5つの愛のステップ

09 5月, 2018

人生の最高の幸せは愛し愛されることです。こう言ったのは、ジョルジュ・サンドの名前で知られる作家であり劇作家アマンディーヌです。

その人そのものだけでなく、その人がもたらしてくれるものでわたしたちは他人とつながります。しかし、愛が幸福になるには、上手く対処しなければなりません。本物でなくてはいけません。

 

愛という単語は、思いのほか幅広く使われます。人間として経験し得る最も重要な感情とも関連づけられています:他人への 深い愛情、愛着、コミットメントです。

人は世界中に存在するため、愛にはたくさんの解釈があります。しかし、どう理解するかに関係なく、愛し方を知っていますか?すべてが、わたしたちが愛することを理解するのに苦戦していることを示しています。しかし難しく思えても、改善して成長する余地は常にあります。

嵐の中キス

愛し方を知っていますか?

みんな自分は愛し方を知っていると思っています。相手に感情を抱くだけで十分だと考え、真の愛は庭を保つようなものだということを忘れています。毎日水をあげなくてはいけません。雑草を抜かなくてはいけません。気にかけなくてはいけません。そうしてやっと花は育ち続けます。

快適な暮らしを送る誘惑からは誰も逃れられません。しかし、愛はその誘惑に対抗するための方法です。大事なことを話し合い、健全なリミットを設定し、共有された幸福を育みます。

愛はアートでしょうか?そのように考える人は、愛には知識と努力が必要であることを知っています。あるいは、たまたま感じた心地よい感情でしょうか?ラッキーだったら思いがけず出会うものでしょうか?

エーリヒ・フロムによる、「愛するということ」という本は、愛は偶然と多くの人が思っているかもしれないが、実はアートであるということを示しています。

人が愛は重要だと思わないといっているわけではありません。わたしたちは愛を渇望しています。幸せだったり不幸なラブストーリの映画を数えきれないほど見てきたかと思います。また、愛に関する歌を聞いています。 しかし、誰も愛を学ぶべきだとは考えていないようです。

「友情は最もピュアな愛である。それは、どんな状況でも何も求めず、与えることを楽しむことができる最も高貴な愛の形である。」
–バグワン・シュリ・ラジニーシ–

愛の芽

どうやって愛する方法を学ぶか?

お金やステータスなど明らかなメリットがある場合にのみ、人々は学習する価値があると考えるようです。

しかし、魂にメリットを与えるものはどうでしょうか?愛することを学ぶのは可能でしょうか?感じれるけど触れることができないものを教えることが可能でしょうか?

現代社会では、多くの人がこの記事の題名を見ただけで読むのをやめてしまうかもしれません。愛とは人生への答えだと知らずにです。

愛の理論は、人間・人間存在論と共に始まるべきです。愛は行動です。だから、たまたまではなく意識的です。健全な関係を実現し構築するには、愛する方法を学ばなくてはいけません。

「愛するということ」に学ぶ愛し方

はじめの段階から先へ行くために、「愛するということ」から抜粋した5つのキーポイントを見てみましょう:

  • オリジナルでいる。完全に同質の世界という幻想の中にわたしたちは生きています。関係を築く唯一の方法だと思って同調します。しかし、私たちは思いやりと信頼性に基づく自分自身の人間関係に従事する力を持っています。そうすることで初めて、わたしたちは社会が押し付けた条件付けや慣習から自由になれます。
  • あなたにすべてを捧げてくれる人を見つけ、自分も同じようにする。愛することは与えることです。活力、強さ、力に溢れ、幸せでいっぱいにしてくれます。つまり、尊厳や尊敬を失わず、境界線を越えないことです。その考えを共有する人を選べば、お互いの最高の部分を引き出せます。
  • 時間をかけてパートナーを知る。フロムは、わたしたちはお互いのことを知っていると思いながら、実は完全には知らないのだと語っていました。どんな経験もわたしたちに何らかの影響を及ぼします。変化だけが常にあります。パートナーを知ろうという情熱の炎を維持出来たら、ルティーンに陥ることもありません。
  • 自分がどんな愛を与え与えられたいか知る。たくさんのタイプがあり、どんな愛を与えたい受け取りたいかを知ることによって、どんな関係を構築するかが決まります。成熟した意識的な愛に勝るものはありません。それこそゴールであるべきです。2人の人が一つになりながら、お互いを持ち続けるという愛です。
  • 恋愛関係に付随する挑戦と対立を受け入れる。愛は対立がないことではなく、共に向き合い成長するコンスタントな挑戦です。
    ハート

もっと愛そう

愛に効く薬は一つしかありません:もっと愛することです。辛い時には、やる気を失ったり隠れたりするのではなく、人生に対する新しい見方で未来を見てみてください。

愛はアートです。尊敬と責任をもっと行えば、クリエイティビティ、ケア、信頼性からメリットを得るプロセスです。もっと愛することは、人生の問題の特効薬です。

「暗闇は暗闇を消すことができない。明かりのみが暗闇を消せる。憎しみは憎しみを消せない。愛のみが憎しみを消すことができる。」

-マーティン・ルーサー・キング・ジュニア-