二人の関係をもう一度燃え上がらせる方法

· 2018年12月29日
年を重ねるごとに、お互いに求め合う情熱は大抵、消えていってしまうものです。幸いなことに、2人の間の情熱をもう1度燃え上がらせる方法はたくさんあります。

お互いを求め合う情熱は、年を重ねるごとに大抵消えていってしまうものです。その情熱が消えてしまう要因となるものには、繰り返しの多い日常、時間のなさ、習慣、日々の諸問題などがあります。事実、こうした事態は私達が思っているよりも多く頻発しています。幸いなことに、二人の間の情熱をもう一度燃え上がらせる方法というものがたくさん存在します。

ある研究では、欲情は時間と共に上ったり下がったりを繰り返し、性的な関係においては避けて通れないものであることが分かっています。ですが、双方が共に懸命に励めば、この欲情をもう一度燃え上がらせることが可能なのです。この記事では、二人がもう一度燃えるのに役立つ秘訣をいくつかご紹介します。

1.もっと頻繁に愛情を示すことで燃え上がらせる

二人の関係において、お互いを求め合う情熱を呼び覚ますには、キスや愛撫が重要になります。例えば、ただ側にいて、愛情を示してあげるだけで、愛着の気持ちを強めることが可能です。

顔を近づける2人

通常、付き合い始めたばかりの頃は、情熱的なキスや愛撫など、あらゆる形で愛情を謳歌するものです。ですが、次第に、そうした気持ちはなくなっていき、激しさもなくなっていきます。だからこそ、このように愛情を示すことが、情緒的にも性の面においても二人にとっては大変重要なのです。

ハグ、キス、愛撫は、結婚を前提とした付き合いの二人がお互いに惹かれていること、求め合っていることを表現する方法です。誘惑するような言葉をかけることも、二人の間の情熱を再燃させてくれるものとなるかもしれません。

2.デートの約束をする

付き合い始めて最初の数か月は、ロマンチックで素敵なデートを計画したりしたかもしれません。こうしたデートは、別の事に夢中になっているお互いを自分達の関係へと引き戻すのにうってつけです。

ですが、時間が経つと、子供を持つなどといった責任というものが大きくのしかかります。こうした責任があると、ルーティンから抜け出してパートナーとロマンチックで楽しい夜を過ごせるとっておきのプランを立てるのが少し難しくなってしまいます。

とは言え、一緒にいる時間を作るのが難しくても、お互いの関係を維持するためにも頻繁に2人で外出することは大切です。大切なのは何をするかではありません。本当に大切なのは、相手が自分にとってどれだけ大切な存在なのかを示すことです。

「共に笑った人のことは忘れるかもしれないが、共に泣いた人のことは一生忘れない。」

ハリール・ジブラーン

3.自分の心身の健康に気をつける

心身共に調子が良くないと、性欲もその影響を受けかねません。ですから、身なりや健康に気をつけることが大切です。そうすることで、二人だけの親密な時間をもっと上手に楽しむことができるでしょう。

気分も調子も良くなるためには、健康な食事をして、スポーツをし、適度な自尊心を持ち、情緒の安定を図らなければいけません。

同様に、己を知り、自分の面倒は自分で見ることが愛と情熱という炎を生かし続ける鍵となります。パートナーに対して肉体的な魅力を感じることで、二人の間の欲情も維持することができるのです。研究では、身体的に見た目が良いと、肉体的な魅力も増すことが分かっています。また、身体面での健康に力を入れることで、こころの健康にも良い影響が生まれたりもするのです。

4.サプライズをする

良いサプライズは誰だって嬉しいものです。ですが、付き合いが長くなると、付き合い始めの頃には良くしていた些細な事や、パートナーの大好きなものといったちょっとしたことを忘れやすくなったりします。

サプライズをする方法はいくらでもありますが、大きなサプライズや特別な贈り物をする必要はありません。要は、相手が予期せぬ形で愛を示すことです。大事なことは、あなたが相手をどれだけ想っているかを些細な形でいいから示すことです。

目隠しをする2人

5.性のカウンセラーにかかる

近年の統計では、性生活に不満を抱えている人が、男性で20%、女性で50%以上いることが分かっています。事実、多くの人がお互いの関係を改善する必要があるとは思っているけれど、どうすればいいのか分からないと思っているようです。このような場合、カップルの専門家にアドバイスを求める必要があるかもしれません。

他分野でのカウンセラーが問題を解決へと導いてくれるように、カップル専門のカウンセラーも二人の間の情熱に再び火をつけるのに役立つ方法を教えてくれるでしょう。