意志の力を強めるための方法とは?

2019年8月14日
意志の力とは、私たち全員が持っている潜在能力で、強めることも改善することも可能です。そのやり方さえ知っておけば良いのです。

私たちは皆、特に1月や4月にその年の目標を設定しますよね。その年をモチベーションの高い状態でスタートさせるのですが、時間が経つにつれて多くの人が目標達成を諦めてしまいます。そのような事態を避けたいのであれば、意志の力を強めるための方法を学ぶ必要があるでしょう!

モチベーションというのは、時とともに薄れ去ってしまうものです。もっと他にやらねばならないことがあるし、疲れているし、最初の興奮は消えてしまったし…。そうなると、自分の目標からは流されてしまいます。そうならないためには、意志の力を持つ必要があります。ですが、意志の力とは正確には何なのでしょうか?意志の力とは何か、そしてどうすれば強められるのかを知りたいなら、ぜひこの記事を読み進めてみてください!

意志の力とは?

意志の力とは、ある人物が特定の目標に向けて取り組み続ける能力のことです。つまり、障害を乗り越え、気をそらせるようなものを遠ざけ、集中し続ける能力です。従って、これは単に何かを達成する力というだけではなく、道のりが険しくなっても決して諦めない力でもあるのです。

最もよくある目標の2つが、禁煙や運動習慣でしょう。最初のうちはモチベーションに溢れていますが、おそらく頭ではすぐにでも目標を諦めるべきだという言い訳を作り始めてしまうのです。幸い、意志の力を強めることでこのような事態を克服することができますよ。

意志の力 強める 方法 

意志の力を強めるための効果的な方法

“時には、自分自身の最大の弱点と向き合うことでしか自分自身の強さに気づけないこともある”

スーザン・ゲール

意志の力を強めたい時に覚えておくべきことは、これは実践練習せねばならない心理学的スキルであるということです。つまり人生を通して開花させていくものなのです。

明快で現実的な目標を設定する

達成が不可能な目標を設定してしまう人はかなり多いです。それは、十分な時間がなかったり、達成のための力が足りていないというのが理由です。例えば、1ヶ月のうちに、普通の人が一年かかって減らすくらい減量したいと思っても、不可能ですよね。

こういった目標は、最初のうちは刺激的に思えてしまいます。しかし、現実が見えてくると自分の年齢や自分の体型について考え始め、自分には決して成し遂げることのできないゴールの存在に気づきます。そして腹立たしく、そして虚しく思うようになってしまい、諦めたくなってしまうのです。

だからこそ、よく練られた、そして明快に定義づけられた目標が重要になってくるのです。例えば、食事の献立づくりを栄養士さんに手伝ってもらうことは健全に減量するために役立つでしょう。

課題をさらに細かく分類する

例えば、何かの授業を受講しており、一年間で学ばねばならないこと全てについて考え始めると、おそらく怖気付いてしまうでしょう。しかしそれらを区分ごと、あるいは題材ごとに分類し、一週間ごと、そして一日ごとのグループに分けることができれば、もっと管理しやすくなりますよね。

この方法は他にも様々なことに役立てることができます。自分自身に課した目標だとしても、それらを細かく区分分けして、達成しやすく見せれば良いのです。

意志の力 強める 方法

やることリストをカレンダー上で計画しよう

お決まりの”明日から始める”という文句はここでは効果的ではありません。グズグズ引き延ばしていると、数週間、そして数ヶ月が経つにつれ、ストレスや罪悪感を感じるようになってしまいます。目標を定めて課題を細かく設定したなら、あとはもうそれに取り掛かるだけです!

やることリストを、カレンダーやスケジュール帳に書きつけましょう。それぞれの課題を現実的にこなせるようなタイムフレームを設定してください。長すぎても短すぎてもいけませんし、他の重要な用事がない時にだけ設定するようにしましょう。こうすればストレスを感じずに済みます。

課題をこなしていくにつれ、気分も良くなっていくでしょう。ポジティブな結果を目にし、自分の成し遂げたことに対して気持ちよく感じることができるはずです。さらに、一度習慣づけてしまえば、そのあとはもうそれほど意志の力に頼らずに済みます。最初は難しく感じたものが、次第にシンプルで日常的なタスクとなっていくのです。

設定する目標は少なめに

スケジュール帳を、達成するのにかなりの意志の力を費やす必要があるほどたくさんの目標で埋め尽くしてしまうのは良い考えとは言えません。タイムフレームを設定した時のように、意志の力も限りのあるものですので、使い分けが必要です。

最後に、もう1つだけ指摘しておきたいことがあります。日々の生活であまり意志の力を使わずに済むようになってきたら、それは目標達成のための過程がうまくいっているという徴候だということです。