あなたの記憶を良くする食べ物

2018年2月22日

様々な理由により、あなたの記憶は時間の経過と共に減少する可能性があります。年齢だったり、病気、もしくは単に脳にストレスが与えられているだけかもしれません。いずれにせよ、この悪化を防ぐ措置を講じること、またはあなたの記憶への影響を小さくすることは常に可能です。今回は、あなたの記憶を改善する食品についてお話します。

あなたの記憶を守る最善の方法は、あなたのを守ることです。年齢とともに来る老化は、多くの病気の影響と同様に、適切な予防措置で減速させることができます。ご存知のように、このような場合には予防が重要です。

良い栄養は、脳が維持され正しく機能するための決定的な要素です。 特定の食品は、最良の状態で記憶を維持するのに直接的に寄与します。これを念頭に置いて、あなたの食生活にそれらを含めましょう。 以下は、記憶を助けるいくつかの食品です。

「私たちは形状が変化するキメラの博物館であり、破損した鏡が積もっている記憶である。」
ジョルジュ・ルイス・ボルヘス

記憶のために魚を

魚は、オメガ3やオメガ6などの素晴らしい要素が豊富です。これらの脂肪酸は、脳を養うために不可欠です。 オメガ3は、灰白質と脳の細胞膜の一部を形成します。 頻繁に消費することで、学習率と気分を高めることと関連していることが示されています。

鮭

魚、特に油性魚は、神経膜の別の成分であるリンの源でもあります。 これらのすべてが一緒になって、認知機能低下および神経変性障害から保護されます。また、全体的な記憶と知性を向上させます。 少なくとも週に2回は魚を食べることをお勧めします。

乾燥果実とナッツ

乾燥果実やナッツは、オメガ3とリンのもう一つの素晴らしい源です。また、ビタミンB群、マグネシウム、およびビタミンEを含んでいます。これにより、脳血管健康の重要な味方になります。 彼らは脳を治療してくれるのです。

乾燥した果実やナッツは抗酸化物質が豊富であることを覚えておきましょう。抗酸化物質は、神経の老化を逆転させる働きをします。また、フリーラジカルと戦って酸化ストレスを引き起こします。 毎日一握りのナッツを食べることほど健康的なものはありません。

ベリー

ベリーにはあなたの健康にとって素晴らしい成分がたくさんあります。 その中でも主なものは、上記で説明したように体を酸化から守る抗酸化物質です。 このようにして、脳内での時間の経過の影響を防止し緩和します。 同時に、それらは記憶を維持し、アルツハイマー病などの特定の疾患の影響を制限します。

さらに、ベリーは神経間の通信を支援します。 それらはまた、神経の損傷を防止する重要な抗炎症効果を有しています。

ラズベリーが健康にとって最高の選択肢であることを専門家は示唆しています。酸化防止成分の濃度が最も高いからです。

チョコレート

多くの人は、カロリーが高いためにチョコレートを好みませんが、チョコレートは多くのメリットを提供します。 これらのうちの1つは、脳のいくつかの領域での血液循環の刺激を引き起こすことです。 これはチョコレートの中のフラボノールの成分のおかげです。

チョコレートとベリー

フラバノールは、記憶、疲労、不眠症、および老化の徴候に対して優れた効果を有することが示されている要素です。これに加えて、血管機能を強化します。 しかし、できるだけ元の形に近いチョコレートを消費することが理想的です。 それが加工されると、その健康的な特性の多くを失うからです。

全粒粉

すべての全粒穀物は健康にとって壮大であり、脳の機能にプラスの影響を与えます。 全粒粉は高濃度の葉酸とビタミンB6を含んでいます。 両方の要素は、脳を良好な状態に保つのに役立ちます。 その高い繊維含有率は、コレステロールと血糖値を調節するのに役立ち、脳の健康にも影響します。

全粒粉は私たちの記憶と集中を助けます。その結果、高度な知的作業中に集中するのを助けます。さらにストレスも軽減されます。あなたの毎日の食事が、全粒粉に基づいていることが理想的です。 穀物全体があなたの食生活の50%を占めるべきだと推定されています。

押し麦

食べることは、良心的で責任ある行動でなければなりません。 私たちの一般的な健康状態や、年を取る方法は、私たちの食生活に大きく依存します。 そして、その食生活は、記憶力に反映されるのです。