情熱はあなたの夢に翼を与える

2018年6月30日 in 好奇心 0 シェア済み
手を広げる女性

単調であることや決まりきったルーティーンは、人生のスパイスを奪い取って乗っ取ってしまい、毎日の喜びを与えてくれる一瞬の輝きを私たちに与えてくれません。一方で、情熱をもって物事を行うと、私たちの人生はワクワクし、意味を持つようになり、明るくなります。あなたがしていることに情熱を込めると、時間がはるかに早く過ぎることを知っていましたか?

情熱は、その強さと深さで認識できる感情です。それはあなたの全身を流れ、あなたの考えを麻痺させます。その活動がどんなものであれ、達成感を与えて簡単にすら感じさせてくれます。最初は驚きを感じ、そして幸福という言葉だけでは言い表せない満足感に満たされていきます。

それが何であれ、スターにつながるものが必要です。情熱の源は動機づけと好奇心なのだから
ロビン・シャーマ 

例えば、サッカーをすることに夢中になって、ほかのことを忘れている子供を思い描いてみてください。または、ダンスフロアでステップを踏んでいる女性を…あなたはすぐに彼女の顔の変化に気づけるでしょう。

情熱に繋げる動機づけの仕方

モチベーションは、行動を導き、維持し、実行する心理的要素です。もし情熱が必要なら、まず何が私たちにやる気を与え、私たちを動かすのかを見なければならないでしょう。モチベーションは、私たちの情熱とつながる重要な要素です。

情熱とやる気

情熱は私たちの忍耐とやる気を起こす特別な要素です。それは目標や夢に向かうための燃料のようなものです。情熱は最初の困難で降参してしまわないように励まします。情熱と欲求がなければ、私たちは自分自身に何かをさせるようなエネルギーを持つことはできません。

私は自分がワクワクできない決断はしないように努力している。
– ジェイク・ニッケル –

古くから、外的要因と内的要因の2つのタイプのモチベーションについて語られてきました。外的なモチベーションとは、私たちが直接満足するものではなく、その結果がもたらす利益を目的に何かをすることです。この場合、本当の情熱はほとんどありません。例えば仕事や、給料のためだけに好きでもないことをやることを考えてみましょう。

一方、内的モチベーションとは、ただそれが満足感を与えてくれるからという理由で何かをする時です。その満足感以外には何も見返りを求めません。さらに通常、選択肢を持つことが内的モチベーションの扉を開きます。言い換えれば、この自由な行為が私たちの熱意を助長するのです。それが勢いがつき始め、私たちが幸福を求めていることを感じさせてくれる時です。

内なる子供と繋がることで生まれる情熱

私たちの情熱と繋がることは必ずしも容易ではありません。私たちは大人になることで、自身を制限し、自分の最も自然で自発的な部分から自身を切り離してきました。時には私たちの夢や憧れを忘れ、厳しい生活に陥ることもあります。私たちは、自分たちが日々の義務によって一掃されてしまうことを許してしまっています。

私たちの熱意を取り戻すのに役立つことは、私たちの内なる子供を外に出すことです。私たちは皆、内なる子供を持っています。子供であることがどういうものだったか覚えていますか?何を楽しんだり、どんなことを考えてワクワクしていましたか?たとえば、ビーチで遊んだり、砂場でお城を作ったり、パズルをしたり、物語を作ったりするのが好きだったかもしれません。

私たちは、まだ私たちの中にいる子供時代の自分から言葉を聞く必要があります。その子供は魔法の瞬間を信じています
パウロ・コエーリョ 

飛ぼうとしている子供

あなたがしていることに好奇心と献身を加えてみてください。まるで初めてあなたが楽しむかのようにやってみてください。その時だけ、あなたは自分のToDoで埋まったスケジュールと戦うことができます。あなたの中の子供は、あなたが念頭に置いている新しい趣味やプロジェクトを掘り下げることができます。あなたがそれを許可すれば、新しい世界への旅に連れて行ってくれることでしょう。

毎日の情熱を養う習慣を身につける

情熱は、私たちの義務から注意を引き離すことができれば、育て学ぶことができます。あなたが情熱を感じているものをまだ見つけていない場合は、これまで解説してきた情熱を感じるようになるまで、あなたの好奇心に従ってください。

この自己再発見の中で、あなたの内なる自己と話をし、あなたの心の最も深いニーズを探さなければなりません。情熱はあなたの欲望と憧れに翼を与えます。その方法に関係なく、あなたはまだそれを見つける時間があるのです。あなたの夢に優先順位をつけてください。結局のところ、それがあなたの人生の舵になります。行きたい場所へ案内し、あなたの日に意味を与えてくれます。

あなたへおすすめ