全てを後にするという選択肢

2017年10月29日 in 心理学 0 シェア済み
浜辺で犬と歩く女性

しばしば、全てを後にすることが唯一の選択肢だったりします。それは臆病や降伏の行為ではありません。過去を片付け前にある地平線の方へ向くことを選ぶ人は本当に勇敢な人です。なぜなら最終的に、失恋で傷ついたり、誰もいないところで泣いたりすることに疲れてしまうし、自分の魂が吹き飛ばされてしまう前に、ここから抜け出して新しいことを始めないといけないからです。

全てを後にすることは経験してきたこと全てを忘れたり、自分のアイデンティティや他者との結びつきを全部投げ捨ててしまうことではありません。それは単に自分が変わるということであり、過去、現在、未来への願望を自分の体という、一つの実体へ取り込むということなのです。それは苦しみや痛みで満足したりしない、生み出すことができる体です。例えば、惨めな気持ちでそびえている、海辺の砂でできたお城が存在し続けられないようなものです。

私達は何らかの形でこうした感覚を経験したりします。自分の周りの一部が意味を失ってしまったり、朽ちてしまったというその感覚です。人によっては、新しい事を体験する必要をがむしゃらに感じるでしょう。一方で、そうではない人は自身の身体的かつ精神的健康のために身の周りにある全てから逃げる必要があると感じるでしょう。

理由が何であれ、全てを後にすることは容易ではありません。スーツケースと共に、恐怖と先行きへの不安を運び歩くことになり、たとえあなたの頭が「進め」と言っていても、心がそのスーツケースを閉じることができずにいたりするのです。

羽ばたく鳩

全てを後にすることは生き抜くという行為

よく脳は変化を好まないということが言われます。変化はリスクを伴うため、あなたの生存に対する挑戦となるわけです。しかし、状況によっては、感情や本能、行動というものが警告のサインを発します。

例えば、仮にあなたは激しいストレスを感じる時期を過ごしていて、要求の多い厳しい環境のせいで破綻しそうなところまで来ているとします。そしてこのプレッシャーをコントロールするどころか、無慈悲の波に飲まれてしまうとします。ある日、仕事へ行く電車に乗る時、あなたの足と頭は仕事とは別の方向へと歩き出します。歩いて歩いて、どうやって来たのかは分からないけれど市の外れまで歩き続けます。そこであなたは落ち着き、静寂、バランスを見つけるのです。

あなたは逃避する必要があったのです。あなたの生存本能が突如として凌駕し、あなたに距離と静寂という最も必要なことを与えてくれたのです。脳は変化を好みませんが、生き残るためにできることは何でもするということは覚えているのです。全てを後にするということは、無視すべきでないセルフケアの必要性を示しているのです。

宇宙を飛ぶ絨毯

ニューヨークタイムズの記者で自身のストレスや不安、プレッシャーの体験を綴ったベストセラー本「WILLPOWER 意志力の科学」の著者であるジョン・ティアニーの興味深い例を見てみましょう。

彼はセルフコントロールを長く維持し過ぎると、自分を破壊すると説明しています。抑圧的な状況で生活することは遅かれ早かれ破綻することにつながります。脳はテーブルに拳を叩きつけて、あなたに今変わらなければ、ただ全てを失うことになるということを理解させようとしているのです。

生きるはずだった人生を見つけよう

もしもあなたが今生きている人生がしっくり来ないのなら、その人生から身を引きましょう。もしも自分の人生を生きていないように感じるなら、自分を探しに行きましょうもしあなたの現実が鋭い刺だらけなのなら、その現実から飛び去りましょう。あなたの身体と精神が健康を維持してくれたことに感謝するでしょう。

全てを後にするという選択はあなたにしかできないことです。ある人にとっては、自身の健康を改善するには小さな変化を遂げるだけで十分でしょう。そうでない人にとっては、徐々に変化することが良いでしょう。より大きな一歩を踏み出し、自分とかつて自分を定義していた物との間に距離を置くことが必要なのです。

以下に、振り返るための対策法をいくつかご紹介しておきます。

冬の窓辺に座る女性

本当の自分の人生を生きるコツ

全てを後にする時、なぜそうしているのか、そして頭にどんな目標を据えているのかを覚えておかなければいけません。「なぜ」がある時、「どうすれば」を見つけることができます。変化を起こしたければ、効果的に行いましょう。そうすることで、なりたい自分―幸せで、自律していて、当たって砕けられる自分―になることができるでしょう。

こうした感情の波の中を航海する時、内省することが必要です。何をすべきで、何をすべきでないかということへの最善の答えは自分の中にあるのです。

全てを後にするということは逃げることではありません。ですから、なぜそうするのかをハッキリと明確にすべきでしょう。自分の願望と欲求をしっかりと把握しそれらに素直になりましょう。自分の行動を完全にコントロールできるようにしましょう。

この変化がうまく行くとは誰も保証できませんが、その変化があなたの人生で最高の出来事になる可能性だってあります。さぁ、恐怖と未来への不安をコントロールしましょう。どうやって?それらを希望に変えることによってです。

最後に、あなたの人生での唯一の目的は成長することだということを忘れないで下さい。しかし、そうするためには最善の場所を見つけなければいけません。全ての場所があなたという根を下ろすのに健全な場所ではないのです。

あなたへおすすめ