心理的操作:力を得るために人の弱みを利用する

· 2018年10月15日

地下鉄の駅を歩いています。ソファーに寝転がり、冷蔵庫が空になるくらいお腹いっぱい食べることを想像しながら、仕事を終えて帰宅する途中です。すると突然クレープの匂いがしてきて、その大好きな味を記憶が思い起こさせてくれます。その時、バックグランドでは一人のミュージシャンがギターであなたの好きな曲を弾いています。さて、あなたはこの状況で、そのミュージシャンにお金をあげるでしょうか?

ニューヨークのレンセラー工科大学の心理学者ロバート・A・バロン氏は、この心理をチームと研究しました。この結果によれば、心地よい匂いに囲まれていると、お金をあげる確率が3倍高まります。

こうやって本能は人間に影響を及ぼします。しかし、論理的な部分の前に脳の感情的な部分が働くのは必ずしもいいこととは限りません。心理的操作というものが存在するためです。これはどのように見抜けばよいでしょうか?どうしたら何かに操作されているかわかるでしょうか?深く見てみましょう。

小さな日常の操作

エゴを満たしてくれたり、幸せを約束してくれるものに屈してしまうのはよくあることです。ここで深く議論する前に一つ言えることは、はっきりとした説得、暗の説得どちらも使用することが重要だということです。

 

ライト

 

操作は強力な影響を私たちに及ぼします。人間は社会的で感情的な生き物だからです。事実、私たちは時に最もつまらないふるまいや行動にだまされてしまうのです。例えば、ネコがニャーないたからといって、ネコのために何か取ってあげることがあります。

そうしないほうがいいとわかっているのに、もっとゲームで遊びたいという子どものお願いを聞いてしまいます。子どもは感情をもてあそぶのが得意です。絶え間なくわたしたちを試します。子どもは、人間が早い段階で操作をマスターできるということの良い例です。

害のある操作

心理的操作は、誰の中にもある自然の傾向です。欲しいものを得るために持っているものをすべて使うことに罪悪感はありません。多かれ少なかれ、誰でも心理的操作を利用します。しかし、本当の心理操作者は使用の限度を理解しています。

 

騙しと偽装の専門家は、小さな秘密やサインを糧にします。寛大で誠実にふるまうかもしれませんが、操作のマスターはあとで使えるとっておきの手としてそれらを使います。

他人への高い操作の度合いは、精神病質のサインかもしれません。簡単に言えば、操作者はあなたの弱みを自分のメリットとして利用するのです。操作者はあなたの弱さを利用して、自分がのぞむように行動するよう仕向けます。

操作者は、相手をコントロールする必要性が強く、それに対して全く罪悪感も感じません。しかし、簡単にだまされてしまう人にも、共通する特徴があります。さらに、一度操作に屈してしまったら、また同じような手にはまってしまう可能性が高くなります。脆弱さというのは学習行動だからです。

弱さを見せたら他人のなすがまま

操作者は、あなたが一番望むものを約束しようとします。だから、彼らのニーズや求めるものを知れば知るほど、あなたも操作者に対する武器を得ることになります。

さらに、操作者はあなたの不安を利用することが得意です。例えば、ちょっと気まずく感じだり、自分の能力に自信が持てないとき、人は助け舟を出してくれますが、大きな代償を伴う場合が多くあります。大抵の場合、受ける助けは大抵巧みな嘘です。

永遠の被害者」というのも存在します。このタイプの操作は、物理的なやり取りが交わされていないためもっと複雑です。永遠の被害者は常にあなたに対して文句を言ったり愚痴ったりしています。他の人に言いたくなるようなことを良く話しますが、あなたは他人にこの秘密を明かすことに対して罪悪感を感じ始めます。

永遠の被害者は、他の人より自分のほうが大変だと見えるようにします。どんな問題でも自分のほうが影響を受けていて、自分が最もつらい状況に直面しているように振舞うのです。あなたには文句を言う理由は与えられられません。このような場合、操作者はあなたの完全な注意を得ようとして操作をします。

様々なタイプの操作者がいますが、すべて同じような考え方に基づいています。はじめに、何かを得るためにあなたの感情に訴えかけます。この罠にはまらないようにするには、特に注意しなくてはいけません。

マネキン

心理的操作から自分を守るには?

自分を心理的操作から守るのに一番良い方法は、自尊心を高めることです。自信が持てていれば、ただの感情的な議論に説得されることは少なくなります。自身が何が理解できて理解できないかを見分けることができるようになります。

さらに、関係にメリットがあるかどうか考えることも重要です。相手が良いことより害しか起こさなかったら、その人と話している意味はありますか?あなたの感情を無視して利用するだけの人は排除すべきです。

誰かを人生から追い出すことに対して、罪悪感を感じる必要はありません。誰かが操作してこようとしたら、すぐさまその人から離れるようにしてください。