幸せになるために苦しみを受け入れるべき5つの理由

07 12月, 2017

幸福と苦痛は、矛盾した相反する条件でもたらされるように見えます。 しかし、痛みを感じていながらも幸せになることは可能でしょうか? 実は幸せを求めるには苦痛を受け入れることが必要なのです。

幸福には痛みがない、という意味ではありません。実際、真の幸福の中にも痛みは残っているものなのです。 大事なことは、痛みを避けることではなく、それらが私たちの生活に与える影響を最小限にすることです。 痛みの影響と私たちの生活自体は深く美しく、また同時に辛いものです。 どちらもあなたに不可欠なものなのです。

「人生はあなたに痛みをもたらすでしょう。 そこであなたは喜びを創るのです。」

– ミルトン・エリクソン –

幸福は痛みがあっても伝染する

幸福とはどんな状況でも平気でいることです。幸福は私たちの状況そのものとはほとんど関係がないのです。それよりも、私たちがその状況をどう考えるかに直接関連しています。

幸福は伝染するという事実は楽しい考えであるというだけではありません。代わりに、それはミラーニューロンがもたらす、脳内で起こる科学プロセスなのです。

ハートを手にする女性たち

誰かがある感情を経験しているのを見ると、私たちの脳は同じことを想像します。そして、同じ感情を 「試してみる」ことができます。つまり、脳は識別した感情に関連し得るシナプス(神経細胞の接合部)を誘発します。これは、基本的に共感して私たちが群衆の心の感覚を得る方法でもあります。

これらのシナプスが出来上がるたびに、脳が再形成されます。これが、良い気分になることができる人と時間を過ごすことがとても重要な理由です。喜びを放つ人々と時間を共有し、悲観主義者や悲惨な人を避けるべきです。これが最初のステップです。痛みを受け入れることは、私たちが一連の問題について分析しないといけないことを意味します。

なぜ痛みを受け入れると、あなたはもっと幸せになれるのか

幸福の利益は否定できません。たとえば、私たちがより長く健康的な生活を送るのを助けることができます。しかし、多くの人々がどのように幸せになるかの手がかりがないのが現実です。実際には、幸福を捜し求めることは、結果的に逆効果になります。幸福は、生活の中で悲しみを避けて排除することに基づいているからです。

私たちは先ほど、幸福は悲しみがなくなること以上のことであると言いました。痛みと苦しみは、実際には幸福の必要な部分です。実際、研究調査は、痛みと苦しみが多くの点で喜びに道を与えることができることを示しています。以下でなぜそうなのか見ていきましょう。

1.痛みや苦しみは喜びを認識するのに役立つ

心の状態としての幸福は対照的な問題です。 あなたがいつも幸せだったら、その状態を幸福として認識することができません。 真の幸福を認識して感謝するためには、スペクトルの反対側である痛みや苦しみを経験する必要があることもあります。

つまり、喜びを認識するために痛みをなくすわけではないのです。 代わりに、そのタイプや起源にかかわらず、あなたが気づいていない小さな詳細を評価して楽しむことが可能になるのです。

「幸福は体にとって有益であり、痛みは心の力を発達させるものである」

-マーセル・プロウスト-

涙を流す目と木の睫毛

2.痛みからの救済はあなたの喜びを増加させる

痛みは楽しいものではありませんが、そこから逃れることは喜びです。 研究によると、痛みが消えると、体は幸福の増加を経験することが示されています。 あなたが痛みを感じたことがないなら、それを経験することで、今の幸福のレベルを超えるほどさらに増加させるのです。

これはまた、あなたが厳しくて辛いプロセスを経ているときに、単純なものがより価値があり、より多くの幸福をもたらすという事実に気づかせてくれます。 これはまた、感謝の気持ちを高めてくれます。 また、あなたにとっての快感が、肉体的な感覚よりもはるかに長続きするものに変わるのです。

3.痛みは社会的絆を強める

痛みは共感を育みます だからこそ、人は愛する人の死や重い病気など、厳しいプロセスを経ている人たちに惹かれる傾向があるのです。 悲しみから生まれるこの社会的つながりは、協力を増やし、人々の中で最高のものを引き出します。

これにより、痛みの克服がより簡単になり、人々の関係が強化されます。 そしてより強固な繋がりを作ってくれます。 こう言うわけで、悲しみは人々を知り、そこにすでにある良いものを発見するのに役立ちます。 嵐が過ぎても自分のもとに残るものを発見するのです。

相手の頭を抱く女性

4.痛みに耐えると、自分が報酬に値すると感じることができる

難しい状況を克服することで、あなたは自分の努力によって得た報酬にふさわしいと感じることができます。 あなたが得るものが何かはこの場合重要ではありません。 重要なことは、逆境を乗り越えて自分自身を克服したと感じられることです。

実際には、これを克服してこの痛みを克服する方法を知り得たということが、本当の報酬となります。 これは、痛みを克服するための努力について意識させてくれるどんな小さなことでもよいのです。

5.痛みはあなたに様々なことを認識させてくれる

痛みは、現在この瞬間に何が起こっているのかを認識させてくれます。 それはあなたを瞬間に注目させてくれるのです。 このように言うことは重要でないように聞こえるかもしれません。 しかし、意識するということは、幸福に直接関係する能力なのです。

あなたが現在経験していることに気付いていると、本当に重要なことに集中するために、表面的な問題を忘れられます。 そうすれば、解決策のない出来事や、明日何が起こるのか分からないという不確実性に対する不安を避けることができます。 あなたが痛みを経験しているときでさえ、現在の瞬間に注目する方法を学ぶことは、より幸せな人生の手助けになるのです。