フレンドリーな子供は健康な子供

2018年2月17日

幼い子供は人類のあらゆる創造物において最も偉大なものです。子供は、私達の遺伝子、性格、愛から生まれた人間です。ですから、子供が健康かつ幸せに成長できるように気配りと細やかさをもって面倒を見ることが大切です。

フレンドリーな子供は幸せになり、完全に人生を生ききることは恐怖や憤り、怒りに生きるよりもずっと良いということを理解している可能性がずっと高いのです。

なぜフレンドリーな子供を育てることが大事なのか

この基本的な質問にお答えしましょう。なぜフレンドリーな子供を育てることが大事なのでしょうか?子供が知ることになる時に攻撃的な世間のために、防衛機能を提供する方が良いと思うことでしょう。しかしながら、そうではないのです。

フレンドリーで、丁寧で、礼儀正しい子供

フレンドリーな子供は丁寧で礼儀正しいです。あなたはこれまでにシンプルな笑顔で開く扉の数を数えたことがありますか?たとえツイていない日を迎えている人と一緒にいたとしても、これを実践して、他人に親切にすることで得られる素晴らしい結果を見て下さい。

行儀や尊重は共存の基本となる柱です。更には、健康な心に必要な親切や幸せなどの概念を理解するのが子供達にとってより簡単になるのです。

両手を広げる幸せな少女

親切で、愛情あふれる子供

フレンドリーな子供は愛情にあふれています。きっとあなたは自分の子供が傷つくことをいくらか恐れていることでしょう。しかし、私達が自分の子孫を守るのと同じくらい、子供達も子供自身の道をたどらなければいけません。そうするためには、子供達は愛と感謝を与えることで他人に心を開く必要があるのです。

もし私達一人一人が自分の扱われ方、気ままに振る舞わせてもらう、愛情を注いでもらうといった経験を知っているなら、自分の子供にも同じように、こういった行為を与え受けられるように育ててはどうでしょうか?それは明らかに健康である印です。

フレンドリーな子供は周りに敬意を示す

私達は資源が限られた惑星に暮らしています。これはつまり、環境に敬意を表し、気を付けなければいけないということです。こうした価値観をフレンドリーな子供に教え込むことはずっと簡単だということが分かるでしょう。フレンドリーな子供は私達の周りを取り巻くものを気にかける必要性を理解することができるのです。

同じように、子供はそれがどれだけ美しく、脆く、頼りなく、その必要性とリスクを分かっているので、表さなければいけない敬意の自覚を即座に見せることでしょう。こうした知識は人、動物、自然、環境、身の周りなどについて理解する役割を果たしているのです。

犬にキスする少女

フレンドリーな子供の育て方

フレンドリーな子供の育て方について考えたことがありますか?きっと以下のようなコツは、あなたの子供をもっとフレンドリーにし、子供にとっての自己発見と幸せを容易にしてくれる役割を果たすでしょう。

  • 親切は家庭から始まることを子供自身の身体に敬意を表すことで示しましょう。1日に何度か手を洗ったり、歯を磨いたり、シャワーをしたりするなどの適切な衛生習慣を身に付ける必要性を示しましょう。
  • 他人に対し礼儀正しく振る舞うことがいかに素敵な事かというのを示しましょう。他人に挨拶し、いつも笑顔を見せ、子供の仲間や友人、家族、先生に敬意を払いましょう。子供に感情は隠さなくてはいけないものではなく、その真逆であることを教えましょう。感情は美しいもので、持つに値するものであり、誰であれ愛している人と共有するに値するものです。
  • 共有することの大切さを教えましょう。奪うことよりも与えることのほうがずっと素敵なことだということを示しましょう。これには例を示すことが重要不可欠です。もしあなたがフレンドリーで魂から来る寛大さをもって行動したならば、こうした行動の偉大さは子供の心に残るでしょう。
  • 助けを必要としている人を助けることはフレンドりなー子供に見せられる素晴らしい教訓の一つです。貧しい人々、あるいは不自由な人、動物、恵まれていない仲間・・・助けを必要としている人に与えることでどれだけ良い気分になるかを子供達に示しましょう。

フレンドリーな子供はいつでもより幸せで健康でいられます。価値、自己洞察、気持ちや感情の大切さや達成することがどれだけ可能なのかということを子供に知ってほしいと願う人々による助けと子供自身自の力で、単純に礼儀正しく敬意を表することで幸せで健康でいられるのです。間違いありません。