本物の愛の科学:心と体の交わり

本物の愛の科学:心と体の交わり

最後の更新: 20 2月, 2018

時間がたつにつれて、私たちは身体で物理的に愛を作るのではなく、魂で愛するのだということを実感します。 魂で愛することからくる真の喜びは、愛情、確実性、感情によってあらわになった二人の心が身体を越えて結びつき、静寂の中で踊るような情熱から生まれるのです。

専門家は、肌は人間にとって最も重要な性感帯であると言います。 人々は生き残るために他の人に触れる必要があります。そして、私たちは時に、1回の触れ合いで何千もの感覚受容器を活性化し、感情や感覚を織り交ぜることができます。 しかし、本物の愛においては、私たちが肌で感じるものは必ずしも十分ではありません。 私たちはそれ以上を望んでいるのです。

「あなたの肌の下で月が生きている」

– パブロ・ネルーダ –

最高のラブストーリーは本にならないという傾向にあります。最高のラブストーリーは目に見えないインクで私たちの肌に書かれているようなものなのです。他の人に知覚できるものではないですが、当事者には明らかでしょう。最高のラブストーリーは私たちの体に深く刻印され、生きる意味を与えるように私たちの魂を目覚めさせてくれたのです。

あなたはこのことを深く理解するべきでしょう

抱き合うカップル

私を肌より深いレベルで探して

感情、価値観、感覚、相互理解などで、このように共鳴できる人を見つけることは容易ではありません。 彼らは、すべてが突然一緒になって、調和し、満たされ、酔った夜のような感覚を与えてくれるのです。そのような気持ちは私たちが再び人を愛することはないと思ったときに現れます。そして私たちの 魂は興奮し、冬の凍ったような気持ちから目覚めるのです。

一晩の恋が終わると、相手の臆病さが顕著になり、それに私たちは疲れることもあります。情熱と愛情の溢れる夜を過ごした後、静寂のひと時が訪れ、その後明るい朝が来て、隣に相手がいないことを思い出します。そしてその壊れた夢を見て、私たちは涙ぐむのです。

最終的に私たちは学ぶでしょう。私たちは壊れた自己愛の欠片を拾い上げ、再び最高の尊厳を蓄えて元気になります。そして「彼らが私を傷つけることは消してない」と言い聞かせるのです。そして私たちは最高の恋人とは私たちの肌よりも深い心を愛し、感情的に私たちと裸になってくれる人であることを学びます。

セーターをかぶって触れ合うカップル

本物の愛の科学

本物の愛の科学は存在し、第三の目のように、頭の真ん中の部分で見つけることができます。これは魔法のように強力なホルモンであるオキシトシンを分泌する下垂体です。

私たちは皆、ある時点で性的な交流を経験するでしょう。そして、その性的な交流を経験は、私たちの最も純粋で快感に満ちた本能で、激しい感覚と神経伝達物質の反応です。そして、セクシュアリティが完全に享受されるとき(オーガズムを迎えるとき)は、オキシトシンが現れる時でもあるのです。

オキシトシン(Oxytocin)は、他の人をケアし、見守り、守る必要性と関わるホルモンです。それは私たちに愛情と情熱をもたらし、その瞬間だけ恐怖と不確実性がなくなり、人と永久的なつながりを作るように機能します。実際に、この魔法のような時間が存在する時、オーガズムはもっと強烈であると示す研究もあります。

裸の交わり

時間が経つにつれて、落ち着くカップルもあります。一つ屋根の下で住んでいるということ以外に、人生をお互いあまり共有しなくなります。しかし付き合いたてのような興奮は消えても、シーツの下では、未だにそのセクシャルな関係を保ちます。

愛は二人の心と魂の中で持続するものです。それは肌を越えて、感情のレベルで繋がることのできる賢い恋人同士だけが理解できるものなのです。

セクシュアリティは、それを理解することが不可欠である独自の言語を持っています。 誰もが同じことを求めているわけではないからです。一部の人々は、その瞬間の特別な肌と肌との出会いを好みます。 お互いが失望しないように、これらは最初から明確にすべき側面です。

月夜に舞う男女

多くの専門家は、今日、私たちはエロチックなものと交際関係において資本主義を経験しています。彼らはその資本主義の中ですべてが売却され、同時に脆弱であると言います。 おもちゃが売られ、新しい経験が推奨されます。 より多くの出会い系サイトが存在し、パートナーを見つけることがこれまで以上に簡単になると思われます。

しかし、これはどれも本物の幸福を提供していないようです。ドーパミンの注射はほんの少しで、一回限りの幸福の吹き出物を作るようなものなので、しばらくすると孤独な心海が戻ってきます。

本当の幸せは、最終的に私たちの肌に触れ、魂をくすぐるでしょう。