心の免疫力の高め方

心の免疫力の高め方

最後の更新: 10 12月, 2018

科学でも証明されており、私たち自身も毎日感じていることがあります。それは感情は伝染するということです。最も極端な例が、人が驚いてどっと逃げ出すときです。数人が叫び声をあげて逃げ始めると、パニックが起こり、人は何も考えずに逃げ出します。こういったことはとても深刻な事態を招く恐れがあります。これが、私たちが心の免疫力を高めなければならない理由の一つです。

上の極端な例はひとまず置いておきましょう。心の状態は感染するということの日常的な例もあります。これはミラーニューロンという神経細胞の為で、他の人の感情を真似し、自分もそのように感じさせる神経細胞です。ですので、集団は私たち個人にとても大きなインパクトを与えるのです。そして、あなたがそれを防ぐためにできる一番いい自己防衛が、心の免疫力を高めることなのです。

「病気が感染すると病気になるように、信頼が感染すれば信頼関係が生まれる。」
―マリアン・ムーア―

しかし集団心理に惑わされにくいという人もいます。集団がどう感じていようが、基本的に影響を受けずそのままでいられるのです。こういった影響に抵抗する能力は心の免疫力により大きく左右されます。それが強ければ、より自立していられますし、弱ければよりたやすく集団の影響を受けるのです。

気づきが心の免疫力を高める

他の人の喜びや楽観主義の影響を受けることは、明らかにいいことですよね。そんなにいいことでないのは、人のストレスや退屈、悲観主義の影響を受けてしまうことです。残念ながら、ネガティブな感情(不安など)も、ポジティブな感情と同じくらい簡単に広まってしまうものなのです。

心の免疫力を高め、他の人にあなたの気分をコントロールされないようにするための一つの方法は、自分自身を見つめることです。日々の生活で主に感じる感情はなんでしょうか? あなたはどんな感情を周りの人に広めているでしょうか?

心の免疫力を高めること

気分が良い時のサインはおおげさに

一番いい方法は、まず自分の感情をコントロールできるようになることです。自分をポジティブな気分へ持っていくのに、これに勝る方法はありません。こういった態度を維持することが、あなたを強くしてくれます。

そうするためのシンプルなテクニックが、少しおおげさになることです。笑顔になりましょう。そんな気分でなくてもです。毎日の生活の本当に些細なことも含めて、全てのことについて命と世界に感謝しましょう。普段は親しくしない人にもいつもよりフレンドリーになってみましょう。こういったことすべてがあなたの心の免疫力を高めてくれるのです。

批判を避け、権力を求めて四苦八苦しない

他の人を批判し、噂話をすることほどあなたの感情に悪い影響を与えることはありません。これはとてもネガティブな時間の使い方です。あなたが今日人にしたことは、明日人があなたにすることになります。ネガティブでフレンドリーでない環境を作るのは避けましょう。

不必要な権力を求めてもがくことも、とても疲れることです。他の人の上に立つことは、下につくことより価値のあることではありません。なぜなら、どれだけ高く登ろうとも、必ず上には上がいるからです。それはどうしても避けられません。ですので、競って人に命令をしようとしたり、人があなたに命令するのをやめさせようとしたりすることは、あなたの人生のエネルギーを無駄遣いし、自分自身を深い、ネガティブな環境に置いてしまうだけなのです。

自分で悪い環境を作らないように

自分が正しいことをすることに集中する

あなたの心の免疫力を高めるのに一番いい方法は、自分自身がポジティブな感情や気分を高める雰囲気を増進する人になることです。それをするためのベストなやり方は、自分の性格や行動など、自分のいい所すべてに注目することです。

気づかないうちに、他の人の気分もあなたの態度に近づいてきます。これはほとんど目には見えませんし、あなたもそうしようとしていないのに他の人のいい所が見えるようになってきます。このやり方が失敗することはほとんどありません。物事の一番いいところに集中するだけでいいのです。こうすることは必ずたくさんの利点をもたらしてくれます。

ネガティブな感情とコミュニケーションを取れるようになる

ときにネガティブで重たい感情に襲われることはどうしても避けられません。しかし、それを広めてしまうと、自分だけでなく他の人にも影響してしまいます。ここで言うのは、ストレス、うつ、怒り、つらさ、その他の心に影響するネガティブな感情のことです。

まずは、こういった感情を感じたときに、その激しさを緩和しようとすることが大切です。5分くらい時間を取って、深呼吸するのもいいでしょう。そうすることで脳に酸素を与え、身体のバランスを取り、感情を安定させることさえできるのです。そして時間をかけて自分の感じていることを表現するのに一番いい方法、可能な限り建設的な方法は何かを考えましょう。

ネガティブな感情とコミュニケーションをとる

これらすべてのテクニックの目的は、心の免疫力を高めるためのものです。あなたが自分自身を光を発する灯台にできれば、他の人もあなたに光を当ててくれるでしょう。他の人にしていることは、自分にも返ってくるのだということを決して忘れないようにしましょう。

こちらの記事もおすすめ
ポジティブな感情の力
こころの探検で読むことができます。 こころの探検
ポジティブな感情の力

ネガティブな感情が体に悪影響を及ぼすように、 ポジティブな感情は健康を高めてくれます。たくさんの研究が示しているように、人間の中枢神経システムと免疫システムは直接的にコミュニケーションを取ります。これは、人間の感情と体が別々ではないことを示しています。2つはつながっていて、相互に関連しているのです。