映画のサウンドトラックの脳への影響とは?

サウンドトラックがどのように脳に影響を与えるかみてみましょう。
映画のサウンドトラックの脳への影響とは?

最後の更新: 09 9月, 2019

音楽は、全世界共通の言語です。記憶や感情を呼び覚まし、困難な時助けてくれます。そのため映画界では、強い影響力のあるひとつの要素になっています。信じられないかもしれませんが、サウンドトラックは脳に影響します。好きな映画のサウンドトラックの中には、きっと覚えているものがあるのではないでしょうか。

多くの人にとって、音楽なしに映画を理解することは不可能です。素晴らしいサウンドトラックのおかげでたくさんの古い映画が今でも残っています「スター・ウォーズ」はこの一例で、他にも「風と共に去りぬ」、普遍の人気をもつ「サイコのシャワーシーンなどがあります。

サウンドトラックには、感情をかき回す力があります。私達を笑顔にし、乱し、泣かせます。これはサウンドトラックが脳に影響するためです。このことについて詳しくみていきましょう。

「メロディーやリズムにより、どんな感情も呼び覚まされる。音楽は、性格を形作る力がある」

-アリストテレス-

 

音楽と脳

音楽は、私達に時間を超えた旅をもたらし、追体験をさせてくれる、ワクワクする芸術の一種です。そして音楽はいつも私達の周りにあります。それでは音楽を聞くとき、脳内では何が起きているのでしょう?

音楽は、進化において重要な役割を果たしてきたという研究があります。音楽に対する脳の反応を研究した研究者は、コントロールと運動に関するエリアに音楽が影響を与えるのを認めました。そして、祖先が団結し、利他的行動を促すのに音楽が役立っていたということも確証しました。

2015年、ヘルシンキにあるいくつかの大学の研究員は、ある研究を実施し、クラシック音楽は、快楽と関係する遺伝子に影響を与えると結論づけました。実験の間にモーツァルトを聞いた人の脳がより活発になったのです。

音楽は、脳のエンドルフィンの値を高め、それにより人は快楽を感じリラックスした状態になると、音楽学者で哲学者のジュリアス・ポートニーは言います。音楽を聞くことで、代謝率、血圧、エネルギーレベル、消化にも影響が現れます。

音楽は、脳の多くの領域を活発にするため、メンタルヘルスの専門家は、精神障害をもつ患者を助けるのに使います。これは音楽療法と呼ばれるものです。音楽療法では、基本的に、患者の健康や全体的な幸福を高めるためのツールとして、音楽が使われます。また、リハビリや福祉、教育にも有用だと研究により示されています。

映画のサウンドトラックの脳への影響とは?

 

サウンドトラックがどのように脳に影響するか?

サウンドトラックは、知識のある作曲家により作られます。彼らは音楽が脳にどのように影響するかよく分かっており、音楽を使い私達を惹きつけます。音楽の力を使い感情を引きだすのです。例えば、作曲家バーナード・ハーマンは、「サイコ」のシャワーシーンに音楽を加えるよう、アルフレッド・ヒッチコックを説得しました。

サウンドトラックはある意味で、視聴者が見るものと映画の間に抱く感情との間に関係を築くため、非常に重要です。

音楽は恐怖や苦悩の感情を引き起こすのにも欠かせません。これはホラー映画だけでなく、あらゆるジャンルに当てはまります。例えばアクション映画では、鼓動を高め、緊張感に溺れさせるはずみとしてサウンドトラックが使われます。ミステリー映画では、何が起こっているか考えるよう私達を誘います。すべてのジャンルの映画で音楽の利点が使われているのです

サウンドトラックがどのように脳に影響するかを確かめた研究があります。2010年、カリフォルニア大学は、人間と一部の野生の動物は、警戒音に対し同じ過敏さをもつという研究結果を発表しました。サウンドトラックの作曲家は、苦しみや不安、緊張を引きだすのにこの音を使っているのです。

映画のサウンドトラックの脳への影響とは?

 

映画に使われる超低周波音

超低周波音は、周波が低く、人間が知覚できない音です。ところが、これは自然で感情的な身体反応を生み出します

サウンドトラックでは、視聴者の感情の状態を支えるために超低周波音が使われます。超低周波音を通して作曲家は、恐怖や悲しみ、幸福などの思いを視聴者に感じさせることができます。例えば、映画「パラノーマル・アクティビティ」では、視聴者が苦しみや恐怖を感じるように超低周波音が使われているシーンがあります。

サウンドトラックのおかげで、映画体験がよりリアルに、面白くなっているのです。

「音楽は感情の速記だ。難しく言葉に表された感情は、音楽によって直接的に人に伝わり、それが音楽の力であり、重要性である」

-レオ・トルストイ-

こちらの記事もおすすめ
脳への音楽の効果
こころの探検で読むことができます。 こころの探検
脳への音楽の効果

音楽はこころを動かします。タイムトラベルできたり、力を与えてくれたり、平安を与えてくれたりします。世界のどこにでもあります。すべてのサウンド、リズム、声の中にあるものです。それでは、音楽を聴くとき脳に何が起こるのでしょうか。ひとつは、脳の左脳・右脳どちらも活性化させ、2つの間にコネクションを作っています。 人間の脳には二つの側面があります。左は論理、理性、数字、言語などをつかさどり、右はもっと感覚的、想像的、クリエイティブな機能をつかさどります。