セロトニンとドーパミンの分泌を促す7つの食べ物

· 2018年5月20日

セロトニンとドーパミンの分泌を促してくれる食べ物は、脳の働きを良くし、軽い鬱状態を改善する力があり、ブルーな時ちょっと気分がよくなります。これら2つの神経伝達物質は、血圧のバランスを整え、睡眠を改善し、必要なエネルギーを作り出します。

勝手に鬱がなくなるような魔法の食べ物について読んだことがあるかもしれません。そういうものには気を付けてください。ただのニュアンスです。そこには真実も含まれているかもしれませんが、現実はもっと複雑です。

 

「幸せカルテット」と呼ばれる自然の化学物質が体には存在します:エンドルフィン、セロトニン、ドーパミン、オキシトシンです。鬱の症状を減らし、ムードを改善することに関係する脳内化学物質の分泌を促す栄養物質を持つ食べ物があります。 しかし、様々な研究によって明らかなのは、どの食べ物も完全に鬱を完治させることはできないということです。

セロトニンやドーパミンのレベルを上げる健康的な食生活を送ることは、医師が適切と判断した場合心理的サポートや薬などと共に取り入れられるべきものです。 もし鬱を感じているなら、次にご紹介する食べ物が助けになるかもしれません。

夕日に両手を広げる女性

セロトニンとドーパミンの分泌を促す7つの食べ物

セロトニンとドーパミンのレベルは様々な理由で変動しますもそのひとつです。他にも気を付けておくべきことがあります:

  • ストレス
  • 飽和脂肪酸、砂糖、加工食品の暴食
  • 甲状腺障害
  • セロトニンとドーパミンの分泌を減少させる薬

上にあげたこれらすべてにおいて、健康的な食事は重要です。定期的な医者との検診もです。それでは、セロトニンやドーパミンの分泌を促す食べ物を見てみましょう。

1. オーツ

オーツは、「スマート」炭水化物というカテゴリーに分類されます。これはどういう意味でしょうか?炭水化物には脳に落ち着きをもたらしてくれる効果があります。オーツは複合炭水化物(全粒穀物)であり、セロトニンが合成されるアミノ酸であるトリプトファンの分泌を促します。

フルーツ

2. バナナ

セロトニンとドーパミンのレベルをあげたいときにベストな食べ物のひとつがバナナです。勝手に鬱を治してくれることはありませんが、自然のエネルギー、楽観的展望、健康をもたらしてくれます。 なぜでしょう?バナナが脳にもたらしてくれる効果を見てみましょう:

  • トリプトファンの分泌を促す。
  • ビタミンA、C、B6を含む:セロトニンやドーパミンを含む牝鶏伝達物質の合成と代謝の基本コンポーネント。
  • 繊維と一緒になると力とエネルギーを増やしてくれる天然の砂糖で豊富。

3. 卵

コレステロールレベルをあげないように卵を食べないようにしている人がたくさんいるかもしれません。しかし、良性コレステロール、HDLをもたらすため卵は体にいいことが科学によって証明されています。食べ過ぎないことがカギです。さらに、卵は乳製品のようにトリプトファンやB6を生産してくれます。これらの物質はセロトニンとドーパミンの生産に必要です。

4. チョコレート

チョコレートがリスト入りしてたらいいな…って思っていましたか?特に朝、罪悪感を感じることなくチョコレートは食べていいんです。もちろん、一日に甘くないダークチョコレート1オンス以上は食べないほうがベストです。

セロトニンとドーパミンレベルを上げてくれるベストフードのひとつであるチョコレートは、自然の痛み軽減剤であるエンドルフィンとカフェインに似たエネルギーをもたらすテオブロミンの分泌も促します。

チョコ

5. パイナップル

フルーツがどれだけ体にいいかわたしたちは忘れがちです。パイナップルは特に摂取するべきです。理由は何でしょうか?いくつか紹介します:

  • 不安を軽減し、抗炎症薬効果がある。
  • ビタミンCが豊富で、循環、集中、モチベーションにGOOD。
  • 睡眠ホルモンのメラトニンを体に分泌させるため、夕飯時により効果的。

6. サーモン

サーモンやサバのような魚はビタミンBが豊富です。セロトニンやドーパミンの生産には欠かせない栄養です。また、わたしたちの脳は、サーモンに含まれる注意や記憶やムードに関わるオメガ3を必要とします。

7. ひよこ豆

セロトニンやドーパミンの分泌を促す食べ物の中で、ひよこ豆は最も様々な文化で認識され愛されているものです。

世界中で、ムードをあげてくれたりエネルギーを与えてくれることから人々に愛されています。オリーブオイル、ガーリック、パプリカが入ったフムスが中東で最もよく食べられる食べ物なのも、それが理由かもしれません。

ひよこ豆

ご紹介した食べ物のいくつかはすでにあなたも食べているかもしれません。 バランスの取れた食事や健康的なライフスタイルの習慣に気を付けながら、その数を増やしてみることをおすすめします。運動や適切な感情コントロールも重要です。バナナやひよこ豆を食事に取り入れ、よりハッピーに健康になりましょう!