乳がん:闘病の様々なステージ

· 2018年12月16日

この記事では、乳がんと診断された女性の病気に対する様々な立ち向かい方をシェアしていきたいと思います。すこし難しいかもしれませんが、まずは次のことを想像してみてください。あなたは、乳がんであることを医師に告げられます。その時、あなたは何を思い、何を考えるでしょうか?そして、この病気に対して、どのような反応をして、精神的にどのような過程を経るでしょうか?

乳がん発症すると、腺上皮細胞の増殖能力が飛躍的に加速し、そのコントロールができなくなります。そして、乳がんの細胞が血管やリンパ管を通り、全身へと広がり転移していきます。この転移の有無というのは、その後の方針を決める上でも非常に重要になってきます。

疫学やリスク因子に基づくと、スペイン女性はより乳がんを発症しやすいと言われています。しかし、医薬品の発達のおかげで、この病気による死亡率は近年、減少してきています。

乳がんの治療法

腫瘍学の専門家たちは、悪性腫瘍の摘出手術や放射線治療、化学療法、ホルモン治療などの外科的な治療を施します。その一方で、医師は治療を進めるために、患者の精神力なども考慮しなくてはいけません。

そのようなことから、治療のプロセスには精神科医も必要です。医師たちは、患者が自分自身の病気を明確に理解して、それを受け入れられているかを確かめます。癌だと診断されたときから、患者のストレスをコントロールして、正しい情報を与えるためにもこれらの工程は不可欠です。つまり、精神科医の存在は、治療にたいする患者の期待と意欲をかき立たせるための重要なキーとなるのです。

あなたは癌の被害者になることも生存者になることもできるのです。それは考え方の問題です。

-デイヴ・ペルザー

癌と診断された後の心理的プロセス

キューブラー=ロスも語っているように、癌が見つかった後、そこにはいくつかのステージがあります。これらのことを事前に知っておくことは、癌診断を受けた時の備えになります。また、癌患者に対するサポートやセラピー方法なども、そのステージによって異なってきます。

まず、患者が癌と診断されると、彼らはそれを否定します。それは自分自身が癌であるということを信じたくないという思いの表れであり、そのため多く場合、癌患者は再度、診断を受けることを望みます。もしくは、診断が間違いなのではないかと、担当医に確認したりします。

そのような否定は次第になくなり、次に沸き起こるのが怒りです。自分が置かれた状況への怒りや敵意は、患者自身や医師、身内に向けられます。そして、次に訪れるのが悲しみです。自分の弱さを感じ、闘病への希望を失い、日常的に悲しみや恐怖心を抱くようになります。

そこを超えると、患者たちは取引のステージに入ります。この過程において、患者たちは「もしこうしていたら、」と考えるようになります。自分自身と密かに取引をして、癌であるという事実から逃れようという防衛本能が働くのです。このステージでは、患者はまだ自分の病気を受け入れられていません。

そして最後に患者は受容のステージに達します。癌であることを認め、その瞬間から病気と共に生きていくことができるようになります。ここにきて、患者は癌と正面から向き合うことができます。

私が踊るとき、私は自分の体から苦しみや悲しみを吐き出し、楽しさとリズムを取り込みます。

-インガ・ムスシオ

それぞれのステージへの対処法

カウンセリングの観点から見ると、女性の乳がん患者がそれぞれのステージを乗り越えるためには誰かの力が必要です。患者が自分自身の病気と向き合えるようになるまで、誰かがそばで付き添い、心の痛みを和らげてあげなくてはいけません。治療中は、患者の立場に立ち続け、彼女たちが癌であることに対して抱える不安を緩和することがその基本です。また、患者を心身ともにサポートするために、癌に関する知識、カウンセリングや治療法に関する情報を提供することも重要です。

癌はただの言葉だ。文章ではない。

-ジョン・ダイヤモンド

乳がんの女性

癌診断を受けてからのステージは、助けやサポートを得て、段階的に乗り越えていくものです。なので前向きな気持ちで患者に寄り添い、それぞれのステージを歩んでいかなくてはいけません。上手くいかない日もあると思います。しかし、子供の笑顔や愛する人からのキス、友達からの言葉、大自然を感じることなど、こういった前向きなエネルギーは着実に癌患者を後押する手助けになるはずです。

どのステージにも、辛い瞬間はあります。それでも患者たちは、いずれ自分の病気を受け入れなくてはいけません。自分がただ風邪を引いているのではなく、癌という病気なのだと理解する必要があります。だからこそ、患者の内にある恐怖や不安の正体を認識して、前向きな強さを示すことが癌との戦いに勝つための秘訣となるのです。

乳がん患者の女性たちは、気高く美しいファイターです。前に進む勇気を持ち続けてください!