パーソナルエンパワーメント:ツラい時に最も役に立つ力

· 2018年4月1日

あなたは今まで自分が小さいと感じたことはありますか?あなたの進む道に障害があり、それを乗り越えることが出来なかった時など、自分は役に立たない、価値が無いと感じたことはありますか?そう感じてしまうと、あなたはそれを解決する方法やその問題自体について何も考えられなくなります。

このような考え方はどのような結果を生むのでしょう?あなたはそこに無意味さを感じ、状況を打破する努力を怠ってしまうのです。

このようにして、私達は抜け出しにくい悪循環に陥ってしまうのです。そこに私達が出来ることはあるのでしょうか?安心してください。それはもちろん存在します。この記事を読んで考え方を変え、エンパワーメントの効果を発見してみましょう。

「問題は誰が私を前進させるかではなくて、誰が私を止めてしまうのかなのです。」
-アイン・ランド-

パーソナルエンパワーメントとは?

無力感のスパイラルに陥ってしまうと、状況は悪化する一方です。物事を変える力が無いように感じると、それは肉体的、そして精神的な健康を弱らせます。

もちろん、人生を歩んでいく上で直面する障害を克服するのはとても難しいことです。しかし不可能なことではありません。

もし、良い意図があれば人生は輝いてバラのように素晴らしくなると言う人がいれば、それは嘘です。しかし、小さな悪魔があなたに何も上手くいかなくなると語りかけているわけでもありません。

実際に、幸せはバランスによって生まれる傾向があります。それは、私達の内外にある強さを使わなければ、稀にしか見つけることの出来ないバランスです。これは意志力の問題であり、能力や知性の一つでもあるのです。

「最も一般的な諦め方は、自分が何も持っていないと考えることだ。」
-アリス・ウォーカー-

自分自身が持っていることは通常変化しません。自分のことを価値のある人間だという視点を持つことはとても大切なことです。

そう思うことで、上記で述べた強さを再度調整することが出来、バランスを手に入れるのです。基本的にはそれだけですが、意志力を超えるものがたくさん存在することは、忘れてはいけない重要な事です。なぜなら、全てをコントロールしようとすると、自分自身が傷ついてしまうからです。

具体的に、エンパワーメントは、自分の事を「起こり得る状況に対処出来る力と決断力を持つ人間」だと思うことです。

このプロセスの中では、不快感は外からやってくるものだけではないことが分かります。これはあなたが管理したりコントロールする内なるプロセスでもあるのです。

フリーダムなジャンプ

どのようにパーソナルエンパワーメントを養えばいいのか

そのような人間になるには、良い自尊心を持っていなければいけません。自分に対する肯定的なイメージは、自分の能力を信頼するということを意味します。そして、自分の好まない物事を変化させる力も信頼するのです。

また、その自尊心は現実に沿ってなければいけません。高すぎる期待を抱いてしまうと、自分にとって良い効果を生み出さないのです。そして、これも自分自身を傷つけてしまう方法の一つです。

その為、自分の事を深く知り、強さや弱さに気づくことは非常に重要なポイントです。そして、自分の位置と気質を把握するには、挑戦する事が一番良い方法です。

「私はいつも何かを実行する時、心構えが万端ではありませんでした。そして、それが自分を成長させる方法だと思っています。『本当に自分は出来るのか』という瞬間を乗り越える時こそが、あなたを大きく成長させる時なのです。」
-マリッサ・メイアー-

リスクがないと前進するのは難しいです。現実と向き合うと、抱えていた問題が考えてたほど悪いことではなかったというのが分かります。そして、それは私達が障害を乗り越える為に必要なスキルを持っているということなのです。もし何かに挑戦し、失敗しても、何が間違っていたかを理解し、次の挑戦に向けて調整することが出来ます。

エンパワーメントはどのような姿をしているのか

最後に、エンパワーメントを持っている人の特徴を見てみましょう。

  • 自分自身に情報を与え、その中で興味のあるトピックを学ぼうとする。
  • 自分を鍛錬し、新しいスキルを手に入れる努力をする。
  • 責任感がある。
  • 自分を知っていて、受け入れている。
  • 健康的な自尊心と自信を持っている。
  • 自分を大切にすることの大切さに気づいている。
  • 自分の社会との関係性がどのようなものかを知っていて、その価値を大切にしている。同時に、自分自身にこだわらず、感情的な依存の無いバランスのとれた関係を探している。
  • 対人関係にしっかり境界線を引く大切さを理解している。
  • 時間の計画や目標、ニーズ、そして優先順位の構築がしっかり行えている。
  • 意志決定を下す方法を知っている。
  • 全ての人に対して良い結果をもたらす解決策を実践する。
  • 社会性や積極性を持ってコミュニケーションを取る。自分自身の権利と同じように、常に他人の権利も気にかけている。
エンパワーメントを感じる女性

このエンパワーメントを通して、私達は自分と他人が存在する調和に上手く住むことが出来ます。また、この関係は生活の質を高めてくれます。皆さんもあなたの持っているパワーを探してみませんか?