学びを楽しく:子どもに学ばせる簡単な方法

2019年1月22日

Pravinee Hurbungs (プラビーン・ハーバングス)が次のように言っています。「一人を笑顔にしたら世界を変えられる。世界全体ではないけれど、その人の世界は変わる。」ひとつとてもはっきりしていることがあります。学びを楽しくすることが社会を変えることはないかもしれませんが、子どもたちを変えることは出来るのです。

多くの科学研究が、笑顔と楽しみの価値を様々なレベルで証明してきました。心理的なレベルでも、肉体的なレベルでも、楽しむこと、物事を楽しくすることは、学びにとって重要です。さらに、ドーパミンやセロトニンの分泌を活性化して健康を促進するため、天然のストレス解消法になります。楽しむことはストレスや鬱との戦いにも有効なのです。だからこそ、子どもに教えて、不安値を軽減させませんか?

「最も残念な日というのは、笑わなかった日だ。」
–シャンフォール–

科学によれば、学びを楽しくすると子どもが学ぶ

パリ・ナンテール大学の心理学者による新しい科学的研究でも、笑いの素晴らしさを証明した過去の研究と同じ結論に達しています。

この心理学者達によれば、笑いは体への最高の薬です。しかしそれだけでなく、子どもの学びにも最適です。収集されたデータによれば、笑っている時の方が子どもはよく学びます。ママと子
さて、どのように笑いの効果を研究したのでしょうか?まず、子どもの学びの能力にユーモアのセンスがどのように作用するかを見てみました。18ヶ月程度の53人の幼児のグループを作ります。課題は、道具がなければ届かないおもちゃを手に入れることです。大人がどうするのかを見て、子どもがどう学んでいくかを見ていく実験です。

2つのグループに分けられた子どもは、少し異なる動画を視聴し、その結果も異なっていました。1つ目のグループは、子供に優しい態度の大人が、変におかしな行動をとりながら教える動画を視聴します。つまり、子どもを笑わせる動画です。楽しんだこれらの子どもたちは、大人の動きを真似ておもちゃに賢くたどり着きます。さらに、もう一つのグループは25%しかおもちゃを手に入れられなかったのに対し、このグループの94%が目標を達成しました。

学びを楽しくすると子どもの脳が変わる

はっきりとした効果の説明はまだされていません。しかし、笑いが脳の化学反応を変えることが考えられます。楽しさとポジティブな感情を生み出すことで、ドーパミン値が高まります。

ドーパミンは、脳の認知過程に関係する神経伝達物質です。研究によれば、子どもの前頭前皮質の変化に敏感に反応します。それによって、組織レベルで前頭前皮質のニューロンに影響します。深い層の興奮を促進し、学びを刺激して、認知過程を上手く調節できるようになります。

それに、様々な研究によれば、ドーパミン値が低くなると記憶に影響するとされています。ドーパミン不足は、様々な意味でネガティブなのです

注意の焦点としての楽しさ

学びを楽しいものにすることが素晴らしいのは明らかです。サム・ヒューストン州立大学で複数分野によって編成されたチームによって行われた研究で、主題に関してジョークを飛ばしている時の方が、生徒が内容をよく覚えていることがわかりました。

学びを楽しくすることが、子どもへの教えの良い方法であることは明らかです。こういった意味で、不安もストレスもないリラックスした親密な環境を作り出すことは、子どもの集中を保つ上で重要です。

パパと子

間違いなく、楽しんでいるときは学びや集中が容易になります。これは子どもにも大人にも当てはまることです。

「子どもは親から笑顔を学ぶ。」
-鈴木鎮一 –

だから、いろいろ考える前に始めてみましょう。大人、教師、インストラクター、教育者、社交的な生き物として、物事を楽しくすれば、子どもも大人もより簡単に学ぶことができます。一緒に始めてみましょう!

Jefferson, G. (1985). An Exercise in the Transcription and Analysis of Laughter. In Handbook of Discourse Analysis Volume 3. https://doi.org/10.5539/elt.v7n12p26

Young, D. G. (2013). Laughter, Learning, or Enlightenment? Viewing and Avoidance Motivations Behind The Daily Show and The Colbert Report. Journal of Broadcasting and Electronic Media. https://doi.org/10.1080/08838151.2013.787080

Savage, B. M., Lujan, H. L., Thipparthi, R. R., & DiCarlo, S. E. (2017). Humor, laughter, learning, and health! A brief review. Advances in Physiology Education. https://doi.org/10.1152/advan.00030.2017