痛みを切り抜け成長し、苦しみを回避する

· 2018年3月15日

人生には時に辛いことがあります … 時にわたしたちを大きく揺るがし、もう二度と立ち上がれないかのように感じることがあります。苦しい出来事が起こっているときには、激しい感情を体験します。現実の慣性によって無理やり起こされたプロセスです。そこから抜け出すにはかなりの強さが必要です。抜け出さなければ、苦しみと痛みがわたしたちを消耗します。 痛みを通じて成長することが大事です。

自分自身の痛みにとらわれていることは、個人的な選択です。自分の苦しみ に引っ張られたままでは、受け入れ、理解の平安、自身の成長を導く内面の旅路を逃してしまいます。

 

「痛みはあなたを苦しませるためのものではありません。痛みはあなたに気づかせるためのものです。そして、あなたが気付けばみじめさは消えます。」
-バグワン・シュリ・ラジニーシ-

痛みは避けられないが、苦しむかどうかは自分次第

痛みと苦しみは人生の一部です。わたしたちは、この2つの言葉を同義語として使用してしまいがちです。しかし、これらの言葉を正しく使用するには、その違いを理解していることが重要です。

涙

心理学的次元において、痛みは特定のシチュエーションや問題から発生する感情です。わたしたちに物理的、感情的、精神的に影響を及ぼし、その人が回復するまで影響を及ぼし続けます。この意味で、痛みは自分の感じていることを受け入れ、コミュニケーションを取る必要性を示唆しています。また、痛みが長引く時間は、痛みを引き起こした出来事の大きさに比例します。

「痛みが過ぎ去ると、わたしたちはそれを忘れてしまいます。麻酔や鎮痛剤などの科学の進歩のせいで、わたしたちは先人より痛みに慣れていません。わたしたちが異常に痛みを恐れるのはそれが理由です。」

一方で、苦しみはさらに一歩先を行きます。苦しみとは、現実を受け入れることができないまま、人生を進み続けてしまうことです。この精神の状態によって、わたしたちのバランスを崩し、病気になってしまう考えや感情を何度も何度も引き起こします。このようなケースでは、苦しみが痛みの不必要な結果を引き起こしています。

「冬の真っただ中、わたしの中に無敵の夏が存在することにやっと気づきました。」
-アルベール・カミュ-

苦しみはもっと激しく、感情的な痛みより長く続き、無期限に続いてしまうこともあることを覚えていておいてください。例えば、痛みは愛する人を失ったとき避けることができません。しかしこの傷が癒えずに開いたままだと、苦しみを味わうことになります。苦しみは、受け入れと成長の可能性を阻みます。

痛みを通して成長する

心的外傷後の成長は、その人が起こったことを受け入れ、考えを再構築することで起こります。 地震のあともう一度家を建て直すプロセスに似ています。辛い出来事は、自分の人生をもう一度再建する方法を考えるチャンスです。

さらに、わたしたちが受け入れた新しい考えは、レジリエンスの成長を促します。同じように、再構築のプロセスの中で、その人は自分が持っているとはいままで気づかなかった強さや特徴を発見します。

「自分自身の中に喜びがある場所を見つけてください。そうすれば、喜びが痛みをかき消してくれます。」
-ジョーゼフ・キャンベル-

それを考えてみると、わたしたちをみじめに感じさせる力を持っているのは自分の姿勢です。心理学者のJoan Garriga,によれば、どんな損失も人として成長するチャンスになり得ます。安心感を見つけ、愛着やラベルから自分を開放するチャンスです。

同じように、わたしたちが乗り越えることができないかもと思い、苦しみにえさを与え続けるような姿勢になってしまっているかもしれないことが、辛いプロセスに潜む大きなリスクです。文句を言う、被害者意識、リベンジ、 頑固、プライドなどのふるまいです。この点で、痛みは人生に内在するプロセスで、成長し、もっと豊かな方法で自分が経験していることを理解することが重要です。

「私は人生の中で幸運だった。何も簡単ではなかったから。」
ジークムント・フロイト

経験しながら学ぶ

人生の中で、何が痛みを伴い、何が苦しみを生み出すのかを学んでいきます。最もつらい痛みに直面すると、自分の弱さに気づきます。同時に、自分の価値観を知る状況に自分を置くことができます。

はだしで歩く

そして、この旅のの途中で、すべては変化することを学びます。また、曇が晴れたら、新しい夜明けの美しさと強さでもう一度太陽が照り始めることを学びます。この時自分の内に潜む強さを見つけます。難しい道やわたしたちに困難を押し付ける慣性を乗り越える強さです。

痛みの道には、カオスから現れる新しい秩序が見つけられます。わたしたちを前に進ませてくれる学びと経験をあわせもった秩序です。このような痛みの時は、処理するのがだんだん簡単になります。もっと平安を得るようになり、また大きな変化のポテンシャルと大きな可能性を秘めています。

「私が出会った最も美しい人は、敗北、苦しみ、困難、喪失を知っており、その深みから抜け出す道を見つけた人です。」

エリザベス・キューブラー=ロス