慢性的な痛みを持つ人へのサポート

2018年6月3日 in 感情 0 シェア済み
慢性頭痛

慢性的な痛みは、現代の世界の副産物です。以前は、これらのケースは非常にまれでした。しかし今では症例がどんどん増えています。慢性疾患が原因の慢性痛に苦しむ人もいます。しかし、非常に強くしかも永続的な痛みがありながら、現代の科学では原因は解明できていないケースもたくさんあります。ここで最悪なのは、すべてのケースにおいて、常に痛みに苦しむ地獄へと人生が変わってしまうことです。

わずか数十年前は、深刻な病気は急速に悪くなるものでした。人々は死に、私たちはそれについて何もできませんでした。今日、科学には、重症患者を延命するためのありとあらゆる方法があります。しかし、病気の中には悪化しているように見えるものもあり、その多くは神経系のものです。結果、人々は長く生きることが出来ても、それは病と痛みと共にです。

痛みは避けられませんが、苦しみは選択です。

-ブッダ-

身体的な痛みは、多くの病気の最も一般的な症状の1つです。時々それは私たちの行動を制限します。あなたはそれから逃げることはできません。あなたはそれを無視することはできません。あなたは体を痛みから切り離す鎮静剤で痛みを緩和しようとします。痛みはあなたに存在していますが、存在していないように感じます。

それは悲劇的な状況です。慢性的な痛みに苦しむ人たちだけでなく、その人に近い人たちにとってもです。痛みは、気持ちに深刻な影響を及ぼし、時間が経つにつれて、人格の大幅な変貌につながります。

このような状態の人は治療できなくなる可能性があります。彼らと一緒にそこにいる人たちは、愛する人を助ける方法を知らなのです。そこで今回は、慢性的な痛みを持つ人をどのようにサポートするかについて、アドバイスをしたいと思います。

あなたの限界を知る

あなたが慢性の痛みに苦しんでいる人の側にいるのなら、罪悪感を持ち始めるのは普通のことです。すぐにそのことに気づかないかもしれませんが、それはよく起こります。苦しんでいる人を見ても、できるのはその場しのぎの痛みの緩和だけで、それもいつも効くとは限りません。彼らの負担を多少は減らせても、出来ることは限られているのです。

端に座り込む女性

このすべてが、大きな混乱と無力感につながります。私たちはしばしば、「何か他にできることがあるはず」という幻想を楽しみます。これを試し、あれを試し、また別のものを試し…。それでも、最終的にはせいぜい一時的な救済しか提供できません。

まず最初にしなければならないのは、自分の無力感に対処しておくことです。結果をもたらさないものに時間とエネルギーを無駄にしないでください。明確な限界を設定し、あなたが本当にできることについての情報を得ることが重要です。

あなたの責任は何ですか?それを行う最善の方法は何ですか?あなたの手の中には何がありますか?それを越えて、あなたが使う時間とエネルギーは、壁に投げられたボールのようにあなたに返ってきます。

あなたは慢性的な痛みを持つ人をどのようにサポートするかを知りたがっています。まず、あなたができる唯一のことは、静かに側にいてあげることえです。ただそばにいることで、あなたはその人の味方であり、その人が抱える苦しみを受け入れる意思があると伝えることができます。あなたがしてはいけないこと、それは離れることです。

もしかしたら、あなたがその人に対してできることがあればと尋ねて、それが本当に可能なら行動するだけで十分でしょう。多くの場合、たとえば、別のやり方を探したり、高価な贈り物で痛みを補うのではなく、時間を一緒に過ごすことを求められます。

まず自分自身を助ける

私たちは自分が持っていないものを与えることはできません。私たちが望むことは、慢性的な痛みに苦しむ人の気分が良くなるようにするのを助けることです。しかし、避けなければならないことは、自分がその人の痛みに浸ってしまうことです。だから、あなたの最初の責任はあなた自身です。あなた自身が心身健康であり、自分のベストの状態であることです。

手と鍵

これには、自分自身のニーズを認識することが含まれます。もちろん、あなたは愛する人にたくさんのものを与えることができるでしょう。しかし、あなただけでなく他の誰にもできないことがたくさんあるのです。しかし、あなたができることは自分自身を強く維持し、自分の人生を生きることです。同時に、あなたは他の人の人生をより良くするのを手伝っていることになるでしょう。

特に、自分のスペースを確保する方法を学ぶことが重要です。あなたは「NO」と言う方法を学ばなければなりません。慢性的な痛みのある人に、自分が吸収される可能性があります。彼らのストレスがあなたのストレスになってしまってはいけません。

彼らは非常に困難な状況に直面してるために、時折あなたのせいにしたり、あなたが与えられる量よりも多くの要求をすることもあるでしょう。理解はできます。しかし、彼らが怒って言っていることが真実とは限らないのです。

自分がその状況から抜け出す必要があるときを認識する方法を学ぶことが、大きな助けになります。優しさと愛情をもって、一緒にいない時間を彼らが尊重することがあなたを助けることになる、と理解してもらうことは可能です。

あなたが慢性的な痛みを持つ人をどのようにサポートするかを学びたいなら、自分をケアすることは非常に重要です。たとえ彼らが拒否したり、さらにフラストレーションを貯めることになっても、あなたの存在と良好な態度が彼らを助けます。それを覚えておきましょう。

あなたへおすすめ