ポピュリズムとは?

05 4月, 2020
「ポピュリズム」の支持者が増えています。興味深いことに、これは元は政治的論争とは関係のないものでした。今日はポピュリズムについて学びましょう!

「ポピュリズム」という言葉はますます力をつけています。これはある意味、デマと同じような意味で使われることがあります。また、政治、政党、国家形態、人格、経済政策などにおいてよく使われています。

実際、ポピュリズムという言葉は日常的に聞かれ、軽蔑的な意味で使われがちです。しかし、ポピュリズムはいつもメディアや政治論争などで使われてきたわけではありません。実は、以前は多くのニュアンスを含むシンプルな専門用語だったのです。

この記事では、ポピュリズムの起源と観点についてお話します。また、ラテンアメリカのポピュリズムの特徴についても学習しましょう。

 

ポピュリズム政治の観点

ポピュリズムには体系的定義がありませんが、以下のような3つの観点でとらえることができます。

  • イデオロギーとしてのポピュリズム:ポピュリズムのイデオロギーでは、社会が敵対した2つの集団に分けられます。ひとつは純粋で誠実な集団で、もうひとつは邪悪なエリート集団です。このポピュリズムの概念を適用すると、多様な政策がこの言葉でまとめられる意味が理解できます。
  • 推論的ポピュリズム:この観点では、ポピュリズムは推論的です。基本的に政治を人々と少数独裁政治の間にある倫理と捉えます。推論的ポピュリズムの人が主張する時は、私達(民衆)、彼ら(エリート)という言葉が用いられます。
  • 政治的ストラテジーとしてのポピュリズム:もっともよく使われるものがこれです。この観点では、ポピュリズムは、ある経済政策の適用を指します。例えば、富の分配や起業の国有化などです。さらに、支持者の支援によりリーダーが力をふるう政治的組織のモデルもポピュリズムと呼ばれます。
ポピュリズム

 

ポピュリズムはどこで始まった?

初めにも言ったように、ポピュリズムという言葉が一般的になる前、これは専門用語でした。19世紀終わり、ロシアで起こった社会主義運動を表すのに使われたのが最初です。

指導者になる前に、社会過激派は民衆から学ぶべきだという考えの反知性主義の波を表した言葉が、ポピュリズムです。

そして数年後、ロシアのマルクス主義派が軽蔑的にこれを使い始めました。革命の主人公は農民であり、将来の社会主義社会から地方自治体を作ることができると考えた社会派の人々を指した言葉でした。

さらに、世界的な社会派運動で、上流階級に反対する動きを示すのに「ポピュリズム」という言葉が使われ始めました。この場合はマルクス主義とは違い、これは国家主義者で、小作人階級と同一視されていました。

一方で、ロシアのポピュリズムとの明確な関わりは分かっていませんが、アメリカでも、短命な人民党を指すのにポピュリズムという言葉が使われ始めました。人民党の主な支持者は反エリートで、進歩的な考えをもつ貧しい農民でした。お分かりいただけたように、どちらも反知性主義傾向のある農村運動を示す言葉でした。

1960~70年代、専門家により、他の意味でもポピュリズムが使われるようになります。対象となったのは、第三世界の社会的・人道的改革を成し遂げようとした一連の運動(アルゼンチンのペロニズム、ブラジルのバルガイズム、メキシコのカルデニズムなど)です。特徴的なのは、リーダーのタイプです。リーダーは組織的というより個人的で、多元的というより単独的で、合理的というより感情的でした。

このようにして、専門用語「ポピュリズム」は農村運動を指す言葉になり、幅広いイデオロギーや政治的事象を示すようになりました。1970年代になると、「ポピュリズム」は、ネガティブな意味合いで民主主義をおびやかす様々な運動を表すのに使われました。

ポピュリズム

 

ラテンアメリカのポピュリズム

ラテンアメリカのポピュリズムの主な特徴は、包括的であることです。その特徴には、次の3つの要素があります。

  • 人気の高い主権:アメリカそしてハイチに続き、ラテンアメリカが独立しました。国という考えが生まれ、白人エリートに支配されていた場所に国家集団ができました。ラテンアメリカのポピュリズムは、人気の高い主権という考えの元生まれました。
  • 欠点の主張:ポピュリストの約束や権利の具現化の実現を妨げた歴史的欠点のことです。ポピュリストのサイクルは、侵害された権利の約束と共にやってきます。
  • ポピュリストの反応:ラテンアメリカのポピュリズムは、不平等、不安定、政治的変動などに関し、体系の限界への反応として現れます。ポピュリズムの約束には、物質的、象徴的基礎があり、土地や家などを奪われた人々の声を聞きその人たちのために投票するというふりをします。

まとめると、ポピュリズムは、無視されてきたことへの認識や支配しようとする人を知りたいというニーズに始まり、人にとって都合が良いかどうかに関わらず、提案により人の共感を得ようとする政治運動へと変わりました。

  • Polikracia, https://polikracia.com/que-es-el-populismo/
  • Redalyc, https://www.redalyc.org/jatsRepo/584/58458909001/html/index.html
  • Scielo, http://ve.scielo.org/scielo.php?script=sci_arttext&pid=S1012-25082007000300005