壊れた自己愛を修復する美しい方法

2018年2月22日

自己愛は、人生において何かをやり遂げる為の基礎だと聞いたことはあるでしょうか。それは、一つの真実です。自己愛は魔法の鍵のように全ての扉を開いてくれるのです。

自己愛は、あなたを気分の落ち込みや依存、人間関係の問題、家族間の争い、仕事の問題など様々なことから守ってくれます。

また、自己愛は人間の持つ感情の領域のトップに立つもので、それを疑う余地はありません。問題は、もしあなたが愛を感じられない幼少期や虐待、ハラスメントなどを経験した場合、自己愛が何なのかを本当に理解することが難しくなることです。

「自己承認のない人間は、いつまでも快適を得られない。」

-マーク・トウェイン-

厳密に言えば、あなたの存在を強く求められたことがあれば、あなたは強い自己愛を持っているのです。本来、私達は感情的に健全な母や父を持つべきです。少なくとも、子供の頃にそういった経験を持つべきなのです、あなたの場合はどうでしょうか?

もちろん、NOと答える人も絶対にいるでしょう。あなた自身なぜそう思うかもわからないかもしれませんし、あなたの両親が健全な感情を持っていなかったのかもしれません。幼少期は幸せな時間も多いですが、虐待などさらにひどいトラウマも抱えている人もいるでしょう。このような理由から、そういった人達にとって自己愛というのはファンタジーのようなもので、現実的に感じられないかもしれません。

誰もあなたに自己愛を与えることも、あなたから奪うことも出来ない

自分に起こった事に対して、他人を責めるのは少し魅力的です。大抵、私たちが自己愛を奪った犯人に仕立てるのは、自分達の両親です。もし彼らがひどいことをしたから、もし彼らが止めていれば、もし彼らがもっと良い人達なら、今の自分はもっと違っていたかもしれないのにと、両親と言えど、他人を責めたくなるのです。

しかし、両親はどのようなストーリーを生きていたのだろうかと、自分に問いかけたことはありますか?彼らは自分に対してどのように接していたでしょうか?私達より先に老いていく人達を拒絶するのは、はたして本当に良い方法でしょうか?

女性の顔を殴る花のこぶし

低い自尊心を持った親が子供にその自尊心を移すのはよくあることです。それは意図せず起こることで、当然彼らの持っていないものを、誰かに与えることは出来ません。

同じような事があなたに起こったのでしょう。この連鎖はこのサイクルを止めようとする世代が現れるまで永遠に続きます。そういった治療やセラピーも大変役に立ちますが、私達は他にも手段があります

自己愛を癒す為に繋がっている方法ならどんなものでも有効です。しかし、一番良いスタートがきれるのは、他人を責めることを止めることです。それは勇気を必要とするもので、あまり簡単なことではないかもしれません。しかし、実行できれば、連鎖の中に潜む一番強い繋がりを壊すことが出来るかもしれません。

小さな事に価値を見出す

ノーベル賞などの名誉あるものを受賞することで自己愛が向上したり、自分自身が強くなったりすると想像したことはありませんか?または、誰かがあなたを理解されない天才だと思っているなどと、妄想をしていませんか?

その想像の中では、皆があなたを愛していたり、皆があなたに感謝し、あなたの話を聞こうとしているのでしょう。

このように、自己賞賛などを含む幻想を抱くことは、低い自己愛を持った人達にとっては一般的なものです。このような想像をしている人は、小さな達成は無意味だと考えるようになります。

このような人は、一つ一つの小さな勝利は、大きな努力や多くの小さな達成から出来ているというのを理解していません。こういった達成は人間を強くする為の小さなステップなのです。

人間の偉大な成果は忍耐力から成り立っています。忍耐力は自己愛の住む心の中に根を張る唯一の要素なのです。

大きな努力は固い意志を必要とします。自尊心が低ければ、最初の被害者はその意志になるのです。これが悪循環となるのです。

このように、小さな達成に価値を見出すことはとても大切なことです。あなたが毎日行う小さな出来事を見逃さないようにしましょう。それが大きくても小さくても、あなたの努力を過小評価してはいけません。

時には、1日をやり遂げるのも勝利の一つです。もし成功すれば、自分を認めてくださいそして、全てを批判する小さな声と戦ってみましょう。最初にあなたを大切に扱うのは、あなた自身なのです。