不幸せな人がしない幸せな人の7つの習慣

05 11月, 2017

幸福は行ったり来たりするものですが、いつも幸せだと思える人もいます。それは目標を達成したから、もしくは人生の意味を見つけることができたからでしょうか?実は、幸せな人は喜びを経験する仕方によって幸せに見えるのです。彼らの喜びは、心の状態を改善してくれるものを引きつけるのです。

幸福は知覚の変化です。あなたが状況をどのように見ているか、そしてあなたが焦点を当てると選択したものによって異なります。幸せは習慣でもあります。したがって、逆境にあるとき、幸せな人々は違った行動をします。

「あなたが見方を変えると、あなたが見ているものは変わる。」

-ウェイン・ダイアー‐

幸せな人の習慣

世界で最も人気のあるものの1つと言えばおそらく幸福でしょう。 しかし、幸福に間違った意味を割り当てるため、「幸せとは何か」が多くの人々にとって生涯にわたる探索になる可能性があります。 これは特に、幸福が人々の心の中から来ることを受け入れる代わりに、物質的なものに関連付けるときに起こります。

「お金は人々を幸せにしません。 人が人を幸せにするのです。」

-スティーブ・ワイン-

幸せな人は、自分の人生に平和をもたらす一定の習慣をもつ傾向があります。 最も重要ないくつかを紹介します。

 

1.嫌悪ではなく思いやりを持って接する

幸せな人は他の人を助けることが大好きです。 彼らは、他の人になにかを与えるとき、彼らが人の人生に変化をもたらしたことを知っています。 そして、これらが彼らの人生に喜びをもたらすのです。

同情のない人は、与えることの喜びを見ることができません。 彼らは利己的で、共感がない。 しかし、幸せな人たちは、自分の生き方が共感に基づいているので、受け取る以上のものを楽しんで与えています。

「他の人を幸せにしたい場合は、思いやりを持つことを練習してください。 あなたが幸せになりたいならば、思いやりを持つことを練習してください。」

-ダライ・ラマ-

2.無関心の代わりに愛を表現する

幸せな人は他人を愛しています。 そこからまた愛が生まれます。 愛をもって他の人を見ることで、幸せな人々は他の人々の最高の側面を見ることができます。 これにより、本人も気づいていない他人の資質を見つけることができます。 愛は幸せな人々を輝かしくします。

抱き合う男女

しかし、不幸な人たちは、他者に対して無関心です。 彼らとの交流は、怒りと他人を認めないことに特徴付けられます。 これにより、彼らは恐怖から人々を裁き、彼らの人生とその周囲の人々に否定的な影響を与えます。

3.拒否する代わりに受け入れる

幸せな人たちは、物事をあるがままに受け入れます。 異なる人生を持とうと抵抗したり挑戦しようとするのではなく、幸せな人々は彼らが進化し成長するために直面したすべての課題から学びます。

逆に、不幸な人々は自分の状況を受け入れずに抵抗します。 状況を最大限に活用しようとするのではなく、常に一定の苦しさとともに生きる人々は、得られる知識と成長の機会を見過ごしてしまいます。

「受け入れてその後に行動する。 現在の瞬間が何であれ、あなたがそれを選んだかのように受け入れます。 いつもそれと対立するのではなく働きかけてください。こうすることがあなたの人生を奇跡的に変えるでしょう。」

-エックハルト・トール-

4.挑戦を成長の機会として見る

幸せな人は、他の人々と同じように、あらゆる種類の問題に対処しなければなりませんが彼らの挑戦は成長し、何か違うことをする機会であることを知っています。

最も複雑な瞬間でさえ、幸せな人々は楽観主義を貫く理由を見つけます。 彼らは変化を受け入れ、それを挑戦とみなし、最も困難なものであっても成長の機会を見出します。

5.頑固にならずに許す

幸せな人々は、怒りが心、体、精神にネガティブに影響することを知っているため、それに執着しません。 彼らは来るべきものの中で喜びを見つけ続けることができるように、過去にとらわれません。

両手から飛びちる花

許すことが出来ない人々というのは、そもそも許すことについて理解していないもので、人生に否定性と悲惨さを引き付けるのです。 不幸せな人々は、許すことを手放す方法として見るのではなく、犯行を認証することだと信じています。 しかし、幸せな人にとっては、許すことは何か痛ましいことが起こったことを受け入れ、それを放棄することを意味します。

「許すことは、捕虜を自由にして、捕虜があなたであったことを発見することです。」

-ルイス・B・スメズ-

6.弱点を強みに変える

幸せな人々は弱点に集中するのではなく、むしろ彼らの強みを利用しようとします。 犠牲者を演じる代わりに、幸せな人々は弱点を受け入れ、それらからも力を得るよう努めます。

彼らは弱点を認識し、それを活用して前に進む方法を知っています。 自分の弱点を克服する強みを見出すことができます。この自己知識のプロセスは、彼らが本当に自分自身のために欲しいものを発見することを可能にします。

7.批判する代わりに賞賛する

あなたや私と同じように、幸せな人たちは自分たちの目標を達成するために戦いますが、彼らは自己判断や批判をしません。 彼らにとって、彼らの夢を達成することは積極的な態度を維持することを伴うのです。

また、彼らは尊厳と敬意をもって他人を扱い、評価しません。 他者を批判するのではなく、彼らは愛をもって他人を見て、最高なことを賞賛します。 不幸な人と違って、幸せな人々は自分の不安を克服するために他の人を批判する必要はないのです。

ハグする二人の女性

態度を変えることでもっと幸せになってください

あなたが変えることができないものはたくさんありますが、あなたがどのように物事を見るかは変えることができます。 幸福を見つけるのは簡単ではありませんが、その努力は価値のあるものです。

あなたが自分自身をオープンにしていないと、幸せになる準備ができていても、幸せがあなたのドアを叩くことはありません。 幸福は選択です。 それはすべてを変える態度なのです。 自分の周りで何が起こるかにかかわらず、幸せになるのはあなた次第なのです。なぜならあなたに影響を及ぼすことができるように、あなたはそれをコントロールする力を持っているからです。

「あなたがそれを理解せずに変えようとする時、あなたは一体何に変身しようとしているのですか?」

-ジッドゥ・クリシュナムルティ-