結果私達は生き延びることが出来たのです。そして、恥は未だに私達の社会の一部ですが、たまに不適切な状況で現れることもあります。 (さらに…)

大きなカギを持つ女性

自由とは、したいことをすること?

自由について考えるにあたって、二つのポイントがあります。一つ目は、社会的ルールや価値から離れたところで人は自由になれないということです。二つ目は、自由とは、これをするかあれをするかの選択で得られるものではないということです。考えや思いにも関係します。私達は皆、何を考え、何を思うか、自由です。 (さらに…)

自分の為にしてあげられること:積極的になろう

自分のために出来ること:積極的になろう

私達の多くが人生のある時期に達すると自然に幸せになれると思っています。しかし、残念ながら、幸せを将来だけに見据えるのはとても危険なのです。 目の前にぶら下げているご褒美は、私達の管理次第で素晴らしいモチベーションにも、フラストレーションにもなります。では、あなたは自分の為に何が出来るのでしょうか?自分の人生の為にあなたはどのように積極的でいられるのでしょうか? (さらに…)

眠れる森の美女が王子を待つべきではない理由

昔々、恋愛関係という深い眠りについた眠れる森の美女がいました。この眠りから覚めるためには、かけられた魔法を解いてくれる王子様のキスが必要でした。王子様は彼女の「救世主」です。眠りから解放し、目覚めさせてくれる救世主です。しかし、現実には王子様など現れなかったらどうでしょう?眠れる森の美女この救済の期待が叶わなかったら?愛と自立の間の繊細な関係はどうなってしまうのでしょうか? (さらに…)

カラフルな感情

感情を開放するために知っておくべき5つのこと

感情は私たちが他の人と繋がることを可能にしますが、私たちはそれらを隠す傾向があります。悲しみ、怒り、恐怖、そして喜びなど、4つの基本感情があります。(それ以上の感情があるという主張もあります)このグループのうち、私たちがポジティブだと考えるのは1つだけです。しかし、これは社会がもたらす価値であって、本質的には違います。したがって、感情を解放したい場合は、ネガティブとポジティブの区別をすることが障害になりえます。 (さらに…)

南京錠

感情的依存について考えよう

男性が女性か、若いか大人かに関わらず、感情的な依存をもとに成り立つ恋愛関係に陥ることがあります。こういうタイプのことは自分には起こらないと決めつけている人がいます。しかし、このような恋愛関係に陥ってしまったことがある人も、自分はそうならないと思っていたということを覚えていて損はありません。 (さらに…)

強い意志:女性ボクサーとトレーナー

強い意志を保つ方法

最も理想的なのは、鉄の意志を持つ必要がないことです。川で泳ぐなら、水流が適切なところを選ぶものです。何故か自分のスケジュールを様々な活動や約束事で埋め尽くして、自分の意志を試したがる人になるのも避けたいものです。挑戦を乗り越えることには満足感があるかもしれません。しかしそれはまた、私たちの精神を酷使します。 (さらに…)

女性の裏表

他人に批判されたときにすべきこと

人間は間違いを犯すものです。誰にだって間違いはあります。しかし、そこから学び、次はもっとよくできるようすることができます。こうするためには、何が間違ったのかに気づいている必要があります。これは思っているほど簡単ではありません。犯した過ちに自分では気づかないこともあります。しかし、他の人は気づきます。批判がいい例です。 (さらに…)