積極的に自己主張ができるようになる5つのポイント

· 2018年10月15日

積極的に自己主張ができるようになるためのポイントは実はとてもシンプルです。尊敬、謙虚さ、そしてより良い人生をすごしたいという思いだけです。もちろん積極的に自己主張するには努力が必要ですが、そこから得るものはとても大きでしょう。シンプルで、より価値のある生活を送れることは間違いありません。

積極性とは、オープンで直接的なコミュニケーションを、なごやかにとることができるスキルだとされています。相手にプレッシャーを与えたり、相手を傷つけることなく、自分の本当に思っていることを伝えることができる能力です。

受身的なコミュニケーションと、攻撃的なコミュニケーションの間にある、特徴的なコミュニケーション法です。受身には自分を抑えてしまう傾向があり、攻撃的になると、相手を黙らせたり無力にさせてしまう傾向があります。積極的な自己主張とはそのちょうど真ん中にあります

「他人や自分とどのようにコミュニケーションするかは、最終的に生活の質をも左右する」

-トニー・ロビンズ-

積極的になるポイントを知り、生活に取り入れることで、自分が本当に伝えたいことを伝えることができるようになります。また「結構です」と断ったり、相手を侮辱することなく、意見の違いを伝えたりするのにも役立ちます。

良いコミュニケーションをとりたいなら、必要なスキルです。良い人間関係の構築にも役立ちます。では5つのポイントを紹介しましょう。

1、柔軟性

私たちは、人生を歩む中で、受身または攻撃的なコミュニケーション方法を身に付けるものです。実際はそれほどシンプルではありませんが、多かれ少なかれ、多くの人がどちらかの傾向にあります。そしていずれ、どちらのコミュニケーションの仕方にも問題があることに気づくことになります。

女性と宇宙

そこで、柔軟性が大切です。積極性には欠かせない最も大切なポイントの一つです。柔軟でいるということは、一度効果的でないコミュニケーション法を身につけたように、積極的なコミュケーションも身につけらることに気づくということです。しかし、そのためには、自身がもっと良い、幸せな人間になるために行動を変える能力があると、気づくことが必要です。

2、適切な精神的枠組み

私たちはみな精神的な枠組みを持ち合わせています。しかし、一番大切なのは自分と向き合う枠組みです。自分自身をどう見て、どのように扱うかに関わる枠組みのことです。また、自身の能力に対する期待もあります。

自分に対する精神的な枠組みがネガティブであると、きちんとコミュニケーションを取るのが難しくなります。周りの人に強制されたり、自分が周りに強制してしまうようになるからです。積極的に自己主張するのに大切なのは、自分が誰であり、何をしているかについて良い姿勢でいることです。そうすることで、外部からの欲求に賢く返答することができます。

3、問題を明確にする方法を身に付ける

問題について考えるのは楽しいことではありません。しかし、向き合わなければならない時もあります。無駄なことだと思われがちで、問題に向き合うと、余計に落ち込んでしまうと考えている人も多いでしょう。しかし、自分の困難について考えるのを避けてはいけません。代わりに、問題をもっと一般的にみてみましょう。

幾何学模様と手

積極的になるには、問題が何であるかをはっきりさせるスキルが大切です。要するに、問題を明確にするスキルです。いつ問題がおきたのか、誰が関わっているのか、どのようにして起きたのかを見極めましょう。

このように考えると、問題は処理しやすくなります。問題を明確にすることだけでもとても役立ちますし、もちろん、もっと積極的に問題を解決できるようになります。

4、自分と相手の権利を知る

尊敬は、良いコミュニケーションの基盤であり、良い人間関係の基盤でもあります。尊敬とは相手の尊厳を認識すると共に、自分の尊厳も認識するということです。ですから、自分の望みと相手の望みを理解し考慮するということです。また、相手をそのまま受け入れるということでもあります。

相手と自分を尊敬する方法の一つに、人間が持つ権利を理解するということがあります。考慮すること、受け入れること、そして尊厳を保つことは平等な権利です。

5、自己防衛的行動を変える、排除する

自己防衛的行動は、先入観と恐れが原因です。攻撃されたり、質問されたり、何かを突きつけられたりしたらどうしよう、という不安を処理する時にそのような行動をとってしまいがちです。不安感が原因です。自分自身に安心感がある人は、自分とは違った物事の見方や、生き方にも問題なく対処できます。

女性と時計

問題は身を守る行動が、相手にとって思いやりのない、または攻撃的ものになってしまうことです。違いを個人的な侮辱と受け入れてしまうからです。自分を高める良い機会であると受け止めるのではなく、自分に対する攻撃だと思ってしまいます。身を守る行動に気づき、考え直すことは、積極性を手に入れる方法の1つです。

もっと積極的に自己主張ができるようになると、人生がもっと楽になるでしょう。積極性は衝突を解決するのに重要なスキルです。人生において全ての衝突を避けるのは、まず不可能でしょう。ですから、衝突から何かを得て、成長する機会に変えるスキルを身につけてみてはいかがでしょうか?