4つのハグのタイプと科学に基づいた利点

ハグには、元気をもらうもの、落ち着くもの、情熱的なもの、また、苦しいだけのものがあります。これらのハグについて知りたくありませんか? ぜひ、続きを読んでみてください!
4つのハグのタイプと科学に基づいた利点

最後の更新: 12 4月, 2021

人のコミュニケーションにおいて、非言語コミュニケーションは欠かせません。信じられないかもしれませんが、私達が受け取る情報の半分が非言語なのです。日常的な触れ合いの中で、ハグは大切な要素です。数分間のハグをした後、相手と精神的にどれほど近づいたと感じるか想像してみましょう。シンプルな動作だけで、ハグはたくさんのことを表すことができるのは間違いありません。

「ハグ」という言葉を聞くと、親密で、愛着のある関係を思い浮かべるでしょう。しかし正直に言うと、ハグは様々な文脈の中で行われ、また様々な意味を持ちます。そこで、ハグのタイプを知っておくといいでしょう。さらに詳しく知りたいという方は、ぜひ続きを読んでみてください。

ハグにはどのようなタイプがある?

フレンドリーなハグ

フレンドリーなハグは、同志、仲間、共感などを示す意味が含まれます。身体的接触は極端に近くはなく、また親密さの度合いもさほど高くありません。このタイプのハグを通して生じる感情には、主に相互の感謝、サポート、好意などがあります。

一般的に、このタイプのハグにはある種の「攻撃的」要素が含まれています。例えば、相手の首を掴んだり、背中を軽くたたくなどです。特に男性でこれが見られます。また、相手の肩に腕を置き、同じ方向を向く「サイドハグ」と呼ばれるものもこれに当てはまります。

ハグ タイプ

愛情のこもったハグ

兄弟のような愛着や恋愛関係を表すのに、ハグは欠かせません。このタイプのハグは、身体的接触が強く、親密で激しいものです。一般的に、体を相手にくっつけ、両者の頭が横に並びます。腕は相手を強く包み、多くの場合愛着のハグは、フレンドリーなハグより長くなります。

さらに、感情的要素を持つ意味のある関係において、このタイプのハグが行われる傾向があります。愛、共犯的な関係、真の愛着が伝わります。また、バッグハグもこのタイプに分類されます。上に示したものに加え、相手を守り、ケアしたいという思いが示されます。

 官能的ハグ

ハグには身体的親密さがあり、これは、互いに惹かれ合う人の間で、性的意味を含む交流の中でも行われます。多くの人は、性的興奮や性的欲求をキスと結び付けますが、これに関してはハグも絶対的な役割を担います。

官能的ハグの例としては、一人が高くなったところに座り、もうひとりが立っている時のハグです。あるいは、カップルの内の一人が、腕で相手の体重を支え、足を相手の腰に回すハグもあります。これらのハグは、非常に親密で、情熱、欲求、性欲さえも反映します。

ハグ タイプ

気まずいハグ

すべてのタイプのハグがポジティブではないことを知っておくことも大切です。コミットメントのないもの、不本意で不快感のある関係が生じる時や状況があります。例えば、信用できない人にあいさつをしたり、個人的にあまり好きではない人とハグをしなければならないことがあります。多くの人が、このような経験をしたことが1度や2度はあるでしょう。

気まずいハグの主な特徴は、上半身はくっついていますが、腰から下には一定の距離があることです。また、一方が愛情や喜びをもってハグをしますが、もうひとりは腕を回すこともしないケースもあります。

ハグのタイプとそのメリット

ハグは、対人関係において明確なメリットがあります。誰かにあった時、フレンドリーな触れ合いを積極的に行うことで、緊張をほぐすのに役立ちます。大切な人をハグすることで、相手との繋がりを強め、さらに精神的親密さが高まります。また、カップルにおいては、2人が頻繁にハグをすることで関係が豊かになります。

さらに個人的レベルでは、ハグをしたりされたりすることで、健康に良い影響があります。例えば、ハグは血圧や心拍を下げることが証明されています(人を落ち着かせる効果があります)。体内のコルチゾール値を下げ、オキシトシンの生成を高めることにより、恐怖心やストレスを軽減し、心地よい感覚、自尊心、優しさ、全体的幸福感を高めることができます。

ハグは痛みを緩和させ、免疫系や認知機能を高める力もあります。まとめると、ハグはシンプルですが、非常に強力なもので、誰もが実行することができるものです。ぜひ上手に利用していきましょう。

こちらの記事もおすすめです。
愛情、慈悲、ハグ:心のビタミン
こころの探検で読むことができます。 こころの探検
愛情、慈悲、ハグ:心のビタミン


  • Washington, M. D. (2008, 11 febrero). The healing power of hugs. Recuperado 4 de diciembre de 2020, de https://www.academia.edu/8062471/The_Healing_Power_of_Hugs
  • Light, K. C., Grewen, K. M., & Amico, J. A. (2005). More frequent partner hugs and higher oxytocin levels are linked to lower blood pressure and heart rate in premenopausal women. Biological psychology69(1), 5-21.