偏狭な人に見られる7つの特徴

偏狭な人に見られる7つの特徴
Gema Sánchez Cuevas

によってレビューと承認されています。 心理学者 Gema Sánchez Cuevas.

によって書かれた Pedro González Núñez

最後の更新: 21 12月, 2022

自分自身をどう評価しますか?周りから自分がどう見えているか、考えてみたことはありますか? 偏狭な人にはある特徴があり、あなたも私もその可能性はあります。それでは、見ていきましょう。

 

偏狭に耐えられますか?

深く掘り下げる前に、個人の成長を専門とするパブロ・モラノの簡単な質問を紹介します。寛大さを測るものさし上で、自分がどの辺りにいるか位置づけるための質問が並びます。

違いを否定する人ですか? 外からの変わった意見は、すぐに否定し見下しますか? 違う意見を持った人がそれを表現する機会が多いと、イライラしますか? 皆があなたと同じように考えるべきだと思いますか?

止める女性

イエスと答えた人は、偏狭のどこかのレベルにいます。レベルで考えるのは、「寛大」と「不寛大」の間に線を引くとなると、どこかで合致しない点が出てくるためです。

これらの質問に対する答えがすべて同じ方へ向かっているのではなく、重さもそれぞれです。状況や性格により、私達は皆、寛大または偏狭のレベルのどこかにいるのです

個性とは別に、偏狭な人によくある行動があります。固い考えを伴う気質です。ここでは、気づきやすいものをいくつか挙げます…

これらが、偏狭な人に共通する特徴です。心当たりはありますか? もしあれば、今日でやめましょう。信じてください―より幸せに、納得のいく人生が送れるようになりますよ。

Kokoro no tankenに記載された内容は、情報提供および教育のみを目的としたものです。専門家の診断、助言、治療に代わるものではありません。疑問がある場合は、信頼できる専門家に相談することをお勧めします。