恋をしている男性のボディーランゲージ

2019年3月11日

男性は本当の気持ちを伝えるのがあまり得意ではない、ということはご存知でしょう。以前ほどは言われなくなってきていますが、まだ多くの男性が自分の感情的な言葉とつながるのに苦戦しているようです。だから、ボディーランゲージというものが重要ですこれは、人が口にすることができなかったことを明らかにしてくれます。

私たちは常に他人とコミュニケーションを取っています。言葉で行われることもあれば、自分を表現するのに別の方法を利用することもあります。感情的な言葉は、時に言葉よりも多くの情報を発します。こういった意味で、本記事では恋に落ちている男性が見せる典型的なボディーランゲージについてお話ししていきます。

非言語コミュニケーションは、最も心が現れるコミュニケーションです。しかし、最も曖昧でもあるかもしれません。愛は、その激しさから、人の言語的コミュニケーションを阻害してしまう感情のひとつです。代わりに、ボディーランゲージに頼ります。

以下に、恋をする男性が見せるボディーランゲージを紹介していきます。

「コミュニケーションにおいて重要なことは、口にされていないことを聴くことだ。」

-ピーター・ドラッカー-

 

見た目から明らかになること

男性も女性も、恋をしている時は、目に本物の輝きが見られます。好きなものを見ているときに目が輝くのは普通のことです。興味のあるものだけに注目することで、涙腺が普段より刺激を受けます。これは、このような状況で目が光っているように見える理由です。

知っていただきたいのはこれだけではありません。男性のボディーランゲージにおいて最も明確なもののひとつは、固定されたまなざしです。このまなざしは、あなたの行く先々を追って、人込みの中でもあなたを見つけ出します。こういったタイプの視線は、あなたが目の前にいるときは別のところへ向かうことがありません。

男性のまなざしに関して言えば、他にも明確なことがあります。唇を見つめるという仕草です。相手が話しているか黙っているかは関係ありません。恋をしている男性に関して言えば、このタイプの行動がすべてを物語っています。言葉は必要ありません。

 

見つめる

顔もボディーランゲージの一部

彼らのまなざしに加え、男性の関心を表わす顔の動きがあります。例えば、眉をあげることです。あなたといるときに眉毛を少し上げたら、おそらくその人はあなたに興味を抱いています。

笑顔にも同じ意味があります。愛のお陰で、一日中笑顔になれてしまうのです。この笑顔は、相手といるときの気分の良さの表われです。

好きな女性の表情を真似てしまうことも、恋をしている男性にはよくあることです。本人は気づかずに行っていることすらあるのです!男性は自分が敬愛するものを真似ます。相手と関係を築くことに集中しているため、自分がこんな風に真似ているとは気づきません。

 

コーヒー
本当の感情を表わしているかもしれない他のジェスチャ―

男性が女性に惹かれている時、男性自身の見た目に関連した様々な無意識のふるまいが現れます。例えば、髪を良く触るようになります。さらに、ネクタイ、ジャケット、服を直したりします。相手にも自分のことを魅力的だと思ってもらえるために、準備をしているのです

女性を導くように男性が手を彼女の腰の下の部分に当てるのもよく見られるジェスチャ―です。多くの人は、このジェスチャーを古臭くて独占欲が強いと見るかもしません。しかし、これは男性の本心を良く表す男性的な表現です。

さらに、話しているときに相手の方に体を傾けてくることもあるでしょう。男性が立っている場合、特に初めて会うときには、胸を前に出してまっすぐ立つ姿勢を取ります。これは強さのポジションです。自分の求めるものを追いかける準備をしています。

多くの場合、今回記事でご紹介したものが男性のボディーランゲージのほとんどです。これらには、愛情、敬愛、興味などが現れています。男性があなたのことを本当に愛しているなら、しっかり話を聞いて、支援して、あなたの欲求や願いに注意を傾けてくれるでしょう。

「最も初期の言語というものはボディーランゲージだ。この言語は、疑問の言語だ。人が疑問を制限して、話し言葉や書き言葉だけに注目したり重きを置いたりしたら、人間の言語の一部を失っていることになる。」

-パウロ・フレイレ-

  • Baró, T. (2012). La gran guía del lenguaje no verbal. Cómo aplicarlo en nuestras relaciones para lograr el éxito y la felicidad.