海と健康:素晴らしい健康の源

· 2018年10月20日

海と健康は関連しています。脳がこの環境にポジティブに反応するためです。脳がリラックスでき、認識力が改善します。創造力が高まります。精神的な鋭さが増します。足の下に水を感じて、波の音を聞いて、潮風を受けることほど、暖かさを感じることはそうそうありません。

船乗り、サーファー、生物学者はいつも同じようなことを言います。海には魔法がかかっている、ということです。海は引き寄せ魅了し、人間にとって不思議な魅力をもっています。測りがたい青い海の広がりは、かなりの大きな感覚を与えてくれます。時には、海辺で少しのんびりするだけで、回復出来て気分が改善します。

 

「海は山よりも古く、記憶と時のゆめを運んでくれます。」

-ハワード・フィリップス・ラヴクラフト-

良く知られたビクトリア時代の病気の治療法をご存知でしょうか。憂鬱、結核、恋煩いなどに苦しむ人は、海の風を吸うように処方されていました。海辺は、お金持ちにとっても貧しい人にとっても、遠い昔からの理想的な治療の源です。それに実際に効いたんです。気分を改善してくれる力のお陰です。海と健康には特別な関係がある証拠です。

夕焼け

海と健康:海のヒーリング効果

2011年、スウェーデン大学の衛生エンジニアリングセンターによって行われた研究によって、水に関係する環境が福祉を改善して、健康にポジティブな影響を及ぼすことがわかりました。海、川、湖は精神的な状態、脳、体に変化をもたらします。

青みを帯びた水の不思議さと魅力にたくさんの人が応えています。生物学者のアリスター・ハーディはその一人です。1925年、南極大陸への初期の探検のひとつに参加しました。ハーディーは、人の体は健全な環境に反応する、と述べています。 

人間が草原を捨て海岸へたどり着き海を発見した時、何かが変わりました。突然、人間は新しい食料を手に入れます。特に、脳の発達や健康には欠かせないオメガ3脂肪酸が豊富な食糧です。それに、海のセラピー的な効果は、その強力な刺激でとても力強いつながりを生み出します。それゆえに、この分野に関してはたくさんの研究がされています。

エジンバラのヘリオット・ワット大学のジェニー・ロウ博士もこの研究を行っている一人です。海を目の前にすると、様々な心理的な反応が起こるということを研究で明らかにしました。エンドルフィンを分泌し、コルチゾール量が減少し、アルファ波が脳に現れます。はるか昔の人類と海の出会いは、今でも消えることのないあとを残しています。海のメリットや、人の幸せにまぎれもない効果があることを想い出させてくれます。

海の癒しの力

海と健康は関連しています。海は、科学者たちが「ブルーヘルス」と呼んでいる効果を生み出します。詳しく見てみましょう。

青い精神

  • 水を見ると人間の脳はポジティブに反応します。水のことを考え、匂いを嗅ぎ感じることで、完全なリラクゼーション状態になります。この落ち着きの理想的な状態は、幸せを感じさせるドーパミン、セトロニンなどの神経伝達物質を分泌させます。
  • 海は、人の想像力を掻き立て、不安を軽減し、記憶や注意力などの基本的な認識プロセスを向上させます。

呼吸器に理想的

潮風は、呼吸器官にとって幸せの贈り物です。呼吸器官の通りを良くして、肺をきれいにし、呼吸を助け、抗生物質効果もあります。喘息やアレルギー持ちの人にも理想的な場所です。

海の中
つながりと力

動き、光、広大さに溢れた海の音や海に触れることは、にアルファ波を生み出します。穏やかな気持ちになり、自分自身との内面的なつながりが改善します。さらに、ジャーナル・オブ・オルタナティブ・アンド・コンプリメンタリー・メディスン(代替医療に関する学術雑誌)で発表された研究によれば、潮風もリラクゼーションと内面的なつながりに貢献してくれます。

海の風は、マイナスイオンでいっぱいです。この研究によれば、マイナスイオン分子はすべての自然の水環境で作られます。海、川、滝などです。その効果には、内面的なバランスを整え、エネルギー、創造性、モチベーション、自分と関わる勇気、交流する興味でいっぱいにして、セトロニンの分泌を促します。

海と健康には直接的な関係があるという、重要な側面を忘れてはいけません。海からビタミンDを吸収することができるのです。ご存知の通り、このビタミンは非常に重要です。しかし、多くの人が欠乏症に苦しんでいます。もし出来たら、海は一日を過ごすのに最適な場所であると知っている自分の本能に耳を傾けて見ましょう。 たくさんの健康的メリットがあり、損はないはずです。