鬱と戦う5つの自然な方法

· 2017年9月11日

鬱は様々な要素が絡み合った病気です。これはつまり、鬱の発症やそれが患者の生活へどのように影響するかは、様々な要因に左右されるということです。そのため、鬱と戦うためには様々な角度から対処する必要があります 。

最近では、脳内で起こる、鬱と関連する科学物質の変化が重要視されています。幸せやストレスのホルモンに関して様々なことが言われ、 神経伝達物質とそれによる気分への影響も議論されています。こういった科学に基づいた抑うつのアプローチは、もう少し詳しく見てみる価値があります。

「鬱というものは自分が無慈悲な看守兼囚人の刑務所である。」
-ドロシー・ロウ-

鬱の化学物質

鬱は脳内で化学物質の変化を起こします。また逆の場合もあります。思考の質と私たちが浪費する物質は、脳内科学構造を変えることができる2つの作用因子です。鬱の時は、これらの因子がセトロニンの量を増減します。

セトロニンの生産は腸内からはじまります。そこから、「トリプトファン」と呼ばれる、このホルモンの前駆物質がつくられます。腸が「第2の脳」と呼ばれるのはこのためです。どのような生活を送るか同様、どんな食べ物を食べるかが重要なのもこれが理由です。

ここでは、セロトニンの生産量を上げることで鬱と戦うのを助けてくれる自然療法を5つ見ていきましょう。

悲しい人シルエット
鬱の軽減を助ける食べ物

まず注意してほしいのが、セトロニンの生産を妨げる食べ物があるということ。そのため、こういった食べ物は鬱のリスクを上げます。主に炭水化物や糖質の多い食品がそうです。これらの食品は、爆弾のように大量に体内にエネルギーを送り込みます。しかしすぐに代謝され、それが切れると強烈な欲求を生み出します。別の言葉で言えば、禁断症状を引き起こすということです。

一方、全粒穀物、フルーツ、野菜などの食品は、血中にトリプトファンを送り込むのに貢献しています。これはセロトニンの生産量を増やすことに繋がります。そのため、これらの食品は鬱から守ってくれる保護要因として機能してくれるのです。最近の医療研究では、この効果を生み出してくれる特殊な傾向がウコンにあると考えられています。

適切な運動

どんなタイプの運動も脳内セトロニンレベルを上げてくれます。しかし、運動が特定の状況の中で行われることで、より高い効果が表れます。辛さを下げてくれる、精神を落ち着かせるような環境の中で運動するのが最も理想的です。

そして運動は屋外で行われるとより効果あります。自然の木や緑が運動自体のポジティブな効果を高めてくれます。例えば森の中をきびきびしたペースでいく簡単な散歩には、大きな効果をもたらしてくれる可能性があります。海も癒しの効果があって運動するのに良い場所です。

feet-covered-in-feathers

ポジティブ思考と瞑想

思考は心の状態に大きく影響します。例えば、鬱患者にはプラシーボ効果が見られる確率が高い、という研究結果があります。とある実験で、鬱患者が「鬱に効く新しい薬」だと聞かされると、多くの人がそれを飲み気分がよくなった、という結果が出た例もあります。これは言わば、ポジティブ思考の効果です。

リラクゼーションや瞑想も、落ち込んでいる時にお勧めの方法です。時には、深呼吸して頭の中を空にすることを試みるだけでも十分な効果があります。また、宗教に敬けんな人であれば、祈りを繰り返すだけで幸せの感覚を得ることができることも明らかになっています。

文学と書き物

文学は、物語の主人公や書き手を通すことで、他人の経験に触れることを可能にします。こうすることで感情が浄化されます。私たちの心を動かす物語は、気分を良くして脳内の化学物質にも良い変化が起こります。これにはポジティブ思考と同様の効果があります。

一方書き物には、カタルシス的な特殊効果があります。この分野の専門家、ジョエル・ロバートソンは、4日連続で毎日20分間書き物をすることを勧めています。自分の辛かった経験について書き、あまり考えすぎず、ほとんど自動的に書く感覚が良いとされています。ロバートソン氏は、この方法が心に深い平安を与えてくれると確信しています。

人に雨を降らせる雲

クラシック音楽を聴く

音楽の中には、セロトニンの生産量を増加する効果があるメロディーがあることが証明されています。脳を調和させ、心を落ち着けやる気を与えてくれます。そしてお勧めの音楽の一つが、バッハの音楽です。バッハの作曲には数学的な秩序があり、これがの周波数と一致していると考えられています。

もちろんバッハだけでなく、ブラームス、ショパン、ヘンデル、ハイドンや、「蝶々夫人」などのオペラもよいでしょう。クラシックは感情を刺激し、心が開けたような感覚を与えてくれます。自分自身の痛みを見つめる助けになります。これは精神面にとても健康的なことです。

鬱に悩まされている人は、体があきらめようとするため、自分の幸せのために行動することが難しくなります。そのため、さらなるモチベーションが必要となるでしょう。しかし、この「始めること」こそがまさに最も難しい部分です。

ここで挙げた自然な方法で鬱を克服する方法は、短期的な効果を得るのに適しています。鬱を感じているかどうかにかかわらず、自身のムードと健康を改善するためにも試してはいかがですか?

ヘッドホンで音楽を聴く少女