幸せに歳を重ねる為の5つのヒント

· 2018年5月29日

全ての人が歳を重ねるにつれて幸せになりたいと思っているでしょう。今までの人生がいつも輝いているものでなくても、私達はより良い未来を手に入れることが出来ます。歳をとるとその思いはより大切になり、残された時間は少ないと感じてしまうのです。

そして、生活の質を向上させ、幸せに歳を重ねることの出来る基本的な行動がいくつか存在します。今回の記事では、心と体の健康を維持する方法に焦点を当てたいと思います。その方法は体のケアや愛情を培うことなど、私たちに必要不可欠な部分を強くしてくれるのです。

また、歳をとることにしっかり準備出来ている人などいません。それはいつも私達を驚かせると思いますが、最初のショックから立ち直った時こそ、自分達を正しい方向に向けて、幸せに歳を重ねることが出来るのです。今回はその助けになるヒントを5つ紹介したいと思います。

「歳をとることは登山のようなものだ。高くなればなるほど強さが必要になるが、その分遠くまで見渡すことが出来る。」

-イングマール・ベルイマン-

1.運動をする

運動は幸せに、そして健康的に人生を送る為の理想的な方法です体を動かすとホルモンの分泌を高め、幸福感を促進してくれるのです。その中でもエンドルフィンが最も有名なホルモンと言えるでしょう。

さらに、運動は臓器を健康的に保ち、正常に機能するように促します。これは、優れた病気の予防策とも言えるでしょう。

また、私達の脳も「運動」を必要とします。読書、執筆、パズル、またはその他の心を刺激するゲームは、考える力や認知機能を高齢になっても支えてくれるのです。

運動をする女性

2.社会的な関係を強くする

孤立はどの年齢に対しても良いことではありません。何万人もの友達を作る必要はありませんが、安定した社会的ネットワークを持つことは大切です。誰かと関わることで脳を刺激してくれますし、もちろん人生がより楽しくなるでしょう。

友人と出会う機会が少なくなる時もありますが、その繋がりをしっかり維持することをお勧めします。なぜなら、良い友人を持っていれば幸せに歳を重ねるのが簡単になるからです。自分を理解して、サポートしてくれる特別な人に囲まれてください。

3.違う世代の友達を持つ

友情は最も自由で最高な関係の一つです。ですので、自然とその関係は柔軟なものとなるでしょう。友情を持つことに制限をかけず、様々な世代の友達を持つことはあなたを助けてくれます。

高齢者は若者と関係を持つようにすることで、若い人もお年寄りの友達から素晴らしい利益が得られるのです。

もちろん、年齢という壁があるかもしれませんが、共通点もあるはずです。様々な世代の人と関係を持ち、色々な人の価値観を知ることで私達は幸せに歳を重ねることが出来るのです。

違う世代の友達

4.あなたが大好きなことだけをする

幸せに歳を重ねる為には、人生の中にある特定の事を取り払う必要があります。ある程度の年齢になると、自分を楽しませてくれるものと、そうでないものが分かるようになるでしょう。

責任や約束を果たす為にあなたは多くのことをこなしてきました。ですので、今度は自分の愛すること、そして大好きなことへ人生を捧げる時間です。そこに無駄にしている時間などないのです。

人生に残された最後の時間は好きなことを奪う時間ではありません。もうすでに達成しなければいけない目標にたどり着いているので、焦点を変えてみましょう。

そして、あなたの目に輝きを与えてくれるような、楽しいことに自分を費やしてみてください。興味の無いことに対して時間を無駄には出来ません。

5.新しい役割を探す

私達は皆、築き上げた習慣があるかもしれませんが、それは新しいことが出来ないという意味ではありません。実際は、自分を知ることに終わりなどないのです。新しい情熱を見つけることで驚くかもしれません。

そして、幸せに歳を重ねる為の最後のヒントは新しい役割を探すことです。今までやらなかったことに挑戦してみましょう。あなたの才能を表現する新しい方法を探してみてください。あなたが今までに培っていなかった能力や才能を培ってみるのです。

老夫婦

若い頃に持っていた数多くの美しい活力にはお別れをしなければいけませんが、良い態度や行動を持つことが出来ると、高齢も人生における素敵な時期の一つとなります。

そして、歳をとるにつれて私達はより自由で落ち着くことも出来ます。全てのことに対して今までより良い視野が持てるでしょう。ですので、私達は幸せに歳を重ねること、そして輝かしい人生の瞬間を感じることが出来るのです。