出来事への反応の仕方で人生が変わる!

31 7月, 2020
人生の行方は、自分の身に降り掛かる物事だけで決まってしまうわけではありません。一番重要なのは、あらゆる状況に対して自分がどう行動するか、そこから何を学ぶか、そしてその結果どんな能力を得るかなのです。そうすることで、今後似たような経験をした時に最も効果的なやり方でそれを乗り越えることができるでしょう。

運命のいたずらには、どう反応すればいいのでしょうか?運命はよく、あっと驚くようなひと時を私たちにもたらしてくれますが、時には人生を一変させてしまったり、あらゆる危機的状況や困難を作り出すこともあります。ここで古代ギリシアの哲学者の言葉をご覧ください。

“重要なのは、あなたの身に何が起こるかはではなく、あなたがそれに対してどう反応するかです”

-エピクテトス –

残念ながら、これを常に正しく行えるとは限りません。なぜなら、苦境を乗り越える戦略を練るのも、実存的危機を克服する達人になるのも簡単なことではないからです。

エピクテトス による上記の名言には、もう一つ面白い考え方を付け加えることができるかもしれません。人生の質の高さを決定づけるのは、ナシム・タレブが説いたブラックスワンのような、予想もしていなかった困難にどう反応するかだけではないのです。ある特定の状況から学んだ内容もまた、どんなものであれ重要です。

これに関して、全ての人が同じ類の状況を経験しているとはいえ、こういった困難な状況への反応の仕方や理解の仕方は人によって実に多様です。

例えば、職を失うと途方に暮れてしまい、抑うつ状態になってしまう人がいます。一方で、その機会を活用して新たな計画を生み出し、それを素晴らしい結果に繋げられる人々も存在するのです。

ここからわかるのは、反応の仕方をわかっておくこと以外にも、対応の仕方も心得ておかねばならないということです。これは全て、あらゆる複雑な状況からもっと強力な試練に備える目的で必要になります。

反応の仕方

本当に大事なのは自分の身に起こる物事にどう反応するかということ

人生とは、自分の身に降り掛かることが10%で、残りの90%はそれに対してどう反応するかなのだという考え方を耳にしたことがある人は多いでしょう。

しかしながら、自己の大部分が、自分の身に起こったことによる犠牲者になってしまうことがよくあります。つまり、その出来事の衝撃が大きすぎると、しばらくの間苦しみにとらわれて身動きが取れなくなってしまうのです。

問題に向き合おうとせず、行動を起こそうとしないままただ時間だけが過ぎていくような状態でいると、頭の中には疑問ばかりが浮かんできます。「なぜこんなことが自分の身に起きたのだろう?」「私はどこで間違ってしまったのだろう?」「こんな状況で、悲惨で年老いた私の身に次は何が起こるのだろう?」といった具合です。お分かりの通り、この例の人物はその悪い出来事にしか意識を向けていません。おそらく、ネガティブな状況に対処する方法が他にもあることをわかっていないのでしょう。

起こってしまった事実で頭をいっぱいにしてしまうのではなく、それに立ち向かう姿勢を確立しなければなりません。疑問を抱くよりも、その問題に対してどう対応すべきか、戦略を練りましょう。苦悩を意思決定に取り替え、恐怖や痛みを消し去るという作業を行なっていきます。

自分の力では変えられないような状況に直面したら、受け入れる心を鍛え、自分自身が生まれ変わろう

今直面している状況がどれほど困難なのか、その度合いは重要ではありません。大切なのは、それに対してどう反応し、どう対応するかなのです。アルバート・エリスが述べたように、自分の不幸を他人のせいにするのをやめられた時初めて、人は成熟することができます。

両親が何をしたかは重要ではありません。過去の恋愛がどれほど悪い終わり方をしたかなどは関係ありません。そして、現在の政府や政権運営にどれほど怒りを抱いているかも問題ではないのです。本当に大切なのはどう反応するかであり、それ以外の何でもありません。

重要なのは、あなた自身です!あなたこそが、あなたの人生の中心軸であり、最大の責任者なのです。そして、何らかの出来事により息もつけないような状態となり、全てが手に負えなくなってしまった時には、まず踏み出すべき最初の一歩は受け入れることです

その後の次のステップが、新しい自分への変革です。自分を変え、勇気ある決断を下す決意ができて初めて、周囲の現実も変化していきます。こうすることでより良い未来がもたらせる場合が多いので、ぜひ心に留めておきましょう。

困難な日々にこそ、積極的な姿勢を貫くのが一番

私たちが纏うことのできる最も強力で美しい鎧は、積極的な姿勢です。それは、この鎧が感情や情動を一つの目的に向けて形成してくれるからです。

また、積極的な姿勢でいることで、先の見えない不安や恐怖心を追い払い、抱いていた目標を目に見える高さにまで引き上げることができます。さらに、自分の本能を信用して決意を新たにすることにも繋がります。

反応の仕方 人生

人には未来を作り上げていくための機会が用意されている

おそらく皆さんも今現在、不安で苦しく、複雑な日々を過ごされているかもしれません。こういった状況でも同様に、それに対する反応の仕方や、どのような行動を選ぶかの選択が重要です。これに加えて、今日の自身の行動全てが、自分の未来の糧になったり重荷になったりすることも覚えておかねばなりません。未来がしっかりしたものになるか、崩壊してしまうか、そして前進できるか後退してしまうかの行方は今のあなたにかかっているのです。

どんなものであれ、今日下された決断は自身の未来に影響を与えます。したがって、過去など重要ではないということを思い出せるよう、自分自身に責任を持ち、行動を起こしたり対応したりして、自らの夢や戦略の力を結集させてください。大切なのは、今日、「今、ここ」にいるあなたが何をするかです。

対応の仕方には、常に自分に関わる何かを変える作業が含まれる

反応や対応といった言葉は、行動や動きを示唆しています。新たな着眼点とともに前へ進むためにこれまでの古いパターンを捨て去るには、反発的な活動が必要です。したがって、どんなものであれ予想もしていなかった出来事や大きなあるいは小さな変化などは、すでに使い物にならなくなった個人的な性質からあなたを確実に、そして強制的に引き離します。これは主に、別のもっと明るくてエネルギッシュで勇敢でクリエイティブな自分を引き出すために行われるのです。

なぜなら自分の身に降り掛かること以上に、つまり突然目の前に立ちふさがった大きな障害に出くわしてしまった事実以上に、真に重要なのは、それに対してどう反応するか、どんな方法を選んでそれを克服するか、そしてどんな新しいスキルでそれに立ち向かうかだからです。これを踏まえ、「反応の仕方を知っておけば、より良い人生が手に入る」のだということを覚えておいてください。