一つの扉が閉まると、全宇宙が広がる

· 2017年12月31日

扉を閉じる時、それは通常プライドや臆病さからではありません。あなたがそうするのは、与えたものを取り戻せないから、その意志がないから、パズルのピースが自分の気分と夢に合致しないからです。これが新たな扉を開くために恐怖の敷居をまたぐ時です。

しかし、たとえ「一つの扉が閉じる時、別の扉が開く」という言葉を聞きなれ過ぎていたとしても、そこには念頭に置いておくべき微妙なニュアンスがあります。これらの新しい戸口、機会に満ちたこれらの新たな宇宙は、魔法のようにただ現れるわけではありません。このためには、外へ出てそうした扉を見つけ、和解し、内面に向かって働きかけることも大切です。

私達はみな、同じ感情のスイッチを自動的に入れてしまう癖に折々苦しみます。それは苦しみのスイッチ、失ったものに執着するスイッチ、達成できなかったことの記憶というスイッチ、経験した全ての落胆に対する辛さのスイッチです。どういうわけか、この複雑な感情の奈落で私達がよく行ってしまうことは、「念のために」と言う貼り紙と共に無数の扉を開いておくことです。

しかし、私達は立ち止まって、こうした半開きの扉から吹く風を感じてみるべきです。それは、止まった時、乾いた涙、叶えられなかった夢の匂いがする冷たい風です。この風がかつて私達に害を及ぼしていた声のこだまを運んできます。

こうした扉は自分の情緒バランスと健康のために閉める必要があります。

扉の向こうに広がる草原

閉めるつもりのない扉

あなたの名前が書かれた多くの扉の裏に待っている宇宙についてお話しする前に、あなたがまだ閉めていない扉についてよく見てみましょう。一章を終わらせる時、仕事を去る時、関係を終わらせる時というのは本当はどういうことでしょうか?

それは誰も教えてくれなかったこと、つまり手放し方を知るということです。社会と自分の教育すら、私達は何も諦めることなく全てを手に入れなければいけないと説得させているのです。

しかし、勇敢で優美なこの行為についてしばし考えてみると、単純に成熟すること、成長すること、そしてある程度質のある生活を手に入れることは、扉を閉めるということ、不快な風を運んでくる全ての扉を閉めるということです。

人生は私達に幸せになるために常に決断を下す義務を負わせます。しかし、そうした敷居をまたぎ、あなたを傷つけ疲弊させた物に対して扉をピシャリと閉めるつもりがないのなら、唯一あなたが手放すことになるのは、自分の幸せでしょう。

黒いドレスの女性と緑の扉

なぜなら、忘れないで下さい。幸せには値段はありませんが、ルールは確かに存在し、そしてそのルールの一つは勇敢でなければならないということです。最終的に、私達は前へ進み、もう一つの足の前に片足を出し、新しい経験に対して健全な強さと勇気をもって心を開くように自分を義務付けなければいけないのです。

章の終わりに向き合うための鍵

私達は、機会はあったけれども怖すぎて言えなかった言葉にしがみついたりします。失われた機会と答えなど見つかることのない無限の「なぜ」によって重圧を受けたりします。過去を振り返り、現在が色あせていくのを眺めたりすることが多々ありましたが、これは健全でもなければ自然なことでもありません。

誰も二つの場所に同時に住むことはできません。前へ進むか、それともどのように自分の物語が終わるかを見届けることなく、自分という本の最も悲痛な章に永遠に留まり続ける美しい栞になるかのどちらかなのです。これは正しいとは言えません。あなたは扉を閉め、ページをめくり、本来の自分にならなくてはいけません。

宇宙の星を見上げる女性

段階を締めくくり、新しい自分の宇宙を見つけるためのストラテジー

扉を閉めることはさほど簡単なことではありません。なぜなら、それはあなたを不幸にするものを後にするというだけではないからです。しばしば、あなたが確かに認めたもの、手に入れた物、そして幸せにしてくれたものも手放さななければいけないのです。

いくつかのストラテジーを詳しく見てみましょう。

  • 自身との心の対話を通じて、自分の責任を取る事を実践しましょう。自分が何にしがみついているのが、扉を閉めるのに何があなたを思いとどまらせているのかを自分自身に尋ねてみましょう。自分の恐怖を明らかにし、その感情に名前を付け、合理化しようと試みましょう。そして数年後に今自分がいる場所と同じ所にいたいかどうか自分自身に尋ねましょう。
  • 自分の強さを自覚しましょうあなたには才能があります。ですから、自分の美徳、価値観、そして業績を強調しましょう。そして、あなたの強さはあなたを心から支え、愛してくれる人達をも含むということを忘れないで下さい。
  • 間近の将来の予想を立てましょう。半年後にどこにどのように辿りつきたいかを視覚化しましょう。そうしたイメージについてくるポジティブな感情に浸りましょう。それを吸い込みましょう。
  • 余計な重圧なく前へ進みましょう。全てを後にし、心はむき出しに、頭は穏やかに、目は見開いた状態で前へ進みましょう。憎悪なく、憤怒なく、かつて背中に背負い、感情の重圧で気分を悪くさせ、更にはあなたを捕虜にしたあの大きな岩もなく、歩き出しましょう。

扉を閉め、また新たになった希望と共に周りを見渡しましょう。新しく素晴らしい機会を探索する中で、あなたは宇宙に光る新しい星です。あなたにはその機会が感じられますか?