有害な友達はあなたの幸せを奪う

2018年2月12日 in 好奇心 364 シェア済み
両手にとりを載せた女性

有毒な友人は、私たちの魂、精神、健康に良いものではありません。 すべてのエネルギーを奪いとるような友人がいるなら、それは私たちの幸福を奪おうとしている有毒な人かもしれません。 そして、私たちの幸福を奪った人はあなたを傷つけ、あなたの人生から消えていきます。 あなたの人生には有毒な友人がいますか?

あなたの幸せを他の人が盗んでいるかどうかを知るためには、あなた自身を尊重し、最終的にあなたのために何が最善であるか考える必要があります。 あなたの本当の友達は、あなたをサポートする人、人として成長させてくれる人、気分を良くしてくれる人です。 彼らはあなたを萎縮させたり、気分を悪くさせることはありません。

あなたが有毒な人に囲まれているかどうか分からない場合は、その人に近づいたときの自分の感情を考えてみてください。 あなたの幸福を簡単に奪う有毒な友人の中には、いくつかのレベルがあります。それらを最もよく定義する特性を見てみましょう。

「有毒な人々の意見に捕らわれず、彼らの批判から自分自身を解放してください。あなたは彼の言葉や行動のすべてから自由になるでしょう。 理想化しないでください。 そして誰からも何も期待しないでください 」

-バーナルド・スタマティアス-

あなたを利用する友人

あなたを必要とするときにだけメッセージをしたり、あなたに頼みたいことがあるときだけ電話をするような有害な友人がいます。このような人と話すとき、あなたは利用されていると感じるかもしれません。 その友人が何かを頼みたいときにだけあなたのことを思い出して電話をかけるのであれば、その人はあなたの本当の友人ではありません。

赤い電話と女の子

しかし、正直に言うと、時に私たちは自分の利益のために友情を使うこともあります。しかし友情関係がいつも価値のあるもので、二人の間に緊密なつながりがある限り、必ずしもそのことに眉をひそめる必要はありません。 あなたの友人が自分の利益を求めるだけで、あなたに対して何もしない場合、この人はあなたの人生に値しません。

ネガティブな友人

誠実さはまれな特性です。ネガティブさとは正反対です。 もし友人があなたに「できない、すべてが間違っている」など否定的な側面しか伝えない場合、それは確実に問題でしょう。

誠実にあなたに、大胆で、間違っているかもしれないあなたの選択を指摘する友人を持つことは悪いことではありません。傷つくことも時には必要です。 しかし、常にあなたを傷つける人は有害です。

「私は人類が大好きだが人が好きではない」

-マファラダ(キノより) –

手で目を隠す女性

不平を言う友人

誰もが悪い一日を過ごすことがあるでしょう(ポジティブ思考な人なら「黒い日」の代わりに「灰色の日」だと考えるかもしれません)。時に不平を言うことは、悪いエネルギーを外に出すための良い方法です。 しかし、本当に私たちを成長させてくれる友人たちは、不平を言うだけで一日を無駄にすることはありません。

常に自分の人生に責任を持たず、気分を良くしないものを変えようとせず、代わりに他人を責め嘆くことは止めましょう。 このような友人があなた自身を挫折に追い込むためにあなたを責めようとしても、悪い気分にならないでください。あなたの幸福を盗むその有毒な人に、力を与えないでください!

すべてを批判する人

誰かがあなたの人生、あなたの服装、またはあなたの人生の何かを絶えず批判しているなら、それは良い兆候ではありません。 建設的な批判と悪意を持つ批判には大きな違いがあります。

耳打ちする女性

批判することに慣れている人を見抜くのに時間はかからないでしょう。 しかし、この批判を好む人には興味深いパラドックスが存在しますます。他者の批判をすることに特化している人は、通常、自分自身に対する批判をめったに行わないのです。

だから、あなたが持っているすべての計画やプロジェクトを批判する友人がいれば、彼は自分自身について好きではないことすべてを批判するようです。 彼は世界中にある彼の抱える不満をあなたに伝えます。 あなたが彼に最も近い人の一人であるならば、あなたは彼の欲求不満のための吐き出し口のようなものなのです。

「冷笑する人々を観察してみてください、そうすれば、彼らの中で欠けていることが何かよく分かります。」

– ジョージ・パットン –

定義上、友人とは、私たちを良い人間にし、私たちを助け、私たちをインスパイアする人です。 そして、彼らはまた、私たちが信頼する人であり、疑念の恩恵を与えてくれる人です。 これが理想ですが、今この記事で話したように、そのような友情関係が構成されない場合もあります。そして、私たちの近くに、「友人」として偽装した人が存在するのです。

あなたへおすすめ