私たちは思考の産物

2017年9月18日 in 心理学 0 シェア済み

「私たちは、私たちが食べたものからできている」という台詞を一度は耳にしたことがあると思います。今日は、この台詞の心理学バージョンについて、ご紹介したいと思います。「私たちは、私たちが考えたことからできている」です。

確かに、無理矢理当てはめられたかのような台詞ですが、これにより、思考と行動、そして自分自身を定義する方法との関係性について、もっと深く知ることができるようになるでしょう。何をするにしても、最終的な決断を下しているのは私たち自身です。そして、私たちの心が最も大きな決断力を持っています。

私たちの思考は、私たちの行動パターン、判断力、そして感情をコントロールすることができます。要するに、思考は、私たちが思っている以上に私たちに強い影響を与えているのです。

心:友人?それとも敵?

この質問への答えは、場合により違ってきます。何についてなのか、どんなことを考えているのかによって変わってくるからです。例えば「疲れたからもう仕事できない」、「3日間続けて寝続けられたらどんなにいいだろう」と考えるのはよくあることです。あなたの身体と脳は、あなたを喜ばせようと常に働いていることを忘れないでください。特に身体は、時に魔法のランプの中のジーニーが願いを全て叶えてくれるように、あなたを休ませようとしてくれます。

思考の宇宙

心は、私たちに何をすべきなのか、どのように感じるべきなのか教えてはくれない、と多くの人は信じています。しかしそれは間違っています!私たち自身が思考への責任を受け持っているのです。つまり、環境、政治家、経済、または上司を責めることはできません。全ての責任は、私たち自身の中に存在するのです。もちろん、周りの物や他の誰かに責任があると非難するのは簡単です。しかしそうしている内は、あなた自身が学んだり、変わったり、成長したりする可能性はありません。

それは、全てあなたの心の中にある

マラソンは、身体的にも精神的にも、最も強靭な耐久性を求められます。身体的なトレーニングはもちろんのこと、精神的な訓練も必要となります。どうしてでしょう?それは、身体がもうこれ以上は進めないと感じると、「もっと頑張れる」と心が身体を後押しするからです。鎮痛剤ですら消えないような痛みが現れても、心がその痛みを取り除きます。

この理論を確かめるのに、マラソンに挑戦する必要はありません。疲れや疲労、退屈さから、何かを諦めようとした時のことを思い出してみてください。そんな時、「続けられる」「大丈夫」「最後まで終わらせよう」と心があなたを後押ししてくれたのではないでしょうか? その瞬間あなたの中にパワーがみなぎり、仕事を無事に終えた後は、スッキリとした気持ちでベッドに倒れ込むことができたでしょう。

このためには、極端にポジティブでいる必要もなければ、全ての状況を良くみる必要もありません。ただ、自身の思考が私たちを助けてくれることを知っておいてください。関係のないことについて考え込むのを止め、本当に大切なことだけに集中してください。もし、何かがあなたの心の中をグルグルと回転し続けているなら、それを解決してから次の仕事に移りましょう。

心は理不尽なものも受け入れる

心の中に、色々な感情が渦巻いて眠れない場合は、小さなノートをベッド際に置いておき、その思考を全てノートに書き出してみましょう。これにより、悩みが解決し、スッキリと眠ることができるかもしれません。起こってしまった悪い出来事について考え込み、エネルギーを無駄にしてはいけません。問題を解決するために、時間とエネルギーを有効に活用しましょう。

全てが合理的である必要はないことを覚えておいてください。少しの計画のなさ、自由さは、人生のスパイスになります!人生の多くは、計画やルールを必要としますが、感情や直感を必要とする場面もたくさん出てきます。

花畑の中の女性

少しだけでも構いません。不確かなものと一緒に生きることを学びましょう。リスクを負うと分かっていても決断し、ミスをしてしまってもゲーム上でのルールだったと考えてみてください。自分自身にプレッシャーを与えず、完璧な人間ではないという事実を受け入れます。これにより、不安や悩みのレベルを下げることができ、その結果、ミスをする回数を減らすことができるでしょう。

思考からメリットを得る方法

ネガティブな思考に対抗する最も有効な方法は、自分自身を笑える強さを持つことです。自分でも何を考えていたのか分からないようなことをやってしまった経験が時々ありませんか? 起こったことについて、笑える面を探し出すことで、緊張やイラつきを沈め、ポジティブな思考を取り戻せます。

独り言を言ってしまう傾向がありますか? 道を歩きながら、自分の内面とケンカをしたり、部屋の鏡に写る自分に話しかけたりしますか? 心が繰り出すゲームに乗っかってはいけません。それは、あなたに向けられた罠です!内面から語りかけられる言葉の多くは、ネガティブで、捻くれていて、自己中心的なものたちばかりです。そして、それらは、あなたを悲しく、不安にさせ、怒りや復讐心を生み出すでしょう。

それらの言葉を無視して、他の何かに集中すれば、自分の心を上手くコントロールできるようになります。あなたが持っている一番強力なもの「思考」がコントロール出来るようになれば、日々、心も身体も健康に過ごすことができるでしょう。

あなたへおすすめ