流れに身を任せれば何もあなたの邪魔をしない

2018年2月8日

今日だけ、流れに身を任せてみてください。そうすれば何もあなたの邪魔をしないはず。今日だけ、逆境があなたを沈めようとするのを許さないでください。そうすればあなたのなかなか叶わない希望と欲求が叶うようになります。今日だけ、良くない影響をあなたに与えるものを取り除いてください。そしてあなたの笑顔を消すものからあなたを自由にして、前に進んでください…

私たちは、今日だけでなく、毎日、これらの単純なルールを実践するべきです。なぜなら、毎朝目を開けるとき、私たちは新しい挑戦について考え、その瞬間、私たちは幸せになるためにはどうすればよいのかを忘れてしまったことに気付く生活を送っているからです。

物事を流れに身を任せて、怒りを抱いたり、恐怖を感じたり、あなたが羽ばたくための翼を切ろうと思っている人に執着しないでください。なぜならあなたの心が落ち着き、あなたの心が活きている時、すべてのことに時間と機会が与えられるからです。

フロー理論で有名な教授の一人にミハイ・チクセント・ミハイ教授がいます。「流れ:幸福の心理学」の有名な著者が説明するように、私たちは、重要でない刺激にあまりにも多くの精神的エネルギーを浪費しています。私たちは、情報であふれ、意識を常に自分の外へ向けさせる社会に住んでいます。

私たちは、自由と幸福の中で単に 「人生の波」を前進させている自分自身との素晴らしい結束を失ってしまっています…これについて理解するために読み進めてください….

夕日と鳥の列

全てに身を任せて、自分を何の捕虜にもしない

私たちは皆、何らかの捕虜なのです。私たちは時々口うるさい同僚の言葉に苦しめられたり、パートナーの高すぎる期待に影響されたり、決めたゴールを達成できないのではないかと一日の終わりに苦しんだりします。

私たちは、生命力の多くが開かれた窓から煙のように蒸発して消えるような、周りや自分自身の要求の世界に非常に密接しています。 さらに、ハーバード大学で行われた面白い研究によると、不幸の最も一般的な原因の1つは、「不安定な心」であると結論づけられました

私たちは、すでに起きていること、あるいはまだ起こっていないことについて心配して時間を浪費しています。 これはある意味一つの 「捕虜」の形です。この研究の著者、ダニエル・T. ギルバード博士によると、さまよっている心は不幸な心です。私たちの脳が現在を生きるのをやめた瞬間、私たちは自分自身に幸福をもたらそうとするのをやめます。私たちは自分自身にコミットするのをやめるのです。

白い花と蝶

あなたの不安定な心に捕らわれず、他人の騒音や期待、または昨日の過ちや明日への不安に左右されず、自分の重い腰を上げてすべてを流れに身を任せるときが来たのです。

幸せの流れを作る

ミハイ・チクセント・ミハイによると、幸せは遭難した船を導く光のように突然訪れるものではありません。ほとんどの場合、それは私たちの外側の現象に依存するのではなく、私たち自身の「魔法」や内面を照らす能力によって、本当の生活の質を作るための能力がもたらす場合が多いのです。

すべてを流れに任せ、自分たち自身も流れに身を任せ、逃げないことです。 私たち自身が、鎖のように機能する外的な影響を受けずに、自分の人生が調和のとれた音で運ばれるようになると、私たちは以前に見ることのできなかった新たな扉を発見するでしょう。

灯台と夕日

流れに身を任せる方法

何もあなたを邪魔することがないように全てに身を任せるために、意識面において深い変化をもたらすことが重要です。私たちに悪影響を与えるものの多くを変えることはできませんが、私たちが影響を与える方法を改善することはできます。 たとえば、いつも遅れている友人がいる場合、彼の行動を変えることはできないかもしれませんが、5分後にあなたが到着するという風にあなたのスケジュールを手配することができます。

これらについて重要なポイントを考えてみましょう。

多くの人は幸せを週末や、休暇、昇給をするときまで先延ばしします。幸福は延期できるものではなく、旅行代理店で買えるものでもないことを明確にしましょう。

「理想的な体験」をしないと幸せになれないという考えが壁になっています。私たちが歩く時肌を撫でる風、子供とのハグ、本を読み始めたときの感情、友達と出会ったときの感情… あなたの幸せをプログラムするのではなく、感じてみてください。

・また、私たちの生活の最高の瞬間は、時には受身でもストレスがない状況でもないことを覚えておくことも重要です。時には逆境に直面することですら、「流れに身を任せること」なのです。なぜなら、わたしたちは、海底に岩のようにくっついているのではなく、流れに抵抗しながらも生き残る弱い葉のように進化しているからです。これらの逆境に勝利することは私たちに幸福をもたらすのです。

water

「物事の流れに身を任す」芸術はできるだけ自分自身を高めたり、毎日自分自身を少しずつ改善することとは関係ありません。それは単純にそこに存在して、私たちの意識に集中してバランスの取れた方法で進んでいくことです。

なので今日だけ、全てに身を任せてみてください。