中年の危機:変化の時

2018年9月12日 in 心理学 0 シェア済み
カップル

すでに50代に突入していますか?もしそうなら、おめでとうございます!多くの場合、これは良いものも悪いものもたくさんの経験を積み、成熟しているということを意味します。しかし、50代に突入することは、問題、不安なども呼び起こす場合があります。

ここでお話ししているのは、「中年の危機(ミッドライフ・クライシス)」という現象です。男性の実に82%が50代で更年期を迎え、女性も様々な面で大きな変化を迎えます。

中年の危機は、遊び歩いてスポーツカーやマウンテンバイクを購入したりする中年男性だけの話ではありません。多くの女性が大きなホルモンの変化を経験しているように感じます。さらに、中年の危機と思春期が同じ家庭内で同時に起こってしまうこともあります…これは要注意!

「40代は、若者にとっての年寄りです。50代は、高齢者にとっての若者です。」
-ヴィクトル・ユーゴー-

女性の中年の危機

自身の著書『人生の残りの半分(Second Half of Your Life)』のなかで、ジル・ショー・ラドック氏は、50代を過ぎると女性の体の中ですべてを制御していたホルモンが減少すると説明しています。これによって、体に様々な変化が起こります。不安症、気分の浮き沈み、不眠症などの症状が現れます。動悸、落胆の感覚、泣きたい衝動などもその症状の一部です。

女性

女性にとって、50歳に差し掛かることはジェットコースターに乗っているようなものです。「人生の残りの半分」を生きる女性は、閉経期へ入ります更年期を表わす英語、menopauseは、ギリシャの毎月を表わす「mens」と休止を表わす 「pausi」からきています。

子どもを抱えた中年期の変化に対処する

時代は変わりました。以前は、親が50歳になるまでには子どもが自立していました。現在はかなり異なるようです。子どもがまだ家に同居していることで、中年の危機はさらに難しくなります。

現在52歳の女性が、ある日ベッドから起きあがり、鏡を見た話をしてくれました。自分が自分でなく見えたのです。エストロゲンレベルの低下により肌は弾力とハリを失っていました。髪は薄くなり、弱くなっています。

しかし、すべてが失われたわけではありません。むしろ、失われたものは何もない、あるいはほんの少しだけです。現代の50代というのは昔の50代とは違います。例えば、「新しいボンドガール」として、モニカ・ベルッチが注目を浴びていることを考えてみてください。

50歳(半世紀!)に到達するメリットは、頭の中の疑いがなくなることです。投影する自分のイメージと本当の自分が融合し、女性はもっとクリエイティブで冒険的になります。中年の危機を過ぎたら、多くの人は新しい希望を持って未来を見据えることができます。

中年の危機と男性更年期

10人に8人が女性の閉経の男性版である男性更年期を経験します。男性更年期は、男性の中年の危機の年齢に起こります。確認できる男性の更年期の症状は以下です。

  • 性欲減退。勃起不全
  • 髪や肌の乾燥。
  • 体脂肪率増加と発汗量の増加。
  • 筋肉減退と睡眠不足。
  • 高いレベルのいら立ちと不安症。
  • 骨組成の変化、強い骨に必要なミネラルの減少。

男性が50歳に到達すると、以前はワクワクしていたようなプロジェクトにも興味を失うことがあります。同じように、新しいアイディアが生まれてこなくなったり、他の人と競う気力がなくなったりします。さらに、状況によって自信、忍耐、エネルギーが減退することは珍しくありません。これによって、男性は不快感や苛立ちを感じます。

50歳を過ぎるとうつのリスクが高まります。この年齢の男性は、悲しみや無関心を心に許してしまう可能性が高くなります。しかし、これは可能性の問題です。みんなに起こるわけではありません。

男性
50歳になると若さは永遠に失われるのか?

若さを失うと、中年の危機の可能性は上がります。結果、うつの可能性も高まります。以前は考えもしなかったような実存主義的な問題に悩まされます。

それに加え、自分を自分の親と重ね始めるようになるかもしれません。親が年老いていくにつれ、子ども(50代あるいはそれ以上)に依存するようになります。親に起こっていることが自分にも起こるということを想像するのは難しくありません。進行性や慢性的な病気が絡んでくると、未来を考えて悲しくなります。

精神の重要性

拭えされない助けにならない思考に囚われるかもしれません。これらの思考は、年老いたと感じる」…「自分の好きなような音楽を聴く人はもういない」…「若い人に年寄りのように扱われる」などです。

空虚感、悲しみ、恐怖の感情によって、このような思考が頻繁になります。このような時期に助けとなる人と思考を共有することが重要です。

多くの人は、50代は素晴らしい年齢だと考えています。この年齢に差し掛かると、若者が求める成熟度が増します。元には戻れない、というのは事実です。健康に気を付けるほかありませんが、自分の可能性や機会を最大限楽しむことはできるのです。

あなたへおすすめ