強い意志を保つ方法

2018年6月18日 in 心理学 0 シェア済み
強い意志:女性ボクサーとトレーナー

最も理想的なのは、鉄の意志を持つ必要がないことです。川で泳ぐなら、水流が適切なところを選ぶものです。何故か自分のスケジュールを様々な活動や約束事で埋め尽くして、自分の意志を試したがる人になるのも避けたいものです。挑戦を乗り越えることには満足感があるかもしれません。しかしそれはまた、私たちの精神を酷使します。

だから、鉄の意志についてまず言わなければならないのは、それを乱用すべきではないということです。毎日一日中その重みを背負って生活するべきではありません。活動の大半が重力にも常識的感覚にも抵抗していないように心がけてください。

綿毛についた水滴

意志と習慣

そこに慣性があるとき、意志の必要性は低くなります。慣性とは、物体に作用する力の合計がゼロのときに物体が持つ動きを意味します。物理学の基本概念です。別の言い方をすれば、ビー玉が摩擦のない表面を転がっているのを想像してください。この表面では決して止まらないでしょう。あるいは少なくともその動きを止めるのは難しいと言えるでしょう。

それを人間に置き換えるとなると、慣性は習慣に関連付けられます。たとえば、朝起きるとき、私たちは皆、それぞれ違う習慣を持っています。私たちがベッドから出るのに厳しいスケジュールに従えば、最終的には起きるのが簡単になります。つまり毎日強い意志で行動するというよりも、を通して行動を適応させることで、より意志に頼らず慣性で行動することができるようにする、ということです。

やる気、意志の魂

あなたの意志に非常に良いことの1つは、動機付けです。新しい本を借りるために、返さなければならない図書館の本があると想像してください。あなたは新しい本を借りたいと思っていますが、すでに借りてあった本を集めて図書館に持って行って返し、新しい本を見つけることはとても難しいよう感じます。

指を鳴らしただけで新しい本を借りることが出来るわけもなく、代わりに多くのステップを経なければならず、自分自身を行動に移すよう駆り立てるのは難しいものです。もしかしたら、期限を過ぎた後に本を返すことになるかもしれません。なぜなら、期限が更なる動機をプラスするからです。

新しい本を手に入れないという代償が、新しい本を手に入れられないのに加えて罰金を払う、と言う代償よりも低いと認識されています。だから、ここでは十分な動機が発生しません。モチベーションがない中で、意志だけで動くのは難しいのです。従って、他に選択肢がなくなるまで、本は返却されないでしょう。

考える女性と黒板

モチベーションと意志の関係もまた別の方法で理解することができます。たとえば、私たちが中〜長期目標を設定した時に、更に短期目標も設定することで、私たちは常に軌道に乗ることができます。短期目標は通常私たちに求めるものが少なく、長期目標の負荷を軽くしてくれます。

あなたが20パウンド(約9kg)痩せることを決意したとします。これを達成するには、食事を変えて毎日の運動を増やすでしょう。もしあなたが体重が落ちていることにワクワクし、一つ一つの小さな目標を達成していくことに満足できれば、軌道に乗るために必要な努力はより簡単に感じられます。

したがって、小さな目標を達成することは、私たちの意志を大きく向上させます。

意志、自己効力、および目標の定義

私たちの意志の強さは、私たちが目標をいかにうまく定義できるかによっても決まります。正確で分割可能で、測定可能で、明確に定義された目的は、コントロールしやすいです。それらはより安定しており、意志の力をサポートしています。この意味では、不確実性ほど私たちの意志をテストするものはありません。なぜなら、不確実性は私たちが足を付けている地面を取り除いてしまうからです。

意志は自己効力感にも敏感です自己効力感は、私たちが成功すると感じられる気持ちや直感と関係しています。たとえば、私にはアスリートの友達がいます。彼は最近、けがのためにいくつかのトレーニングを延期しなければならなかったと教えてくれました。

今、彼は再び運動を始めましたが、トレーニングは常にハードなものである一方で、今は精神面でさらに大変だと言います。これは、彼がトレーニングを終わらせることが出来ないことを心配したり、もうすでにトレーニングを一度中止してしまっていることを考えてしまうためです。

私の友人の事例では、意志を持つことを非常に困難にしたのは、自己効力感の欠如でした。早く起きてジムに行き、ウォーミングアップしたところで結局トレーニングが続けられないと分かるかもしれないという可能性が、彼の意志への負担を大きくしているのです。

山の上でクジラが飛ぶ

意志とソーシャルサポート

最後に、私たちは、ソーシャルサポートがいかに有益であるかを強調したいと思います。例えば、私たちの目標を他者と共有することは、何か困った時に周りの人が私たちを助けることができるということを意味します。有言実行するべきだという社会的責任感が、私たちを動機づけするのにも役立ちます。

こういった意味では、ソーシャルサポートは両刃の剣です。適切なサポートではない場合や、それが常に私たちの失敗を思い出させるような場合、意志力に大きな負担をかける可能性があります。これが起こらないようにするには、私たちは目標を共有するだけでなく、どのように支援してほしいかを伝えることが重要です。

これまで見てきたように、強い意志を持つことは重要です。 しかし、他にも私たちの目標を達成するのに役立つ多くの要因があります。 私たちは自分の力を、内なる力を無駄にしないように気をつけなければなりません。 代わりに、私たちは上手にこれらの方法を使用して意志を強化し、成果を上げるべきです。

あなたへおすすめ