自己発見のための映画3選

· 2018年12月3日

テレビや映画を見るのが嫌いな人なんていませんよね?役者が大きなスクリーンで様々なストーリーを繰り広げるのを見るのは、とても人気の趣味です。しかし、私たちがスクリーンで映画を見る時、そこにはただ見る行為以上の意味があります。

何を見るか、どれだけ分析的になれるかによって、映画が説いている教訓に気づくことができます。今日は、自己発見の映画のリストをご紹介しましょう。

良い映画は、人のモチベーションをあげ、インスパイアし、変化を促します。ご紹介する映画は自己成長や自己発見には最適かもしれません。次に映画を見るときは、これらの作品にトライしてみてください!

自己発見のための映画のリスト

『イエスマン “YES”は人生のパスワード』

ジム・キャリーは、面白くて間抜けなキャラクターを演じることで有名です。こちらの映画では、主演で出演しています。その役の名前はカールです。自分の人生が嫌いでに感じています。仕事では上手くいかないし、奥さんは別の男性と一緒になるために出ていってしまったし、家でいつも一人でテレビを見ています。 イエスマン

ある日、自己成長のためのワークショップへ行くことにして、そこからすべてが変わります。「宇宙との約定」を交わして、どんな機会にもイエスと言わざるをえなくなりました。そこから180度人生が変わります。

『イエスマン “YES”は人生のパスワード』をはじめにご紹介したのは、この映画がリスクを取る重要性を教えてくれるからです。彼のいる状況から、私たちはカールにとても共感できます。この極端な姿勢によって、そうでなかったら絶対起こらなかったような様々な挑戦や冒険が彼を待ち受けています。

『LIFE!』

ウォルターは、そんなに注目されないよくいる男性です。つまらない人生を送っています。自分の仕事は好きですが、ワクワクするものではありません。退屈するのを避けるために、自分がヒーローになった状況を空想します。これらの空想は彼の想像の中で生き続けます。でも現実世界では決して起こりません。

突然の仕事での問題によって、リスクを取ることを迫られます。自分が働く雑誌を助けるために、世界中の人里離れた場所に行く素晴らしい旅に出ます。以前は落胆ばかりの彼でしたが、様々な国を旅して様々な困難に立ち向かいます。この過程で、自信を得て、新しい自分になって戻ってきます。

山

『LIFE!』は、自分の人生を振り返らせてくれる映画です。主人公はかなり精神的にダメージを受けていました。いろんな冒険をしている自分を想像したことがない人なんていませんよね。彼の旅と美しい風景を通じて、自分自身のストーリーも変えなくてはダメだな、と思わせてくれる映画です。

『イントゥ・ザ・ワイルド』

自己発見の映画のリストは、最もインスパイアを与えると言っても過言ではないこの映画で〆ましょう。『イントゥ・ザ・ワイルド』は、恵まれた人生を送る若き青年、クリストファー・マッキャンドレスの物語です。親は有名大学を卒業するように彼にプレッシャーをかけます。卒業後、彼はこの人生が自分の生きたい人生と違うことに気づきます。

バックパックとちょっとのお金で、人が住んでいないアラスカの荒野へと向かう旅に出ます。この旅の中で、人として成長を促し、自分という人間を見つける助けとなる様々な状況や経験を切り抜けていきます。

ヒッチハイク

イントゥ・ザ・ワイルドは、どんな年齢の人にも見てもらいたい映画です。彼の旅はとても素晴らしく、様々な感情が沸き上がってくるはずです。この映画は、人が自分の人生を変えることを阻む無関心や同調を非難しています。