アルファウーマン:彼女たちの才能とやる気

2018年7月22日 in 心理学 0 シェア済み
アルファウーマン:彼女たちの才能とやる気

近頃、アルファウーマン(仕事もプライベートも、誰よりも楽しみながら成功と恋愛としあわせを同時に手に入れてしまうパワフルな女性)はどこにでもいる存在になりました。彼女たちは才能と自信を持っており、自分がどのような成功をしたいか確信を持っています。また、共感的なリーダーシップと社会的な結束は従来のアルファマン(男性)を上回ります。そして、最近ではこのような女性がより中心に立つことが多くなってきたのです。

この読者の多くが「アルファウーマン」のような女性は本当に存在するのだろうかと疑問に思っていることでしょう。しかし、現代社会ではこの肩書は非常に一般的なのです。ちなみに元々、「アルファ」や「ベータ」などの言葉は主に社会システムや動物グループを説明する時の因果関係学で用いられている言葉です。

「人は女に生まれるのではなく、女になるものだ。」

-シモーヌ・ド・ボーヴォワール-

2006年に「アルファガールズ(原題:Alpha Girls)」という本が出版された時、初めてこの考え方が世に出てきました。そして、この考えは因果関係学の世界から心理学にまで流れてきたのです。それを初めて出版したのがハーバード大学精神学科の教授、研究者、そして臨床心理学者でもあるダン・キンドロン博士なのです。彼はこの社会が体験しつつある興味深い女性の社会的変化を伝える必要があると考え、世間に広め始めたのです。

私達はこの千年に一度の止まらない変貌の目撃者でもあります。女性は今では法律など多くの大学学位を持ち、その数は男性に匹敵しています。医学の分野でも同じことが起きており、非常に最近まで男性に支配されていた場所の中心を担い始めているのです。

変化はまさにここで起こっており、間違いなく興味深いものだと言えるでしょう。

階段を上がる女性

アルファウーマンと間違った偏見

アルファウーマンを語る時、とても興味深いことが起こります。社会的に、このタイプの性格に属している人の気質はほとんどいつも同じだと思われているのです。私達のほとんどが彼女たちに優位性への高い意識やボス的な態度、操作的、知性的、冷たい、魅力的、そして支配的などのイメージを持っているのです。

この非常に女性差別的、侮辱的見解はこの社会で非常に一般的です。映画「危険な情事」のグレン・クローズのキャラクターと同じような面が見られるでしょう。しかし、ダン・キンドロン博士はこの捉え方を変えていくよう私達に促し、もっと現実的な見解を持つよう述べているのです。

代わりに映画「エイリアン」のシガーニー・ウィーヴァーを思い出してください。彼女の性格は知性と勇気、そして繊細さを兼ね合わせた性格です。重要なのは、アルファウーマンは「古典的」な女性の特徴を持っているということです。それは共感や温かさであったり、理解力でもあるのです。

私達のほとんどがアルファウーマンとアルファマンを比較してしまうでしょう。彼女たちに優位性や冷たさ、そして力を結びつけるのは無意味な考え方で、女性の場合は社会モデルは異なるのです。

アルファウーマンは何も男性のマネをしているのではありません。例えば、その代りに彼女たちはゾウの社会に近いものを象徴しています。それは強さや知恵、そして団結を維持する能力であり、グループを導いていく力なのです。

カラフルなゾウ

アルファウーマンの特徴

アルファウーマンの例になる女性を挙げるとなると、ほとんどがマーガレット・サッチャーの名前を出すでしょう。ですが、彼女を例に出すのは完全に間違っています。イギリスの最も困難な時期を乗り越えた首相、そして鉄の女というイメージはアルファウーマンの極端な例です。サッチャー元首相は内閣を全て男性で固め、他の女性議員を必要としませんでした。彼女はとても厳しく、彼女の政治には柔軟性など無かったのです。

正真正銘のアルファウーマンは個人的な領域から公衆の領域をまとめるような存在で、現代のアルファウーマンはマーガレット・サッチャーとは異なる特徴を持っているのです。では、それが何なのかを見ていきましょう。

自分を理解し自信を持つ自己実現の女性

アルファウーマンは他人によって作られるものではありません。誰かの期待に応えようとしているのではなく、自分自身を持っているのです。彼女の個人的な旅や勉強、経験、そして努力は心の財産であり、毎日向上できるようやる気に繋がっています。自分のやり遂げたことに誇りを持ちますが、それで満足しません。彼女の自信や高い自尊心、そして主張は目標達成の最高の源でもあるのです。

リーダーシップ能力と社会的結束

また、アルファウーマンは自然とリーダーになれる存在です。彼女たちは自分の目標を持っており、それを達成するために他の人をやる気にさせたり、導いたりするリーダーシップスキルを兼ね備えているのです。

  • 他人のやる気を引き出すカリスマ的な素質を持っている。
  • 他人に責任を与える方法を知っており、チームの作り方を知っている。そして、他の人の能力を信頼している。
  • また、信頼をインスパイアする女性でもある。他人が持つ能力を信じさせることにも長けており、目標の邪魔をするゴシップや時間のムダを嫌う。そして、状況に応じてしっかりする方法を知っている。

女性リーダー

アルファウーマンはアルファマンとは違う

アルファウーマンは仲介や促進、人をまとめる、そして人の長所を伸ばすことに優れています。彼女たちのリーダーシップは攻撃的でも支配的でもなく、共感的なのです。人との繋がり方を知っていて、それぞれの価値を認識し、こころの知能指数を理解しているのです。その為、イノベーションを育むチームを勇気づけるのが得意です。

女性が持つこのタイプの性格は社会的な領域で市民権を得ています。そして、重要なのはアルファウーマンとアルファマンを混合して、時代遅れで侮辱的な捉え方をしないことです。私達は良いリーダーになれる方法を知っている人をシンプルに評価し、全ての人に利益が出るよう他人の価値や能力を引き出してくれる彼女たちの存在を認識すべきなのです。

あなたへおすすめ