戦略的思考力:あなたの人生に目的を与える方法

· 2019年5月18日

戦略的思考力は、マーケティングの分野において生まれた概念です。しかし、これはビジネスや仕事以外の分野にも当てはめることができるのです。実際あらゆる分野に役立つアプローチだと言えます。

戦略的思考力とは、未来の視点から今日にアプローチすることだと定義されます。言い換えれば、これは自分の行動の長期的影響を予測することが目標のアプローチだということです。そして、特定の目標を達成するためのクリエイティブで長期的なビジョンなのです。

名前からわかるように、戦略的思考力には戦略が関わっています。つまり具体的な計画や目標に集中するよう調整された行動計画のことです。最初は、このような考え方は戦争という文脈の中で使われていました。その後、ビジネスの世界に適用されるようになりました。しかし、すでに述べたように、これはいかなる目標についてもあてはめることができるのです。

「私たちは、日々行うことでできている。つまり優秀であることは行動ではなく習慣なのである。」
―アリストテレス―

戦略的思考力の特徴

戦略的思考力についてまず言及したいのは、これをハウツー本から学ぶことはできないということです。そうではなく、歩くことや、泳いだり自転車に乗ることなどによく例えられます。これは理論的なものではないのです。つまり、実践の中から学び取るものだということです。

戦略的思考力とは

以下のような特徴を満たしていれば、あなたは戦略的思考を行っていると言えます。

  • どこに行きたいかがわかっていること。明確に定義された目標や目的がなければなりません。そうでなければ、戦略に意味がないからです。
  • 自分がどこにいるかがわかっていること。言い換えれば、現在の状況と、目標がどれくらい離れているかについて理解する能力があるということです。
  • 進むべき道を決める方法がわかっている。これが本当に戦略の中心になるものです。自分の目標に到達する方法を導き出すということです。
  • 自己評価をし、物事を正すやりかたがわかっていること。戦略的思考力には、何をしなければならないか、必要なら物事の方向を変える能力が常に必要です。

戦略的に考えるには、現実主義、反省する能力、そして物事を大局的に見る力が必要です。もちろん、これらの能力はどこからともなく現れるものではなく、練習を通して身に付けていかなければならないものです。

戦略的思考力の3つのカギ

戦略的思考力の世界では、たくさんの異なるスキルが問題になります。しかし、中でも絶対に欠かせないものが3つあります。それらがこの考え方の中心となるポイントを作ることになるからです。そのスキルとは、

  • 以前に予測したプランを中止する能力。行動計画を立て、それに頑固にこだわってはいけません。戦略は常に更新されなければならないのです。問題が起きたときにはそれに取り組み、必要なら方向性を変え、不確実性を排除するためのオープンな精神を持たなければなりません。
  • 質問をする能力。戦略的思考においては、質問は答えよりもずっと重要です。質問を決めることができれば、あなたの目標に半分近づいたことになります。
  • カギとなるポイントを特定する能力。確実なものとランダムなものを区別できるようにならなければなりません。決定的な要素が何かを知っていることが絶対に欠かせません。これによりさらに正確なモニタリングと必要なら方向性の変更をすることが可能になるのです。

戦略的思考力は「戦略的計画力」とは違います。前者はあなたが向ける知的能力のことです。しかし後者はあらゆる状況にそのスキルを当てはめることです。

戦略的思考力に必要なもの

戦略的思考力を発達させる練習法

戦略的思考力を高めるための方法はたくさんあります。例えば、チェスをしたり、新しい仮説を練ってそれを試してみたりすることができます。しかしまずは、簡単な練習法を行うといいでしょう。これらの練習法は精神の修練をし、戦略を立てられるように鍛えるのに効果的だということが証明されています。

以下の3つの戦略を強くお勧めします。

  • 何か全く違ったことをしてみましょう。ここでしようとしているのは、今までやったことのないアクティビティをしようと決意することです。仕事に行くときに違うルートを使うなど、とても単純なことでも大丈夫です。それをしているときに、全てを事細かに観察しましょう。その後、その経験を紙に書きます。あなたが発見したことを書き出しましょう。
  • ロールプレイ。この練習法では、あなたが本当に尊敬している人のことを思い浮かべましょう。その仕組みはロールプレイと似ています。その人について考えて、その人か考えるように考えようとしてみましょう。そして、一日を通して自分がその人であるかのように振舞うのです。一日の終わりに、発見したことを表現しましょう。
  • クレイジーな質問。毎日、何か普通でないことについての質問をするようにしてみましょう。それは情報を得るための質問ではなく、むしろ分析をいざなうようなものであるべきです。そして情報を調べることなくその質問に答えようとしてみましょう。仮定を立ててみます。そして調査をし、確かめます。例えばこんな質問があります。なぜ目は丸いのでしょうか?

結論として、戦略的思考力とは、あなたが目標に到達するのに役立つスキルです。ですので、これはあらゆることに応用することができます。これはより順序よく考えるのに役立ちますが、とりわけ長期的に、あなたが達成したいことについて考えるのを助けてくれます。

戦略的思考力の利点