対人同期:抱擁の力

· 2018年7月6日

抱擁は魅力的なつながりのダンスです。それは愛する者との絆、肌と肌、心と心の関係です。友人たちは彼らの理解を示すために、子供たちは親密さと安全を求めてハグをします。

母親の胸で眠っている子供や、父親の肩で夢見ている赤ちゃんを想像してみましょう。それは赤ちゃんが自分のルーツとなる人とつながる方法です。

ダンスセラピストは、あなたの抱きしめ方ほどあなたのことを語るものはあまりないと言います。短い抱擁や長い抱擁があります。あなたの手をどこに置くか、あなたの頬をどこに置くかわからないといった種類の厄介なハグもあります。

抱擁は非常に多くの感情を明確にします。あなたの体がリラックスしていても緊張していても、背骨が堅くても湾曲していても、あらゆる動きや身振りがあなたのことを言います。

抱擁を見ると、関係する人について多くの情報を得ることができます。彼らの不安、親密さ、そして情熱についての思いを感じられます。

あなたと一緒にいる時、そしてあなたと一緒にいない時だけが、私が時間を知る唯一の方法です。
Borges
 

あなたが抱擁という芸術のマスターであったとしても、アーサー・コナン・ドイルのシャーロック・ホームズのようにそれを避けるひとであったとしても、今からご紹介するこの事実は、あなたの興味を引くことでしょう。

「Neuroscience News」に掲載された研究は、抱擁の力を示しています。この研究では、愛する人からの単純な抱擁が痛みを少なくすることができることを実証しています。

この研究の著者であるSimone Shamay-Tsoory博士とIrit Weissman-Fogel教授は、これを「対人同期」と呼んでいます。

これはあなたが覚えておくべき言葉です。このコンセプトについては、今後数年間で多くのことが発表されるでしょう。

ライオンの親子

抱擁はあなたが愛する人々と同期する

時には、肌が私たちの体の最大の器官であることを忘れることもあります。これは魅力的で複雑な組織です。表皮、真皮および皮下と呼ばれる3つの層が皮膚を構成しています。

これらの層は保護バリアとして働き、毎月再生します。毎秒、それらはあなたの脳に何千もの情報を送っています。

興味深い事実は、私たちの指先、足の裏、および唇は、私たちの周囲から最も繊細に情報を吸収するところです。
 

したがって、抱擁は、2人の間の感覚の本物の結合であると言うことができます。そしてこの共通の社会的・感情的なジェスチャーは、あなたが思っているよりももっと深い意味を持っています。

あなたが誰かを抱きしめると、特定の情報を収集し、同時に与えています。抱きしめることで、あなたと相手は愛情、安全、信頼、愛、友情を示しています。それだけでなく、イスラエルのハイファ大学が示しているように、抱擁は対人関係の同期を果たします。

このコンセプトをよりよく理解するには、高倍率の顕微鏡で視線を固定する必要があります。コミュニケーションについてあなたが知っていることをすべて忘れましょう。なぜなら抱擁は素晴らしい非言語コミュニケーションであり、接続と同時性の行為なのですから。

私たちが人間の親密性と愛について語るとき、自分たちを超越するものを語っているようなものです。それは織り込まれて私たちをつなぐ、目に見えない粒子の糸です。この糸は、私たちを臍帯のように社会に結び付けています。私たちをケアするためにこの糸は存在しています。

肩を寄せ合うカップル

あるグループの科学者は、32年以上かけて22組のカップルを研究しました。彼らの研究では、抱擁中に、呼吸と心臓のリズムが一致することを示しました。またそれだけでなく、お互いの脳波も同期していました。

あなたが誰かを抱きしめると、まるで話しているかのように相手のその波長に同期しています。あなたの感情は落ち着いた状態になります。生理学的な同期は、物理的な痛み、苦しみ、ストレス、恐怖、疲れなどを減らすことができるのです。

相手を感情的にし、それがもたらす鎮痛効果が強いほど、触れあっているときの両者の同期は高くなる

-Pavel Golstein、コロラド大学ボルダー校の認知神経科学研究所、痛みに関する研究者

私はあなたのケアをし、あなたは私のケアをする:個人的な同時性

対人同期は、恋愛関係だけの話ではありません。赤ちゃんが生まれた時、その子の脳は未だに未成熟です。赤ちゃんが母親の子宮の中で過ごした9ヶ月は、周りの世界に対処し、関連付けるのに十分ではありません。

それは、外胚形成と呼ばれるものが作用するときです。これは、基本的に、子宮外の第2の妊娠期間です。それは親の安全な腕の中で行われます。

誰かを温かく受け入れるたびに、私たちは人生の新たな一日を迎えると言われています。

パウロ・コエーリョ

ここで、別のタイプの生物学的接続が起こります。この魅力的な現象は、熱的同期性と呼ばれています。赤ちゃんが寒いとき、母親の胸の温度が最大2度上昇することがあります。赤ちゃんが暑い場合、逆のことが起こります。

本質的には、母親の皮膚と直接接触することで、生物学的ニーズが同期したシェルターが形成されているのです。このシェルターは恐怖を和らげ、暖かさを与え、子供の脳の発達を促します。

母親と息子の抱擁

結論として、触れ合いが私たちの生活に有意義であることを知りましょう。 この触れ合いは、暖かいものでも、真の抱擁でも、私たちの健康と幸せにとって重要です。

対人関係の同時性は、身体的な近さが私たちを同じ波長に導く、と教えてくれます。 身体的、感情的、さらにはエネルギッシュなレベルでつながります。

それが、本物の、魅力的で忘れ去られた力が展開されるところです。 苦しみ、寒さ、ストレス、不安、疑い、さらには痛みに対する愛の力です。