いつも側にいて、あなたを愛してくれる人

2018年2月13日 in 好奇心 225 シェア済み
手を取り合うカップル

ベルナベ・ティエルノが彼の著書「The Apprentice of Wise (知恵の見習い人)」で記述しているように、食べ物、空気、光、水、太陽と同じように、愛の必要性に疑問を呈する人は誰もいないでしょう。 愛は自発的で自然な気持ちです。そして、あなたを探している人を大切にし、あなたを手放さない人を愛してください。

すべての愛が自発的で私たちの精神的自由の結果です。なので私たちが人を愛することを禁じることと同じように、他人の愛を求めることは非論理的です。 私たちは、私たちが感じることや、他の人々の気持ちをコントロールすることはできません。

「私のことを探さないで、見つけ出して。私のことを見ないで、映し出して。私に話さないで、感じて。私を愛さないで、私に身を委ねて。」

-アレハンドロ・エスパルザ-

誰かを愛している時、私たちは全てをつぎ込んで人を愛します。知性、体、感覚、そしてもちろん、私たちの心です。 愛は魅力的で、美しさと時には痛みを併せ持ちますが、常に自分自身をよりよく知ることの大切さを教えてくれます。

日傘が風に吹かれる女性

あなたに興味を示す人を大切にする

愛が苦しいこと、愛するためには苦しまなければならないという考えは、広く受け入れられています。しかしこれは健康でバランスの取れた関係から私たちを遠ざけるような欠陥のある信念なのです。 愛を分かち合い、カップルとしての人生を楽しみましょう。 愛だけでなく、あなた個人のスペースを維持しながらも、自分自身の成長を止めないでください。

友人やカップルとして誰かといるとき、私たちは常に興味を示す必要がある状況を受け入れます。問題なのは、あなたを愛していると言う一方で、相手と物事を共有したいのは私だけという状況です。

誰かがあなたに電話をしないのは、その人があなたと話したくないから。あなたと一緒にいるための言い訳を探さないのは、あなたと一緒にいたくないから。あなたに「愛してる」と言わないのは、そう感じないから。この事実を受け入れるのは非常に難しいことです。

私たちのエゴは、人々が私たちを無視したいと思っていることを受け入れず、 「彼はきっと忙しい」、 「彼は電話をとることができない」、 「彼は怖くて私を愛していると言えない」などと言い訳をします。しかし、現実的になり、シチュエーションをそのまま見ることが大事です。誰かが私たちを愛していないとしても、彼らにそれを強制することはできません。

「愛は理解される必要はないが、証明される必要がある」

– パウロ・コエーリョ –

それに対して、誰かが私たちに関心を示したり気遣って、電話やメッセージをくれたら、愛情、尊敬を誠実に表現してくれたことをありがたく思う必要があります。 愛情を自発的に見せることは、心からの行動であり、彼らにとって私たちが本当に重要なことを反映させています

あなたの側にいたい人を愛して


本当にあなたの側にいることを望んでいる人は、あなたがどうしているかを確かめるために電話をします。あなたがつらい時に側にいてくれます。あなたの瞳をきちんと見てあなたが言いたいことをきちんと聞いてくれます。あなたの価値のありがたさを理解し、尊敬を見せます。手短に言うと、彼もしくは彼女は、あなたを愛しているのです。

誰かがあなたのそばにいることを望むなら、彼らはあなたのためにそこにいて、恋人や友人のように、日々お互いを信用することができます。もしあなたが誰かと時間過ごしたいのであれば、時間を気にせずにそんな時間を探し出し、彼らと瞬間を分かち合ってください。

カップルの場合、ウォルター・リソが言うように、私たちが誰かを愛する時には、私たちの個性を打ち消し、私たちを「1つのもの」と考えることと、「愛し合う」という意味を区別する方法を知ることが重要です。それぞれの人が自分の個性とユニークさを維持することで絆を保つことができます。

相互主義を求めて

恋人や友人との愛情を保つには、共有が必要です。 ウォルター・リソは「愛で苦しまないための実践ガイド」の中で、アリストテレスの思想を引用しながら愛を説いています。それによると、公平な愛は分配的正義(責任の分担とそれに比例した利益の分配)と、 および意志の疎通ができる正義(あらゆる形態の欺瞞を避けること)を組み合わせたものなのです。

崖の割れ目を挟んで手をつなぐ二人

リソによると、愛と財産の交換が公正であり、特権が公平に配分され、どちらも利害を行使しようとせず、権利と義務が二人の間で平等であり、相手よりも自分の方が優れていると感じる人がいないとき、交際関係は相互利益のあるものとなります。

「人生は意味をなさない。あなたがしていること、情熱を感じること、幻想を感じることで、あなたは人生の意味を理解する。 あなたは自分自身に合うように宇宙を構築するのだ。」

-ウォルター・リソー-

あなたへおすすめ