愛情、慈悲、ハグ:心のビタミン

· 2017年11月1日

心は栄養を必要とし、ちょっと言い訳がましく聞こえるかもしれませんが、ビタミンが何よりも必要であることを知っています。 これらは単なるビタミンではなく、ビタミンA、H、J、つまり愛情、数えきれないほどのハグ、慈悲であり、私たちは生き残るためにこれらが必要なのです。

世界中でこれらを必要としない人間がいるとは思わないのです。 私たちを侵略するような感情は、他人との直接的な接触を行うとなくなり、愛というものがやってきた時、私たちは満たされるのです。 彼らは呼吸のように必要なものなのです。

どんな種類の愛もこの3種のビタミンを常に含んでいます。 あなたが「そうじゃない愛もある」と思う時、おそらくそれは愛ではなく、愛に似ているけれど、実際、他人と気持ちを共有したときのような満足感のない何かを指しているのでしょう。

私のビタミンA:完全に誠実な愛情

最も必要で重要なビタミンの1つは、少しの愛情です。 愛情と優しさは、触れ合い、笑顔、適切な言葉など、さまざまな方法で人に与えることができます。

他の人からの愛情は私たちを幸せにし、私たちに欠かせない愛されている気持ちをもたらしてくれます。愛情の認証と表現は、自分たちが特別であると思うのに役立ち、逆境に陥らないほどの活力を私たちに提供します。

「真の愛情は、私たちの至らない部分を許すものではありませんが、欠陥というものを知らない人にとってはそうでしょう。 」

-ハシント・ベナベンテ-

私たちの人格は、愛情のおかげで自分自身に価値を見いだすことができるようになるので若返ります。 このビタミンは、私たちが他人に与えているか、他人が私たちに与えているかにかかわらず、私たちの自尊心のために必要なものです。 大事な事実は、愛情が私たちの周りに漂っているということです。

 

私のビタミンH:数えきれないほどのハグ

その他のビタミンがあっても、私たちの体すべてが必要なものであるハグがなければ価値がなくなってしまいます。ハグはたとえ魂が壊れてしまっていても、その壊れた部分を元に戻して、私たちの魂がまた壊れてしまわないように、もう一度作り直すのに必要なものです。居心地よくしてくれ、あなたに孤独を感じさせないでいてくれる、暖かい気分にしてくれるものです。あなたも知っているでしょう。

「彼らの一人が微笑んだ。他の人も同様に微笑んだ。

彼らは公然でハグすることは敢えてしなかったが、微笑んだ時間の1秒間で、

彼らは静かにお互いに幾千ものことを言った 」

– イルドフォンソ・ファルコンズ –

本当に価値のあるハグは自発的で、時には恥ずかしいようなものなので、私は絶えずこの種類のハグを探しています。 あなたも私も、いかに素晴らしく見えても人工的で、計画的な、あるいは計算されたようなハグは望んでいないでしょう。

ほほを触れ合うカップル

ハグの美しいところは、私たちがハグされたときに感じるものです。なぜなら、それらが私たちに多くの健康上で有益なビタミンだからです。 例えば、それは気分を改善し、体内のセロトニン値を上昇させ、筋肉をリラックスさせ、血圧を下げ、神経緊張に対抗するなどの効果があります。

私のビタミンJ:心からの慈悲

これは、質の良い人でいることを実践する人々が与えてくれるビタミンで、絶対に必要なものです。体が心の暖かい人々に囲まれているとき、より勇敢に物事に打ち勝つことができるように、私たちを少し寛大にしてくれます。

「一定の優しさは簡単に達成することができます。 太陽が氷を溶かすように、優しさは誤解、不信、敵意を蒸発するように消してくれるでしょう 」

-アルベルト・シュヴァイツァー-

親切な人は私たちに楽しく思いやりのある影響を与えてくれます。彼らは何も求めていなくても喜んで助けてくれ、フレンドリーで寛大です。私は感情的な慈悲を示す人々には簡単に恋に落ちてしまうようです。

彼らは私をより良い人間にしてくれるので、彼らの慈悲に対して愛情を持ち、感謝することを心がけます。彼らは私たちが成長するのを助けてくれるので、私たちはいつも知識の材料として彼らといることを選びます。

 

これらの理由より、あなたの心に与えるものに注意を払うことを忘れないでください。 恋愛をする中で前進するために他にも多くのことが必要であることは事実ですが、心が死んでしまっては意味がないでしょう。 私たちは心が死んでしまわないように、正しいビタミンを与えるべきです。