破壊的な関係―なぜ抜け出せないのか?

2018年8月1日 in 心理学 0 シェア済み
破壊的な関係:なぜ私達は抜け出せないのか?

どれだけ努力をしても同じような交際関係にばかりに陥ってしまう人がいると思います。それは痛みと強迫観念で出来ている破壊的な関係かもしれません。なぜ自分にとって悪い影響しかない人間に魅力を感じるのか、疑問に思ったことはありませんか?それは再びトラウマを呼び起こす悪循環として知られているのです。

同じような交際パターンを何度も繰り返すと、何かが起こります。私達はその人ではなく、その人の行動に魅力を感じて選んでしまうようになります。そのような人を止める代わりに私達は彼らを自分達の世界に招き入れてしまうのです。彼らは私達を寄せ付ける何かを持っているのでしょうか?

「私達は自分に値すると思う愛を受け入れる。」

-ステファン・チボスキー-

この熱中してしまう時期に私達が見えていないものは何でしょう?そして、新しい人に出会っても私達が犯し続けているミスは何なのでしょうか?その答えを見つけるには、自分の態度だけでなく、幼少期に焦点を当てる必要があります。なぜなら、私達は過去を繰り返して痛みを和らげようとしている可能性があるからです。

ラウラのストーリー:彼女の破壊的な関係

ラウラは18歳の時に初めて交際関係を持った女性です。彼女の自尊心は低くく、彼女はソーシャルメディアに注目を求めるようになりました。実際、彼女は最初に注目してくれた人と恋に落ちました。ラウラは彼に身体的に惹かれたわけではありませんでしたが、時間と共にそれは変化すると思っていました。

カップル

しかし、ラウラの彼氏は浮気をしました。ラウラは彼の携帯電話に他の女性からメッセージが届いているのを見てしまったのです。しかし、彼女は我慢できなくなるまで黙っていたのです。

そして、ラウラの交際は崩壊しましたが、別れる前に彼女はすでに新しい人とデートし始めていました。相手は既婚者です。彼女も浮気をし、相手も浮気をした状態だったのです。

ラウラの関係は全てがダメになりましたが、彼女は同じことを繰り返していることに気付きませんでした。彼女は一人になる時間を自分に与えなかったのです。彼女は本当に誰かを好きになる前に付き合いだすようになり、自分自身を騙し続けました。彼女は愛ではなく、承認欲求と誰かそばにいてくれる存在を求めていたのです。

「崩壊的な関係は無限に続く傾向にある。」

-ビビアナ・ファルクナー-

ラウラの交際は全て崩壊的なものでした。相手の男性はいつも既婚、または誠実でない人で、ラウラは捨てられ、浮気され、騙されていたのです。この原因はどこからきているのでしょう?

この悲しい物語の後ろには、ラウラの父が浮気をして母がそれを許してしまったことにあります。また、母も浮気をしていたので、両親は離婚の危機にありましたが一緒にい続けたのです。

そんな結婚生活が20年続いた後、ついに彼らはお互いの為に別れることにしました。母はいつも騙されているような、「もう一人の女」のように感じ、孤独に包まれていたのです。そして、父はいつも浮気をして二重生活を送っていました。なんと違う女性との間に子どもも生まれていたのです。

トラウマの悪循環から抜け出す

ラウラは自分の家庭環境がどれだけ自分に影響を与えていたのか気づいていませんでした。彼女の崩壊的な関係はまさに彼女の両親のケースと似ています。そして、母と同じように孤独と嘘を感じていたのです。

同じことに何度も誘惑されることは警告を意味します。しっかり目を開いて何か行動を起こさなければいけません。何らかの出来事に対して他人を責めることは良いアイデアとは言えません。つまり、自分の人生に責任を持つのは自分自身で、どのように生きていくか決定するのは自分なのです。

カップル2

これは決して簡単な状況ではありません。例えば、ラウラは誰か新しい人に会うより一人でいた方がいい、などと極端な考えを持ってしまうこともあり得ます。すると、もし新たな出会いが健全かつ今までのパターンとは異なるものでもその可能性を全て拒絶することになるのです。この極端な考えや行動はおそらく幸福を制限してしまうでしょう。

ですので、決して極端なことをしてはいけません。何がダメで、どのようなミスが崩壊的な交際へ導いているのかを認識し、バランスを見つけなければいけません。崩壊的な関係はあなたを内側から蝕んでいきます。あなたから活力とエネルギーを奪っていくのです。

しかし、この状況を完全に変化させる1つの決断があることにあなたは気づいていません。あなたは崩壊的な関係から抜け出すという選択が出来ます。まずはあなたが持っているトラウマに対処するところから始めましょう。

そして、他人を責めてはいけないことも覚えておきましょう。私達は被害者でもなく、被害者を生み出しているわけでもありません。抜け出すという決断さえできれば、全てが変わるのです。あなたはその恐怖に直面する心の準備は出来ていますか?

カップル3

あなたへおすすめ