境界線を設定する:自分を愛し守る方法

· 2018年10月5日

どんな人も自分の方法で愛します。誰もが自分で選択をします。人間関係は望むように形成することができます。これらは、すべて自分の姿勢にかかっています。他人、世界、自分自身との交流は、自分の選択に左右されるんです。

様々なつながりの中で基礎となる最も重要な関係は、自分との関係です。自分への敬意を示し方や自分を扱う方法によって、他人や世界との関係にオープンかそうでないかが変わってきます。さらに、自分のことを気に掛けることができたら、周りの人との関係も誠実になります。

 

自分自身を愛することに関しては、たくさんの重要な要因があります。まず初めに、自分を知り、自分がどれだけの負荷に耐えられるかを知りましょう。さらに、これは他人との関係にも反映されます。自分を知れば、人間関係が豊かになり、直面する様々な境界線を理解できるようになります。

窓にハート
自分を愛しているから自分ができることがわかる

自分を愛することができるとき、自分がどこまでいけるかわかります。境界線を理解するために役立つ自尊心を育てることができます。さらに、次のことを学ぶことができます。

  • 完璧な人はいない「自分を愛している」というということは、誰も完璧ではないということを理解しているということです。間違いを犯すことは問題ではなく、苛立つ必要はないということを理解できます。
  • 頑張りすぎない。「自分を愛している」ということは、いつやめるべきかわかっていることを意味します。頑張りすぎてしまったら、いっぱいいっぱいになってしまうんです。
  • 間違いから学べる。自分を愛することは、すべての間違いを教訓として扱うことです。そうすることで、溺れているように感じることがなくなります。自分を知り、自分に起こることが重要な経験であるということが学べるからです。
  • 流れに身を任せる。自分自身に愛情を示すのは、今現在を生きることを選ぶことです。自分の限界を知って未来を押し付けることをやめれば、すべてのコントロールが取れていなくても大丈夫です。自分を愛することは、流れに身を任せることでもあります。

自分を愛することを通じて、自分をもっと深く知ることができます。自分の感情、思考を理解し、様々な状況で自分がどう反応するか予想できるようになります。

自己を愛する時、自分にとって何がベストなのかを学べます。その知識に則って決断をして、起こったことが自分が望んでいたものとは違っていてもそれを受け入れることは、学びの機会となります。 さらに、自分を判断しなくなります。自分は全能ではないと知っているからです。起こることすべてのコントロールは持ち合わせていないのです。

もうたくさん!という時がいつかわかる

自分を愛するとき、自分ができることすべての価値を認めることを学びます。そして、境界線を設定します。何かが嫌な時は口に出して、人間関係を構築し続けることができます。こうすることで、周りにいる人たちが、わたしたちがどれだけの負荷に耐えられるか、どんなことを嫌がるか、何ができるかを理解することができます。

自分に「愛している」ということは、「もうたくさん!」と言えることです。人がやりすぎてしまったときに、コミュニケーションが取れるということです。こうすることで、境界線を設定し、傷つけるようなものから自分を守れます。しかし、いつも傷つくことを避けられるわけではありません。他の人がすることはコントロールできません。しかし、避けることができるものもあります。

自分を愛するとき、他人と強くつながっていたとしても、ノーということができます。ある状況はさらに痛みを増すだけであるということを理解しているため、物事を終わらせることができます。自分を愛することは、自分にとって良いことと悪いことが分かっていることです。

ハートの風船
自分を愛し守ることのメリット

自分を愛し守るとき、自分を心配事から解放し、自分にも他人にも正直でいられる調和の取れた環境を作り出すことができます。人間関係を楽しむための一番良い方法は、自分らしくいて、何を求めているかを知り、それを効果的に表現することです。それでは、境界線を設定することのメリットを見てみましょう。

  • ネガティブな思考から自分を開放する。
  • より良い生活の質。
  • 流れに身を任せる。
  • 気分の改善。
  • 問題からの解放。
  • 自分をより良く知る。
  • アサーティブでいやすい。
  • 決断を下しやすい。

自分を愛する時、自分が何をしたいのか、どこへ向かいたいのかを含め、自分自身をより深く理解することができます。これによって、完璧でいようとする時に、苛立っている時に、物事のコントロールがうまくいかないときに、境界線を引くことができます。

見てきたように、限界を設定することは自分のケアをすることです。自分のイメージを守り、誠実な人間関係を築くことができます。そして、こうすることで安らぎを得ます。

恐怖を手放し、自分に無条件の愛を与えてください!今日からもっと自分を知りましょう。