今日から私は自分にチャンスを与える

· 2018年9月12日

気に掛けるのは自分が一番最後。皆が先で、自分の番はありません。人に何か気に入らないことを言ってしまわないかと悩みます。もうたくさんです。終わりにしましょう。今日から自分にチャンスを与えましょう

真の自分になるのを妨げている、内に抱えた心配事を捨ててしまいたいのです。人がどう思うか気にしすぎて、本当の自分を隠しています。周りの期待に応えられていないのではないかと自分を責めるのも嫌です。本当の自分を隠している仮面を取りましょう。「イエスマン」でいること、影であることはもう嫌です。今日から、自分にチャンスを与えます。

「自分の価値を認めなければ、時間を大切にできない。時間を大切にできなければ、どうすることもできない。」

-M・スコット・ペック-

自分を愛し、自分を優先する

今から自分を愛します。今まで全てにおいて自分を責め非難してきたため、愛することは簡単ではありません。少しずつ、ゆっくりと確実に、正しい方法で自分を愛します。

「長い間自分を責め、うまく行かなかった。自分を褒めてみよう。」

-ルイーズ・L・ヘイ-

鳥と人

 

毎日、間違ったことをした自分を責める代わりに、正しいことをした自分を褒めます。自分を違った角度から、新たな視点で見ます―自分に誇りを持つのです。

まだ、得意ではありません。難しいかもしれません。それでも、始めなければ自分の価値を認めることはできません。自分を優先しましょう。

もう一つ私が実践しようと決めたことが、自分を認めることです。ありのままの自分です。今までは、自分を外に出し拒絶されることに怯えていましたが、これからは内にある自分を認めます。ありのままの自分でいます。自分のためだけでなく、全世界のためです。一人でいる時も、人といる時も、同じように自分でいます。

さらに重要なのが、自分を優先することです。「気分はどう?」「何をしたい?」と自分に尋ねます。それを元に決断します。今までのように、人の気分や人が何をしたいかだけを問題にしません。

自分にチャンスを与えることにした。自分でいること…自由と真実。

自分が幸せであるべき

自分が受けるに値するのに今まで拒否してきたものがあるとしたら、それは幸せです。そのために、自分にチャンスを与えます。自分に寄り添い、目の奥を見て、自分のしたいこと、必要なことに沿って行動します。後ろは振り返りません。目を開け、自分の手を握り離しません。自分が友達であり、自分をサポートしてシェルターにもなります。

「平穏で、自分を愛することができれば、自分を壊すことは決してできない」

-ウエイン・ダイアー-

自分を後回しにしたり気にしてこなかった自分を許します。自分がしたいことを分かっておきながら、それを裏切ってきた自分を許します。幸せを望むのであれば、自らと穏やかでいることが大切だからです。

太陽とハート

 

自分自身と良い関係を築き、自分らしくあり、自分の価値を認めることができれば、幸せは創り出すことができます。今までの人生で学んだことは、素敵な感情は勝手にやってきたりしないということです。自分の姿勢を幸せへ向け、変える必要があります。そのために、自分を愛し優先します。そして、今まで側にあったにもかかわらず、気付かなかった小さなことに感謝します。

「幸せは、外からではなく、内から生じるものだ。何をもっているかではなく、自分がどうあるかである」

-パブロ・ネルーダ-

自分が幸せであることを許すように、悲しいことも許しましょう。自分の感じる思いを大切にすると、より自分を理解し、人を理解することになります。自分にチャンスを与えることは、人にチャンスを与えることでもあるのです。