どもる偉大な演説者、デモステネス

2019年5月16日

デモステネスは、ギリシャの偉大な演説者として、歴史に残っています。これ自身がすでに大きな達成です。しかし、彼の物語の中で本当に驚くべきことは、彼がこの栄光のために行った全てのことです。歴史上で、最も励みになる物語のひとつでしょう。

デモステネスは多くの身体的問題を克服しなければなりませんでした。体が弱く、すぐ病気になります。しかし、もっとも深刻なのが、どもりでした。これは、当然彼の憧れる公人になるためには、大きな障害です。しかし、忍耐と努力で、自らの声と考えを聞いてもらえるよう、彼は道を開きました。

「デモステネス、天から授かった素晴らしい才能をもち、実践をもってそれを向上させた。彼はすべてを演説に使った。ギャラリーやフォーラムで彼と争ったすべての人の中で、エネルギーと熱情の面で勝っていた。」

-プルタルコス-

紀元前384年のアテネで、デモステネスは、裕福な家庭に誕生しました。父親は商人で、「貴族」ではありません。貴族は、商業を価値に値しないとみていました。しかし、この偉大な演説者の父親は、たくさんの商品と富を手にしています。刃物工場、家具工場、武器庫を所有していました。

デモステネスが7歳の時、人生で初めての困難に立ち向かいます。彼は孤児になったのです。大人になるまで、彼の遺産は3人の保護者にゆだねられます。

その内の2人は父親の甥で、もう1人は彼の幼少期の友人でした。一時的な保護者は、その莫大な遺産を少しずつ使い果たしました。そしてデモステネスがそれを管理するのにふさわしい年齢になった時には、もう、何も残っていなかったのです

デモステネスの像

 

デモステネスの伝説

デモステネスは、彼の地位にあった教育を受けました。たくさんの深刻な健康問題を抱えていましたが、好奇心をもち、モチベーションの高い生徒で、常に学ぶ意欲がありました。こうして、貪欲な読者になったのです。デモステネスは、当時、最も教養のある男性のひとりになります。実際、事実と伝説を混じえながらも、彼について一つの物語が書かれたほどでした。

この若いアテネ人は、ギリシャで一番の演説者を目指します。政治問題に興味をもち、彼の考えがそれに見合うだけの影響力を持つことを切望していました。そして、偉大な演説者のスピーチを注意深く研究します

とても若い時に、初めて「協議」をしようとしましたが、それは失敗に終わったと言われています。聴衆にやじられたのです。それは、デモステネスが深刻な問題、吃音を抱えていたためです

彼の言葉は、唇とぶつかり合い、彼自身が理解できないほどです。「脳ではなく、肺に空気を吸い込め」と聴衆は叫んだと言われています。これにより、デモステネスは衝撃を受けました。しかし、当時人目を引いたこの障害にもかかわらず、彼は目的を達成することを目指します

 

進化のプロセス

デモステネスは、冷やかしや批評を彼の性格への挑戦として捉えます。彼はひとりで成長し、気質を強めました。憧れの最高の演説者になるために、限界に挑戦します。誰も彼がやり遂げるとは思っていませんでした。どもる人に、素晴らしいスピーチができるでしょうか?

デモステネスは挫折を克服するために、厳しいルールを作ります。まず、彼は頭を剃りました。当時、頭に毛がないと、人は眉をひそめたのです。外へ出ず、目的へ向けて努力することに時間を使うように、自分を強制することが目的です。デモステネスは、夜明けまで演説の練習をします。

片手をあげる人

最初の日の光が空にさすころ、デモステネスは、ビーチへ向かいます。そして、全力で太陽へ向かって叫びます。肺を鍛えることが目的です。彼を笑った知らない人のアドバイスを受けいれました。

この儀式が済むと、家へ帰り、練習をします。非常に特異な方法で行います。口いっぱいに石を含み、ナイフを歯と歯の間に挟みます。どもらずにしゃべることを強制したのです。

この厳しいルールを数年間続け、彼は、普通に話せるようになりました。それから、その都市の法律や政治の問題に積極的に関わります。彼のスピーチは、何千もの人に称賛されたと言います。彼は、良い演説者であっただけでなく、優秀な書き手でもありました。2000年以上経った今も、デモステネスは、歴史上もっとも優れた人物のひとりです。

  • Demóstenes, & de Oca, F. M. (1979). Discursos. Porrúa.
  • Demóstenes, & Eire, A. L. (1995). Discursos políticos. Planeta DeAgostini.
  • Demóstenes, & Ciriza, V. C. (1987). Las cuatro filipicas. Bosch.
  • López Eire, A., & Colubi Falcó, J. M. (1985). Demóstenes. Discursos políticos II.