苦悩に関するエピクテトスの名言5つ

2019年3月11日
ギリシャの哲学者エピクテトスの苦悩に関する名言をご紹介します。価値ある人生の教えになるでしょう!

エピクテトスは、ギリシャの哲学者ですが、人生の大部分をローマの奴隷として過ごしました。彼が有名になったことは分かっていますが、いつ解放されたかは正確には分かっていません。奴隷でしたが、幸せや健康への追及に焦点をあてました。ここでは、苦悩に関する彼の名言をご紹介します。彼を支えたもので、きっとあなたの支えにもなるでしょう!

エピクテトスは、ストア派の哲学者でした。幸せは、自分の中心的な価値と深い献身を反映した行動を通して達成できるエウダイモニアだと語りました。

 

苦悩に関するエピクテトスの名言

1.自分への話し方は大切である

「何が起こったかではなく、それにどう反応するかが大切だ。」

この苦悩に関する名言で、私達の多くが意識していない2つの事柄に言及しています。ひとつは、自分に対しネガティブに話す傾向があるということ、もうひとつは、自分の経験から物語を作り上げる傾向です

例えば、初めて会う人と話したとします。その後、自分にこう言います。「自分はバカみたいで、おかしなことを言ってしまった。人にどう接したらよいか分からない。」この会話そのものは苦しみの原因ではありません。自分への話し方に苦しんでいるのです。

自己認識、自分への話し方に注意を向けることが大切です。現実をゆがめた自分に気づき、自分を思いやることを学びましょう。

悩む女性

 

2.すべてをコントロールできるわけではない

「幸せへの道はただ一つだけだ。自分の意志の力ではどうすることもできない物事について心配するのはやめよう」

すべてをコントロールできないと悩み、気分が塞ぐことがあります。例えば、友達が良くない相手と付き合っているのに、それを本人が分かっていないことがあります。友達を思い、悩み、自分は力不足だと感じるかもしれません。しかし、どんなに頑張っても、人の決意を変えることはできません。

コントロールできない物事がある、ということを頭にいれておくことが重要です。自分の行動の道筋を決めることはできても、人のものを決めることはできません。それに気づき、受け入れることで、多くの苦悩から救われるでしょう。

 

3.人があなたに関して言うこと

「悪があなたについて噂をする時、それが真実であれば自分を正し、それが嘘であれば笑ってしまいなさい。」

この名言は、人があなたに関して言うことに対する捉え方の重要性を示します。こういった状況に対して、私たちは合理的であるべきです。誰かがあなたについて悪く言った時、それが本当であれば自分の行動を正すべきです。自分で気づかなかった問題に、人の言葉で気づかされることはあるものです

反対に、それが間違っていれば汚名をそそごうとすることはできますが、その加減を知っておく必要があります。自分でそれが嘘だと分かっているなら、あまり気に留めすぎないことが大切です。このようなことであまりに傷ついていると、「その言葉に悩むということは、本当に違いない」などと言われてしまいます。ユーモアをもつことがカギです。

 

4.意見と問題は伝染する

「人の観点や問題は伝染することがある。人とのつながりの中で、否定的で非生産的な態度を受け入れてしまい、自分を壊すようなことがあってはならない。」

苦悩に関するエピクテトスの名言の中で、私達の好きな言葉のひとつです。職場の同僚やクラスメイトを選ぶことはできません。だからこそ、彼らの姿勢や思考の影響を受けるかそれを避けるかは、自分が目を見開いて決めなければなりません。

ネガティブ人に囲まれると、気づかぬうちに世界をとても悲観的にみるようになることがあります。これを意識することにより、このような人の問題や姿勢から影響を受けないようにすることができるでしょう。

 

5.不幸から一歩下がる

「不幸に直面した時、人の不幸から授かる親切心を忘れてはいけない。」

最後の名言から、非常に賢明な教えを受けることができます。他人の悩みについて考える時、明確な解決策が見えたり、それは世界の終わりではないと思えるものです。良くない相手と付き合う友達の例に戻りましょう。きっと、あなたはすぐに解決策を思いつくでしょう「二人は別れたら良いのでは?」

ところが、自分が悩んでいる時、それは明確ではなく、行動できないものです。そこで、エピクテトスは、一歩下がって、それが親友や兄弟の悩みであるかのように考えようと言っています。

そのためのひとつの方法が、「これが大切な人に起きているとしたら、何と言ってあげるだろう」と考えることです。これをイメージし、最初に心に浮かんだことが、あなたが必要としている答えでしょう。

裸足で歩く女性

苦悩に関するエピクテトスの名言は、暗闇の中の光となり、物事をはっきりと見えやすくしてくれるでしょう。その苦悩にしがみつくことを止めると、それは自然と消えていくものです