価値を知るのに失う必要はない

2018年9月1日 in 好奇心 0 シェア済み
手を広げる女性

幸せに感じさせてくれるものすべてを意識してみてください。自分の周りにそれらがあるとき、どれだけ笑顔になるか考えてみてください。自分へのポジティブな影響です。手にしているものすべてに目を見開いてください。明日では遅すぎるかもしれないから、待つことは禁物です。そして、物事の価値を知るために失う必要もありません。

今という瞬間は、何かを楽しむために自分に実際にある時間です。自分の持っているものに感謝したり、瞬間瞬間を楽しんだり、人生を最大限生かすのに待つ理由なんかありません。明日に引き延ばすリスクはおかさないこと。気を付けすぎても何もいいことはありません。

自分の周りにあるものを見る力があなたにはあるはずです。それを大事にして、楽しんでください。あまり考えたくないことかもしれませんが、愛する人はいつかいなくなります。友達は友達でなくなるかもしれません。子どもは自立し始めます。仕事は首になるかもしれません。残念ながらこれが人生というものです。

手綱を取って、すべての価値をいかしてください。今手にしているものを記憶に永遠に残しましょう。それがどれだけ大事か理解するのに、それを失うまで待ってはいけません。

どれだけ価値があるかに気づくのにそれを失う必要はない。
シェアする

好きなだけキスを交わす

人が幸せと呼ぶものの魔法の秘密を教えましょう。大きなものは必要ありません。今日、ここ、この瞬間に手にしているものを考える余地を残しておけばいいだけです。明日は同じ人と同じエネルギーで、今日したことをまた楽しめるチャンスがあるかもしれません。でも、だからといって明日に先延ばしにする理由はないんです。

「手にしているものを大切にしたら、もっと価値のあるものにできる。」
-ホルヘ・ブカイ-
キス

毎日、全力で生きたその日を味わいながら眠りにつきましょう。自分の時間を最大限に生かして人生を謳歌すれば、平安を感じることができるはずです。そういう風に生きれば、本当の価値を知るために何かを失う必要はありません思いっきり楽しむことほどその価値を感じられる方法はないからです。

今日人にキスできるなら、してください!愛する人に何千回も「愛してる」と伝えてください。濃厚な時間を共に過ごしてください。明日死ぬかのように愛して、すべてを楽しみましょう。明日ではだめです。今日です!人の評価なんて関係なく、楽しんでください。

「愛するものを大事にして、選んだものを配慮する。」
-ホルヘ・ブカイ-

今感謝しているすべてを大切にする

自分の周りにあるものが永遠に続くと思ってカレンダーに一日一日ばつをつけて、時間が止まらないということを忘れて、今日手にしているものが明日もそこにあると思い込んで、何が大事かを考える機会を失ってしまいます。あなたのそばに毎日ある小さなことや人をどれだけ恋しく思うか考えなくなってしまうんです。

時間をコントロールできて自分の生活にはめられると思い込んで、大事なものを失ったり過ぎ去らせてしまいます。しかし、人生はそういう風にはいかないんです。おかしなことに、毎日誰かにさよならをしますが、立ち止まって意味を考えることはほとんどありません。

人は、自分のルーティーンや急ぎ足の生活を考え直させる痛みを隠そうとします。今じゃない、と言い聞かせてそのまま時を過ごします。心へのネガティブな影響に苦しんでいるのに、人は現実がわたしたちを通して表現することを許すことがあまりないんです。

太陽の光

手にしているものをもっと気にかけましょう。その価値を認めることで、全力で謳歌して、思い出を作り、望む人生を作り出すことができるからです。結局、小さいものこそが人を大きく感じさせてくれる可能性を持っているのです。

その価値を知るために失う必要はない、ということを覚えておいていてください。

あなたへおすすめ